『Among Us』のクルーの姿になれる公式コスプレグッズが海外で発売開始。安全設計のキッズ版も展開し日本国内への発送に対応

 『Among Us』を開発するInnerslothは9月16日(木)、同作に登場する「クルー」の姿になれるコスプレグッズの販売を開始した。

 本商品は、イギリスの玩具メーカー・Toikidoが制作する公式アイテム。薄手のポリエステル生地をベースとし、付属するファンから空気を送り込むことで全身を覆うほどの大きさに膨らむ。

(画像はAmazon.comより)

 サイズは子ども向けと大人向けの2種類を展開しており、それぞれ最大150cmと180cmまでの身長に対応。動きやすいよう前面の両サイドには腕を出し入れ可能なジッパーも搭載されている。キッズ版は転倒を防止するため必要に応じて脚部をロールアップできる安全な仕様だ。

 また、クルーのゴーグルにあたる部分には通気性に優れたメッシュ素材を採用。大人版にはメタリックな質感のカバーが付いていて内部を完全に隠すことから、実際のゲームさながら見る者へと猜疑心を植え付けられるだろう。

(画像はAmazon.comより)

 カラーバリエーションについては、Amazon.comの販売ページに登録されている赤・黒・オレンジ・紫の4色に加え、イメージ画像からはイエローとピンクの2色の存在も確認できた。オレンジと紫は子ども向け、それ以外の色は大人向けの展開となるようだ。

 販売価格はAmazon.comではキッズ版が約40ドル(約4400円)、大人版の黒が約45ドル(約4900円)で赤が約50ドル(約5500円)。日本国内への発送も13.78ドル(約1500円、いずれも税込)の追加送料で受け付けているが、同サイトの在庫は本稿執筆時点では売り切れの状態となっている。

 この盛況ぶりを受け、Amazon.comでの在庫については「対応を図っている」と公式Twitterもコメント。同アカウントのツイートによれば、WalmartやParty Cityといった海外の一部小売店舗では購入が可能な状況だという。

 ハロウィンのシーズンが迫る中、満を持して登場した大人気ゲームのコスプレグッズ。「トリック・オア・トリート」に訪れるコスチュームに身を包んだ者の正体がインポスターではないことを願いたい。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ