オープンワールド型ゾンビサバイバルゲーム『Dying Light』のNintendo Switch版が海外で発売決定。豪華パッケージ版のリリースも

 Techlandは、オープンワールド型のゾンビサバイバルゲーム『Dying Light』のNintendo Switch版を発売すると海外向けに発表した。豪華パッケージ版となる「Platinamu Edition」のリリースも明らかにされており、ゲーム本編に加えて地図やサバイバルガイド、ステッカーなどが付属する予定となっている。

オープンワールド型ゾンビサバイバルゲーム『Dying Light』のNintendo Switch版が海外で発売決定。豪華パッケージ版のリリースも_001
(画像はTechland公式Twitterより)

 『Dying Light』は2015年に発売された一人称視点でのパルクールアクションゲーム。手作りの格闘武器を用いた近接戦闘、そして街中のゾンビがより凶悪なものへと変貌する“夜”の脅威といった要素が魅力で、2021年現在にいたるまで新たなマップやアイテム、ゲームモードといった個性豊かな追加コンテンツの配信が継続されてきた。

 なお記事執筆時点では、Nintendo Switch版の日本語対応については未発表。同名の製品がPS4 、XBOX ONE、PC(Steam、GOG.com)ではすでに配信されており、そちらは全てのダウンロードコンテンツを盛り込んだ内容となっている。続報に期待したい。

 また、続編となる『Dying Light 2 Stay Human』は12月7日(火)に全世界同時で発売予定だ。こちらの対応機種はPS4、PS5、Xbox One、Xbox SeriesX|S、PC(自社ストア、Steam、EpicGamesStore)とされている。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ