Steam版『モンスターハンターライズ』の無料体験版が配信開始。実践的な狩りが楽しめる5つのクエストを収録し、製品版向けのアイテムパックが特典として付属

 カプコンは10月14日(木)、2022年にリリース予定のSteam版『モンスターハンターライズ』について、5つのクエストを収録する無料体験版の配信を開始した

 『モンスターハンターライズ』は、人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作(スピンオフ作品を除く)。2021年3月にはNintendo Switch版が発売されており、9月末から10月頭にかけて開催された「東京ゲームショウ2021 オンライン」にて、Steam版をリリースする旨が伝えられた

 忍者をモチーフとした「カムラの里」を中心に和風の世界観で展開される物語を特徴とする本作は、Steam版への移植にあたり機能面を刷新。4K解像度やハイフレームレート、ウルトラワイドディスプレイに対応するほか、テクスチャーの高解像度化が施されるという。また、また、マウスやキーボード操作への最適化に加え、ボイスチャット機能も搭載されるとのこと。

(画像はYouTube「Steam『モンスターハンターライズ』アナウンストレーラー[4K/60fps]」より)
(画像はYouTube「Steam『モンスターハンターライズ』アナウンストレーラー[4K/60fps]」より)
(画像はYouTube「Steam『モンスターハンターライズ』アナウンストレーラー[4K/60fps]」より)

 配信が開始された体験版では、各クエストを通じて基本の操作から実践の狩りまでの試遊が可能。全14種の武器が用意され、討伐クエストでは最大4人のマルチプレイも楽しめる。さらにはプレイ特典として、製品版向けのアイテムパックも入手できるようだ。

 Steam版『モンスターハンターライズ』は、2022年1月13日(木)に製品版のリリースを予定。また、同年夏には“超大型”拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の発売を控えている。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ