歯みがきアプリ『ポケモンスマイル』に初の新規コンテンツが追加。リリース後およそ1年半の時を経て、ポケモンやアイテムを実装する本格アプデ

 株式会社ポケモンは11月4日(木)、iOS/Android向け歯みがき習慣ゲーム『ポケモンスマイル』のアップデートを実施した。

 2020年6月のリリース以降、難易度の調整や不具合の修正が行われてきた同アプリだが、作中にポケモンやアイテムが追加されるのは今回が初めてとなる。およそ1年半ぶりに新たなコンテンツが実装された形だ。

 『ポケモンスマイル』は、ポケモンたちと一緒に歯みがきの習慣を身に付ける教育用ゲームアプリ。モバイル端末の内蔵カメラを使い、歯みがきを行う姿を映すことで、「むしばきん」に捕らわれたポケモンを救出。助け出したポケモンを捕獲して図鑑に登録したり、歯みがきを継続して称号をランクアップさせるといったゲーム性で、嫌煙されがちな日課を楽しい時間へと変える。

 今回のアップデートではドーブル、ルンパッパ、マネネ、デデンネら各ポケモンが追加。歯みがき中の画面で被れる「ポケモンキャップ」も新たな種類が実装されたほか、所要時間や撮影の設定もセーブデータごとに変更が可能となった。

歯みがきアプリ『ポケモンスマイル』に初の新規コンテンツが追加。リリース後およそ1年半の時を経て、ポケモンやアイテムを実装する本格アプデ_001
(画像はYouTube「【公式】アプリゲーム『ポケモンスマイル』紹介映像」より)
歯みがきアプリ『ポケモンスマイル』に初の新規コンテンツが追加。リリース後およそ1年半の時を経て、ポケモンやアイテムを実装する本格アプデ_002
(画像は‎App Store『ポケモンスマイル』より)

 同アプリの開発には日本歯科医師会も携わっており、全国の各地で『ポケモンスマイル』を使った啓発活動が展開されている。こうした取り組みや家庭の困りごとを遊びで解決するゲーム性が評価され、2021年には「グッドデザイン賞」を受賞するなど注目を集めた。

 『ポケモンスマイル』は、iOS/Android向けに各ストアで無料配信中。なお11月8日(いい歯の日)には、同アプリから派生した知育絵本『こすってあそべる! ポケモンはみがき』が発売されている。

 

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月29日08時~2023年1月29日09時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ