『バンジョーとカズーイの大冒険』がNintendo Switchの「オンライン+追加パック」加入者向けに2022年1月から提供へ。N64時代の名作が蘇る

 任天堂は公式Twitterアカウントにて、『バンジョーとカズーイの大冒険』を2022年1月に「NINTENDO 64 Nintendo Switch Online」に追加すると発表した

 同サービスは「Nintendo Switch Online + 追加パック」加入者向けに追加サービスのひとつとして提供されており、プランは12ヶ月で4900円(ひと月あたり約409円)。すでに加入しているユーザーは追加料金なしでNintendo Switchにてプレイ可能となる。

『バンジョーとカズーイの大冒険』がNintendo Switchの「オンライン+追加パック」加入者向けに2022年1月から提供へ。N64時代の名作が蘇る_001
(画像はTwitter@任天堂株式会社より)

 『バンジョーとカズーイの大冒険』は、1998年にNINTENDO64向けにリリースされた熊のバンジョーと鳥のカズーイを主役とする3Dアクション・アドベンチャーゲーム。『スーパーマリオ64』で形作られた3Dアクションゲームのひな形を元に、『スーパードンキーコング』シリーズで名を挙げたレアが開発を務めたタイトルで、高い完成度や歯ごたえのあるゲーム内容は当時非常に高く評価された。
 本作を第1作としてその後はシリーズ続編がリリースされ、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』でも参戦キャラクターに選ばれるなどいまだに根強い人気を持つタイトルである。

 なお「NINTENDO 64 Nintendo Switch Online」では本日から『マリオストーリー』が追加されたばかりで、『バンジョーとカズーイの大冒険』の1月配信はされにあわせて発表された。同サービスにはほかにも『F-ZERO X』や『カスタムロボ』シリーズ、『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』、『ポケモンスナップ』などが順次追加されていく予定となっている。

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ