バンドデジネのような世界を冒険する『Sable』のパブリッシャーと『ソニック・ザ・ムービー』に関わる映像制作会社が業務提携を発表

(画像はSteam:Sableより)

 DJ2 Entertainmentは10月11日に、『Sable』のパブリッシャーであるRaw Furyとファーストルック契約を結んだことを同社のウェブサイト上で発表した。

 DJ2 Entertainmentはビデオゲームを元にテレビシリーズ映画作品を制作する映像制作会社であり、同社が関わるハリウッドの実写映画『ソニック・ザ・ムービー』はゲーム原作映画史上で最高の興行収入記録を樹立した。

 また、Raw Furyは9月23日に発売し、バンドデシネのようなグラフィックや世界観が注目を集める『Sable』の他にも、南太平洋の島で行方不明になった夫を探す『Call of the Sea』や、現実と記憶、夢の世界を行き来して事件解決を目指すSFミステリーアドベンチャーゲーム『The Signifier』など、インディーゲームのヒット作の権利を複数所有するパブリッシャーだ。

(画像はSteam:Call of the Seaより)
(画像はSteam:The Signifier Deluxe Editionより)

 今回の発表によると、Raw FuryとDJ2 Entertainment社は、スウェーデンのマルメで開催されたゲームや映画のクリエイターが参加するイベントCrafting Worldsにて業務提携に向けた関係を進めたとされる。

 その結果として両社は『Sable』と、タクシーで生活費を稼ぎながら殺事件の解決を目指す推理ゲームの『Night Call』、大都市でサラリーマンとして暮らす主人公の孤独を描く『Mosaic』の3つのタイトルの契約を結んだという。

 なお、上記の3タイトルがTVシリーズとなるのか、映画作品となるかは未だ発表されていないが、興味がある読者はDJ2 EntertainmentRaw FuryTwitterやウェブサイトをチェックして続報を待とう。

(画像はSteam:Mosaicより)
(画像はSteam:Night Callより)

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ