ウォーシミュレーションゲームの『大戦略』シリーズ最新作『大戦略SSB』が発表。今作では100以上の陸・海・空の兵器が使用可能に

(画像は[PC]大戦略SSB 紹介動画 – YouTubeより)

 システムソフト・ベータは10月17日に『大戦略SSB』を発表し、あわせて同作の紹介映像をYouTubeにて公開した。対応プラットフォームはWindows10/8.1とされ、価格は税込7678円を予定している。発売日は未だ明らかにされていない。

 『大戦略SSB』は、1985年にPC-9800シリーズ向けに発売されたゲームソフト『現代大戦略』を原作とする『大戦略』シリーズ最新作のウォーシミュレーションゲームだ。

 『大戦略』シリーズは戦闘を行うユニットを生産するという特徴を持っており、今作では最新鋭の戦闘機であるF-35 ライトニング IIやヘリコプター搭載護衛艦のいずも10式戦車を初めとする100以上の陸・海・空の兵器を駆使した戦略を立て、戦闘を行えるという。

 さらに、本作はマップや登場する兵器、戦闘シーンが3DCGで描かれ、臨場感を持ってシームレスに展開する戦闘を楽しめる。

(画像は[PC]大戦略SSB 紹介動画 – YouTubeより)
(画像は[PC]大戦略SSB 紹介動画 – YouTubeより)

 また、本作にはチュートリアルモードが搭載されるため、初心者でも35周年を迎えた『大戦略』シリーズに安心して参戦できるだろう。

 『大戦略SSB』に関する続報は随時公開を予定しているため、興味がある読者は『大戦略SSB』の公式サイトやシステムソフト・ベータの公式Twitterをチェックして続報を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ