夢を目指す画家の物語を美しいセル画風アニメで描く謎解きアドベンチャー『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』配信開始

 アカツキは、台湾の子会社であるアカツキ台湾内のスタジオ「Silver Lining Studio」が開発した謎解きアドベンチャーゲーム『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』(以下、Behind the Frame)を8月25日(水)に発売した。対応プラットフォームはPC(Steam、GOG.comEpic Games Storeitch.ioGame Jolt)およびiOSAndroid

 参考までにiOS版とAndroid版の価格は610円、Steam版は1010円となっている。Steam版については無料の体験版が用意されているほか、9月2日(木)まで10%オフの909円で購入可能だ。なお、iOS、Android版については地域によってアカツキ台湾とAkupara Gamesで配信元が異なる。

 『Behind the Frame』は、夢を目指す画家が一番だと思える作品を完成させるまでの物語をセル画風のアニメーションと心安らぐオリジナルBGMで彩った作品である。本作では、画家の視点からクリックやドラッグなどの直感的な動作で部屋へ隠された創作のヒントを探し出し、スケッチや着色、描き足しなどの手を加えて絵を完成させていく。

 また、コーヒーや軽食で一息つきながらキャンバスを完成させると、絵に秘められた物語を360度のパノラマで鑑賞できるという。

 『Behind the Frame』に関するリリース文は以下のとおり。作品公式サイトでは各種音楽サービスで配信中のオリジナルサウンドトラックに関する情報も掲載されているので、興味があればあわせてチェックしてみてほしい。

アカツキ台湾初のオリジナルゲーム『Behind the Frame』を世界同時リリース

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗)は、子会社である暁数碼股份有限公司」(所在地:台湾台北市、CEO:小崎卓也、以下「アカツキ台湾」)がアカツキ台湾初オリジナルタイトルとなるナラティブ謎解きゲーム『Behind the Frame』を開発し、Akupara Games(所在地:米国ロサンゼルス、CEO:David Logan)と共同で世界同時配信したことをお知らせします。SteamなどPC版は本日22:00に販売開始予定です。

この作品は、アカツキ台湾に設立したSilver Lining Studioというスタジオで開発しました。Silver Lining Studioは、プレミアムゲームの開発を中心に今後も活動を展開してまいります。

夢を目指す画家の物語を美しいセル画風アニメで描く謎解きアドベンチャー『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』配信開始_005

ナラティブ謎解きゲーム『Behind the Frame』は、夢にひたむきな画家が作品を完成させるまでの物語を、ゲームの体験を通して綴るショートムービーのような作品です。タップやドラッグなどの直感的な動作でゲームの世界にトリップし、心安らぐオリジナルBGMと、セル画風のパノラマ映像に彩られた心に染み入るストーリーを、小説や映画を楽しむように自分のペースでゆったりと楽しめます。

夢を目指す画家の物語を美しいセル画風アニメで描く謎解きアドベンチャー『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』配信開始_006

ゲームプレイヤーは主人公の画家の目線で、作品に命を吹き込むために必要な絵の具を探しながら絵を描いていきます。時々コーヒーで一息ついたり、窓を隔てた隣人の部屋に目を向けたりしながら、キャンバスに向かう毎日。その日々の中で物語は少しずつ進行し、部屋に隠された記憶のヒントから、キャンバスの向こう側に秘められた物語を少しずつ紐解いていきます。

『Behind the Frame』公式サイト
https://silverliningstudio.co/Behindtheframe/jp/index.html

■ 『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』概要

絵を取り巻く思い出の欠片を集めて繋ぎ合わせていく、ストーリー重視の謎解きゲームです。どこか懐かしく叙情的な世界観の中、夢を追う一人の画家の目を通して時代を超えたストーリーが展開していきます。

– プロローグ –

暖かな朝日に、軽やかな鳥のさえずり。

画家の彼女は今日も筆を手に、目の前のキャンバスに向かう。

時おり休憩で筆を置く時も、窓の外の景色に目を向けるくらい。

そんないつも通りの日々の中で、小さなきっかけがやがて波紋を広げていく。

迷子の子猫、向かいに住む同じ画家の老人、色褪せたメモ…

それらは何の関係もないようで、それでいてどこか懐かしくて…

開発者 Silver Lining Studio 曙光工作室
配信者 Akatsuki Taiwan Inc., Akupara Games
発売日 2021年8月25日
※SteamなどPC版は25日22:00に販売開始予定
対応OS iOS / Android / Windows / Mac
URL
App store
日本、台湾、香港、マカオ、韓国
https://apps.apple.com/app/id1552126919
上記以外の地域
https://apps.apple.com/app/id1571194454

Google Play
日本、台湾、香港、マカオ、韓国
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aktsk.silvrlin.btf
上記以外の地域
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.silverliningstudio.behindtheframe
Steam
https://store.steampowered.com/app/1634150/Behind_the_Frame/
Epic Games Store
https://bit.ly/BTFEpic
GOG
https://bit.ly/BTFGOG
itch.io
https://bit.ly/BTFitch
対応言語 日本語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、英語、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語
利用料金
App store / Google Play 610円
Steam 1,010円
※Steamでは期間限定で10%の割引になる特典を予定しています
※その他は各プラットフォームに記載の金額をご確認ください
著作権 ©2021 Silver Lining Studio. All rights reserved. Powered by Akatsuki Taiwan Inc.

■ 受賞歴

『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』は、世界のゲームアワードでノミネート、受賞するなど、高い評価を得ています。

・Game Connection, 2020
謎解き、モバイルゲームジャンル – アワード
・PGC Digital #5, 2021
The Big Indie Pitch(モバイルゲームジャンル)、第一位
・DevGAMM!, 2021
ベストモバイルゲーム – アワード / ベストビジュアルアート – ノミネート
・NYX Game Awards, 2021
モバイルゲームジャンル
ベストビジュアルアート – ゴールドアワード / ベストストーリー – シルバーアワード
ベストゲーム体験 – シルバーアワード / ベストインディーゲーム – シルバーアワード
・Game Connection x ChinaJoy,2021
Best Portable Game – ノミネート

■ Silver Lining Studioについて

『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』は、アカツキ台湾の中に設立したSilver Lining Studioというスタジオで誕生しました。実験的なプロジェクトとしてスタートし、2019年に発表した『 Within』を発表したところ多くの反響をいただきました。これをきっかけにSilver Lining Studioというゲームスタジオをアカツキ台湾の中に設立することになりました。Silver Lining Studioは現在、プレミアムゲームの開発を中心に活動しています。

-スタジオビジョン-

「Every cloud has a silver lining.」

心温まるストーリーを掘り起こすことで、あなたが純粋な笑顔で前に進めるよう手を取ってあげたい。

Silver Lining(希望の光)のように、裏の闇から抜け出す、美しい日の出のような希望へ導く存在であり続けます。

夢を目指す画家の物語を美しいセル画風アニメで描く謎解きアドベンチャー『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』配信開始_007

林 威辰 Weichen Lin
Sliver Lining Studio プロデューサーインタビュー
Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』
物語への没入のために張り巡らされた工夫
URL:https://voice.aktsk.jp/6412/

プロフィール

Disney Consumer Product & Publishing Dpt. コンセプトアーティスト、絵本・イラストレーション会社のキャラクターデザイナー、ゲーム会社のアートディレクターを経て、現在はゲームやアニメーションのコンセプトデザインやシーンデザインを専門としている。 2017年にアカツキ台湾に入社、その後「Sliver Lining Studio」に参加し、現在はゲームプロジェクトのプロデューサーを務める。趣味は絵を描くこととゲーム。

Silver Lining Studio公式ページ&SNS:http://bit.ly/SilverLiningPress

■ Akatsuki Taiwan Inc.(アカツキ台湾)について

アカツキ台湾は、アカツキのグローバル拠点として2014年に設立されました。アカツキが手掛けるゲームタイトルの海外版運営・ローカライズおよび開発・各国アプリストア配信を行っています。
また、各配信国のプレイヤーの意見を集めてゲーム運営に活かすカスタマーサポートやプロモーションも担っています。現在、日本、韓国、イギリス、フランス、アメリカ、インドなどさまざまな国と地域からなる約180名ほどの企業として、ユーザーフレンドリーなローカライズ作品を提供し、グローバルに展開しています。

参考:アカツキ台湾が担う「海外展開」と「多言語カスタマーサポート」の重要性とは
URL:https://voice.aktsk.jp/6218/

■ Akupara Gamesについて

『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』は開発をアカツキ台湾で、配信をAkupara Gamesでおこなっています。Akupara Gamesはゲーム業界で働く経験豊富な人たちによって結成された、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とする独立系ゲームスタジオです。

「インディーゲームのために」エネルギーとリソースを提供することに焦点を当てた独立したスタジオとして、各インディースタジオの開発、配信、移植とコンサルティングなどの重要なサポートを提供し、それぞれのプロジェクトがユニークな体験と個別の支援を受けられるようにすることを使命としています。

Akupara Games公式ページ:https://www.akuparagames.com/

◼︎株式会社アカツキ 会社概要

アカツキは「世界をエンターテインする。クリエイターと共振する。」をミッションに、「ゲームを軸としたIPプロデュースカンパニー」として事業を展開するエンターテインメント企業です。IPの世界観を深く理解したゲームを開発・運営する力、オリジナルIPを創出する力、IPの価値を高めるソリューションの力を強みに、人々の心を動かすエンターテインメントを世界に広めてまいります。

URL https://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 代表取締役CEO 香田 哲朗
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 ゲーム事業、IP事業

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ