Nintendo Switch版『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』が7月29日に発売決定。山奥にある古びた洋館で宇宙的恐怖に遭遇、はたして正気を保っていられるか

 Registaは、レトロゲーム風ホラーRPG『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』のNintendo Switch版を7月29日(木)に発売すると発表した。

 PC(DLsite)で発売していた同作のNintendo Switch移植版となる。価格は税込1990円。8月10日(火)まで税込1480円(25%オフ)となるセールを実施する。

(画像はMy Nintendo Store『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』より)

 

※PC版のプロモーションビデオ

 ただの肝試しのはずだったのに……。主人公、だいき、さち、ゆりえの4人は、夏休みの終わりに山奥にある古びた洋館へ肝試しに来ていた。雨も降り始めるなか二手に分かれて館を探索し始めたが、これといったことは何も起きない。そう思った矢先、叫び声が響き渡る。声の元に向かった先に、待っていたのは宇宙的恐怖だった。

 主人公はあなた自身となって、性別、名前、能力値、スキルなどの要素が変更可能。「戦闘に有利なスキル」を持たせたり、逆に「探索で様々なことができるスキル」を選ぶなど、好みに合わせた主人公にすることができる。

(画像はMy Nintendo Store『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』より)
(画像はMy Nintendo Store『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』より)
(画像はMy Nintendo Store『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』より)
(画像はMy Nintendo Store『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』より)

 本作の特徴は、5人の個性豊かな仲間たちから2人を選んで館の探索すること。「攻撃特化」や「探索重視」、「恐怖に強い安定した」パーティなど、好みに合わせた組み合わせで館の謎に挑もう。館の中に待ち受けるのは、常識を超えた恐怖の存在だ。「巨大化した虫」「邪悪な霊魂」「異界の怪物」など、さまざまな恐怖に立ち向かい、この怪異を乗り越えよう。

 クトゥルフ神話RPGらしく「SAN値」(正気度)もあり、減少すれば行動不能に陥ってしまう。 今回のNintendo Switch版には、キャラクタービジュアルが搭載されており、さらにキャラクターイラストがリニューアルされている。また新しくアイテムが追加されたほか、カジュアルモードも搭載されており、遊びやすい難易度で、ゲームに慣れていない人でも手軽にプレイが可能だ。

 ファミコン風のグラフィックや、限られたパーティー編成をするという内容から、カプコンの同名映画をゲーム化したRPG『スウィートホーム』を彷彿とさせる本作。気になった人は購入を検討してみてはいかがだろうか。

 Nintendo Switch版『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』は、7月29日(木)発売予定だ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ