ヒトからイヌ、ネコに変身して奇妙な田舎町の謎を解き明かすスローライフミステリ『The Good Life』本日リリース。料理や園芸など日々の暮らしを楽しめるアクティビティも

 PLAYSMは10月15日、借金返済生活シミュレーター『The Good Life』をリリースしたと発表した。

 『The Good Life』では、プレイヤーは借金を抱えるジャーナリスト「ナオミ・ヘイワード」として、謎を秘めた田舎町「レイニーウッズ」を訪れる。レイニーウッズでは夜になると、住民たちがイヌやネコに変身するという奇妙な現象が起きるうえ、その謎を追う中で殺人事件まで巻き起こってしまう。

 ゲームを進めるうちに、やがてナオミ自身もイヌやネコに変身できるようになる。イヌ状態では嗅覚を使って住民たちを追跡したり、ネコになれば屋根に登って探索の範囲を広げられるなど、それぞれ長所を持つ。事件を解決に導くには、ヒト、イヌ、ネコを使い分ける必要が生まれてくるようだ。

 また、住民の依頼に応じた写真を撮影したり、SNSで注目を集める写真を投稿すると報酬をゲット。たまったお金はガーデニング料理をしたり、パブで住民たちと飲み交わしたりといったアクティビティに使える。
 広大なレイニーウッズを探索すれば、さまざまなイベントが発生する。マップ中では祠やキャンプ場と言ったロケーションも解放でき、行動範囲を広げてレイニーウッズでの暮らしをエンジョイできる。

 本作は、Nintendo Switch、PS4、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam、Microsoft Store)向けに発売中。価格はSteam版のみ2980円(税込)、そのほかのプラットフォームでは3980円(税込)となる。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ