『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々

 日本一ソフトウェアは、2022年4月21日に発売される夜道探索アクション『夜廻三』の新情報を公開した。同作の対応プラットフォームはPlayStation4、Nintendo Switch。価格は通常版とダウンロード版のどちらも税込7678円となっている。

『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_001

 失くしてしまった大切なものを探して夜の街を彷徨う「夜廻シリーズ」

 最新作となる『夜廻三』では、自身にかけられた呪いを解くカギを握る「忘れてしまった思い出」を求めて主人公が夜の街を彷徨い歩く。

 本日発表された続報では、物語に深く関わってくる人物と、思い出を見つける手助けとなるアイテムが紹介されている。

 まず、プレイヤーが操作する主人公は今作から自由に見た目を設定することができる髪型やアクセサリーなどを自由に選択し、自分好みのアバターを操作することが可能だ。

 そして今作で登場する新キャラクターの「思い出の中の少女」も発表された。思い出の中にたびたび現れる主人公より少し年上の少女。彼女もまた、「何か」を探して街をさまよっているようだ。

 さらに、「コトリ」という新たなキャラクター……?も登場。
 『夜廻三』の舞台の街には古くから「コトリ」という名前の「人面鳥」の噂が伝わっている。その怪物は、特別な目ですべての時間を同時に観測するようだ。その目で街の中を見張り、人面鳥はずっと「誰か」が来るのを待っている。夜の街で出会わないように、注意して歩こう。

『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_007
『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_008

 今作の新要素として、「道具にまつわる思い出を見返す」という機能も追加されたようだ。昔使っていた小さなえんぴつや、海辺で拾った古びた貝がらなど、主人公が使っていた道具を手に取ると、それにまつわる思い出を見返すことができる。それぞれの道具から過去の出来事を思い出し、そこから得たヒントを頼りに思い出の中の場所へと向かおう。さらにヒントとなる出来事を思い出せるかもしれない。

 また、記憶の無いエリアに向かおうとすると、先ほど紹介した「人面鳥」に行く手を阻まれてしまうようだ。まずは何かを思い出せる道具を探すのが安全策と言えるだろう。

『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_009
主人公の家で見つかった小さなえんぴつ。拾うと忘れていた記憶を思い出すことができる。
『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_010
思い出の中の学校で、誰かと話している主人公。学校に行けば呪いを解くカギが見つかるかもしれない。

 夜の街には、主人公の助けとなるさまざまな「おとしもの」が落ちている。道端に転がっている小石、誰が書いたかわからないメモ。それらは探索を進める上で重要な手がかりとなるかもしれない。なかには、投げたり、お供えしたり、直接探索の手助けとなるアイテムもあるようだ。上手に活用して、夜の街に隠れた思い出を見つけ出そう。

『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_011
『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_012
『夜廻三』新情報が公開。思い出の中に登場する謎の少女など、「思い出」にまつわる新要素が続々_013
誰かが書き残したメモ。探索に関わること以外にも、夜の街にまつわる噂が書かれたメモが各地に散らばっている。

 そして、通常版、ダウンロード版だけでなく、Nippon1.jpショップ限定版の予約も開始している。「夜廻」シリーズのメインテーマを中心に収録したサウンドトラックや、設定画や販促で使用されたイラストを収録したアートブックなどの豪華特典が付属している。価格は税込22000円となっており、ファンは要チェックのアイテムとなっている。

 『夜廻三』は2022年4月21日にPlayStation4、Nintendo Switchで発売予定。今回の続報で気になった方は、ぜひお早めの予約をオススメする。

ライター
転生したらスポンジだった件
Twitter:@yomooog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ