『東京クロノス』などの世界設定を受け継ぐ最新作『ディスクロニア: CA』のテーマソングをホロライブの星街すいせいさんが担当。VRと非VRの両方で独自の体験を生み出す期待作

 MyDearestはイザナギゲームズと共同開発中のタイトル『DYSCHRONIA: Chronos Alternate』(以下、ディスクロニア: CA)のシリーズテーマソング『7days』を、VTuberグループ「ホロライブ」所属の星街すいせいさんが担当することを発表した。
 あわせて『7days』を使用したPVや、星街すいせいさんからのコメントなどが公開されている特設サイトがオープンしている。

 本作はMyDearestが過去に発売したVRゲーム『東京クロノス』『ALTDEUS: Beyond Chronos』と同一の世界設定を題材とした新たなタイトルとなる。
 VRゲームとしてだけではなく、Nintendo Switch向けの展開も見据えた作品であり、VR版を手軽にしただけではなく、Nintendo Switchでしか楽しめないゲームギミックや楽しさを作り上げていくとされている。

 ゲームは「捜査」「審問」を主とするサスペンス形式のアドベンチャーゲーム。プレイヤーは特別監察官「ハル」となり、“楽園”と呼ばれる都市で発生した殺人事件の捜査にあたる。ステージを探索し、ハルの「左手で触れたものに宿る記憶にアクセスできる」能力を用いて、証拠を集め、真実を明らかにしていく。

 本作はVRデバイス「Oculus Quest 2」向けに、第1部を2022年春にリリース予定。その後、夏、冬にそれぞれ第2部、第3部を公開していく3部作形式を取ることが明らかとなっている。
 Nintendo Switch版は、2022年冬にすべてのエピソードを収録した状態で発売される予定だ。

 また、MyDearestは本作の制作プロジェクトのクラウドファンディングを実施中。ゲームを早期割引で入手できるコースや、エンドクレジットに名前を掲載される権利を得られるコースなど複数の選択肢から選んで支援を行うことができる。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


最新VR & Non-VRゲーム『DYSCHRONIA: Chronos Alternate』

シリーズテーマソングが「星街すいせい(ホロライブ)」の「7days」に決定!

特設サイト&PVを公開中!

MyDearest株式会社(以下MyDearest)は、「DYSCHRONIA: Chronos Alternate(以下ディスクロニア: CA)」のシリーズテーマソング「7days」を歌うアーティストが、VTuberグループ「ホロライブ」所属アーティストの星街すいせいさんであることを発表しました。星街さんの撮りおろし動画コメントも掲載している特設サイトをオープンしたほか、「7days」を使用したPVも公開しています。

 MyDearestはVR×物語に強みを持つゲームスタジオ。これまでも「ファミ通・電撃ゲームアワード2021 アドベンチャー部門最優秀賞」を受賞するなどたくさんの評価を頂いてきました。今作ではイザナギゲームズとタッグを組み、Nintendo Switch™版の展開をはじめとした新しい挑戦に臨んでおり、素晴らしいアーティスト・キャストの方々とともに作品作りを行っています。

 今回のオファーは、星街すいせいさんの表現力に惚れ込んだ「ディスクロニア: CA」サウンドプロデューサー・郡陽介たっての熱烈なオファーにより実現しました。星街さんとともに、音楽の面からも「ディスクロニア: CA」の世界観をより広く・深く届けます。MyDearestが送り出す新たな物語にご期待ください。

◆【シリーズテーマソング「7days」星街すいせい】DYSCHRONIA: Chronos Alternate (ディスクロニア: CA) PV

https://youtu.be/8rEKrFzbfGY

◆星街すいせいさんからのコメント(一部抜粋)

この度、MyDearest株式会社さんの新作ゲーム「DYSCHRONIA: Chronos Alternate」の主題歌を歌わせていただくこととなりました。ありがとうございます!先出しでのPVでこの楽曲のインストが流れているのですが、皆さん気付きましたか?覚えていた方は、新しく公開されたPVでボーカルが入ったバージョンを聴いて「おぉ~!」となったのではないでしょうか。「ディスクロニア: CA」の世界観とリンクしたクールな1曲になっておりまして、曲に合わせて少し儚げな雰囲気で歌ってみました。いつもとちょっと違う歌声を披露できたんじゃないかなと思っています。

※全文は特設サイト内の動画メッセージよりご覧ください。

特設サイト:https://dyschroniaca.com/special/suisei/

◆星街すいせいさんサイン入り『7days』楽譜が当たる!フォロー&RTキャンペーン開催中

現在「ディスクロニア: CA」公式Twitterにて、星街すいせいさんサイン入り『7days』楽譜が当たる「シリーズテーマソング公開記念!フォロー&RTキャンペーン」を11月28日(日)23:59までの期間開催中です。詳細は「ディスクロニア: CA」公式Twitterにてご確認ください。

「ディスクロニア: CA」公式Twitter: https://twitter.com/dyschronia_jp

■『DYSCHRONIA: Chronos Alternare』ストーリー

「この楽園は、夢に裁かれる。」

海上都市「アストラム・クローズ」

犯罪発生率0.001%。

あらゆる犯罪が”夢”によって未然に防がれる場所。

“楽園” と呼ばれるこの都市で、

都市の創設者アルバート博士が殺害されるという

“”起こるはずのない”” 事件が発生する。

特別監察官に着任した「ハル」は、都市からの要請を受け、

この異常事態を解明すべく捜査に当たる。

なぜ、博士は殺されたのか。

この美しい都市に一体何が起きているのか。

左手に宿る「隠された過去」を暴く能力で

真実に近づくほどに、危険は増していく。

12年間動くことのなかった時計塔。

その終末の鐘が鳴り響くとき、最後の7日間が幕を開けるー

■作品詳細

タイトル:
DYSCHRONIA: Chronos Alternate

対応ハード: Nintendo Switch (Non-VR) / Oculus Quest 2 (VR)

言語: 言語: 日本語 / 英語 / 中国語 / ドイツ語
/ フランス語 / スペイン語

音声対応 :

開発元: MyDearest株式会社(MyDearest Inc.)/ 株式会社イザナギゲームズ(Izanagi Games, Inc.)

ジャンル: VRノンストップ捜査アクション(VR) / シネマチック捜査アドベンチャー(コンソール)

プレイヤー: 1名

販売時期:

[Oculus Quest 2版(VR)]

EpidodeⅠ- 2022年春 / EpidodeⅡ- 2022年夏 / EpidodeⅢ- 2022年冬

[Nintendo Switch版(Non-VR)]

Full Episode – 2022年冬

※対応言語は今後増える可能性があります

※他デバイス / プラットフォームに関しては追ってお知らせいたします

■キャスト

ハル・サイオン: CV.千葉翔也

マイア・ガネット:CV.和氣あず未

ノエル・ガネット:CV.上村祐翔

システリア:CV.ファイルーズあい

アッシュ・シェパード:CV.小林裕介

ケイス・トウザキ:CV.諏訪部順一

アイリ・クローバー:CV.芹澤優

エレイン・コーディア:CV.石川由依

アルバート・ラムファード:CV.xxxxxxx

リリィ:CV.鬼頭明里

■スタッフ

ディレクター / 原案・メインシナリオ: 末岡青

キャラクターデザイン:LAM

シナリオ: 下川輝宏,
高島雄哉(SF考証)

音楽:郡陽介

公式サイト https://dyschroniaca.com/

公式Twitter https://twitter.com/dyschronia_jp

クロノスユニバース公式Twitter:

https://twitter.com/chronos_unv

クロノスユニバース公式YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UCzYfmRE2d6uWI3WorYAbXTw/videos

ユーザー参加型共犯者コミュニティ「クロノスアジト」:https://chronos-universe.com/lp/chronosagit/

■ CAMPFIREでクラウドファンディングを実施中!

現在「ディスクロニア: CA」制作プロジェクトのクラウドファンディングを実施中です。ゲームのダウンロードコードが早期割引で手に入る¥4,700コースや、キャスト・スタッフと並んでゲーム内エンドクレジットに名前が掲載される権利を得られる¥9,800コースなど複数のコースから選んでの支援が可能です。

クラウドファンディングページ:https://camp-fire.jp/projects/view/477599

※実施期間:~2021年11月30日(火)23:59

■MyDearestについて

会社名 : MyDearest株式会社(MyDearest Inc.)

所在地:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2丁目7−15
ザ・パークレックス日本橋馬喰町5F

設立:2016年4月

代表:代表取締役CEO 岸上健人

MyDearest株式会社は2019年に『東京クロノス』、2020年に『アルトデウス: BC』をリリースしたVRスタートアップ。企画・開発。音楽・プログラム・デザインなど全ての領域にクリエイターが揃っており、「ソードアート・オンライン」の担当編集として著名な、株式会社ストレートエッジ代表取締役の三木一馬氏もアドバイザーとして参画している。

受賞歴

・第二回日本アントレプレナー大賞エンタメ部門受賞

・CAMPFIRE AWARDエンタメ部門受賞

・『ALTDEUS: Beyond Chronos』ファミ通・電撃ゲームアワード2020 アドベンチャー部門最優秀賞受賞

・『ALTDEUS: Beyond Chronos』 CEDEC AWARD 2021 ゲームデザイン部門優秀賞受賞

※ Nintendo Switchは任天堂の商標です。

ご掲載の際には下記版権表記の記載をお願いいたします。

©Project DYSCHRONIA. © 2016 COVER Corp.

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ