PS5と「nasne」(ナスネ)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリ「torne」(トルネ)が11月24日に無料配信へ

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PS5「nasne」(ナスネ)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリケーション「torne」(トルネ)を、11月24日(水)より配信開始すると発表した。アプリの価格は無料、視聴再生機能は税込500円となる。

 「torne」(トルネ)はプレイステーションでテレビ番組を楽しむためのアプリケーション。

 これまでのPS4向けTVアプリケーション「torne PS4」、スマートフォン・タブレット用アプリケーション「torne mobile」のコンセプトは踏襲しつつ、今回のPS5向け「torne」は「nasne」と組み合わせて活用することにより、PS5ならではの機能でより快適な視聴を楽しむことができる。

PS5と「nasne」(ナスネ)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリ「torne」(トルネ)が11月24日に無料配信へ_001
PS5と「nasne」(ナスネ)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリ「torne」(トルネ)が11月24日に無料配信へ_002

 PS5向け「torne」は、高速で起動が可能に。番組表表示のズームアウト機能は、従来からさらに1段階追加し、より多くの情報を表示し、目的のチャンネルや番組が探しやすくなっている。さらに早送り、早戻し時の表示フレーム数も増加し、録画した番組中の目的のシーンを簡単に見つけることができるようになっている。

 またPS5向け「torne」の公開にあわせて、株式会社バッファローより発売中の「nasne」(型番:NS-N100)にて、録画したテレビ番組を別の「nasne」にダビングする機能「お引越しダビング」が、2021年11月24日(水)に無料アップデートとして公開予定とのこと。

 同一ネットワークに接続した「nasne」同士で、録画番組データのダビングが可能で、録画した番組はもちろん、外付けハードディスクに録画したテレビ番組にも対応しているとのこと。

 また、バッファロー社製「nasne」のみならず、SIE製「nasne」からも録画番組をダビングすることが可能だ。ダビングした録画番組は、引き続き「torne」を通して楽しむことができる。ただしバッファロー社製「nasne」からSIE製「nasne」への「お引越しダビング」はできないとのこと。

 詳細は以下のとおり。


PlayStation®5と「nasne(ナスネ)®」でテレビ番組を録画・視聴できる TVアプリケーション「torne(トルネ)®」 日本国内に向けて11月24日(水)より配信開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation®5(PS5™)とネットワークレコーダー&メディ アストレージ「nasne(ナスネ)®」(以下「nasne」)と組み合わせ利用することで、テレビ番組を録画・視聴できるTV アプリケーション「torne(トルネ)®」(以下torne)を日本国内にて2021年11月24日(水)に配信いたします。

「torne」は、テレビ番組をお楽しみいただくためのアプリケーションで、サクサクとしたスピーディーな操作感、 カラフルかつ直感的なデザインが特徴です。これまでPlayStation®4(PS4®)向けTVアプリケーション「torne PS4」、スマートフォン・タブレット用アプリケーション「torne mobile」などでご好評いただいているコンセプトはその ままに、PS5向け「torne」は「nasne」と組み合わせて活用することによりPS5ならではの機能でより快適な視聴を お楽しみいただけます。
PS5向け「torne」は高速に立ち上がり、起動後すぐにアプリの各機能をお楽しみいただくことができます。番組 表表示のズームアウト機能は、従来からさらに1段階追加し、より多くの情報を表示し、目的のチャンネルや番 組が探しやすくなりました。さらに、早送り、早戻し時の表示フレーム数も増加し、録画した番組中の目的の シーンを簡単に見つけることができるようになります。

PS5と「nasne」(ナスネ)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリ「torne」(トルネ)が11月24日に無料配信へ_003

「torne」の操作はDualSenseワイヤレスコントローラーに加え、PS5専用のメディアリモコンでも行えます。メディ アリモコンを使うことで、TVリモコンと同じような感覚でどなたでも簡単に片手で操作を行うことができます。

PS5と「nasne」(ナスネ)でテレビ番組を録画・視聴できるTVアプリ「torne」(トルネ)が11月24日に無料配信へ_004

PS5向け「torne」アプリ自体は無料となり、視聴再生機能に関しては「torne mobile」と同様に有料でのご提供と なります。また、番組を視聴再生する際の音質をより豊かにする追加コンテンツ「オトイイネ」、黒を基調とした デザインテーマ「トルネ・ブラック」もアプリ内から購入することができます。

PS5向け「torne」は、SIEが2019年まで発売した「nasne」*1、および株式会社バッファローより現在発売中の「nasne」*2のいずれにも対応いたします。PS4向けTVアプリケーション「torne PS4」、スマートフォン・タブレット用 アプリケーション「torne mobile」も同様にバッファロー社製「nasne」に対応しており、PS5、PS4、スマートデバイス でコンテンツ視聴が可能です*3。

torne 公式ページはこちら
https://www.playstation.com/ja-jp/torne/
メディアリモコンのご案内はこちら
https://www.playstation.com/ja-jp/accessories/media-remote/


SIEは、今後もより多くのお客様にPS5ならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PS5プ ラットフォームおよび周辺機器の更なる普及と拡大を推進してまいります。
以上

【ご参考】
PS5向け「torne」の公開に合わせ、株式会社バッファローより好評発売中の「nasne」(型番:NS-N100)におい て、録画したテレビ番組を別の「nasne」にダビングする機能「お引越しダビング」が、2021年11月24日(水)に無 料アップデートとして公開予定です。本機能は同一ネットワークに接続した「nasne」同士で、録画番組データの ダビングを「nasne HOME」画面で選択することで実行できる*4機能です。本体に録画した番組はもちろん、外付 けハードディスクに録画したテレビ番組にも対応いたします。また、バッファロー社製「nasne」のみならず、弊社 製「nasne」からも録画番組をダビングすることが可能です*5。ダビングした録画番組は、引き続き「torne」を通し てお楽しみいただけます。

<アプリケーション概要>
商品名
torne(トルネ)®
発売日
2021年11月24日(水)
価格
ダウンロード無料
– 視聴再生機能価格: 500円(税込)
– オトイイネ価格: 1,320円(税込)
– トルネ・ブラック価格: 500円(税込)
発売元
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
権利表記
©Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

*1 ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)TM」(CUHJ-15004) 2019年7月26日出荷完了 *2 「バッファロー nasne HDDレコーダー 2TB」 (NS-N100)
*3 PlayStation®3(PS3®)、PlayStation®Vita(PS Vita)およびPS Vita TV用TVアプリケーション「torne」は株式会社バッファローが発売す る「nasne」には対応しませんので、予めご了承ください。
*4 「お引越しダビング」を利用するためには「nasne HOME」のファームウェアアップデートが必要です。詳しくは株式会社バッファロー公 式サイト(https://www.buffalo.jp/nasne/)をご覧ください。尚、本アップデートは弊社製「nasne」には適用されません。予めご了承ください。 *5 バッファロー社製「nasne」から弊社製「nasne」への「お引越しダビング」はできません。
※ 「PlayStation」、「プレイステーション」、「PS5」、「DualSense」、「PS4」、「PS3」、「nasne(ナスネ)」および「torne(トルネ)」は株式会社ソ ニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

■torne 対応表

 SIE 社製 nasneバッファロー社製 nasne
PS5 向け「torne」対応対応
PS4 版対応対応
スマートデバイス対応対応
PS3 版対応非対応
PS Vita 版対応非対応
PS Vita TV 版対応非対応
ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ