ネオン輝く未来世界でミュータントや支配を企む軍と戦う『Blade Evolution』が発売開始。ローグライト要素も備えた美麗なドット絵アクション

 韓国のパブリッシャー・NEOWIZは1月18日(火)、2Dアクションゲーム『Blade Evolution』(英題:Blade Assault)をPC(Steam)向けに正式リリースした。Teamsuneatが開発を手がける。

 『Blade Evolution』は、ネオン輝く未来の街を描いた美麗なピクセルアートや横スクロール型の戦略的バトルシステムが特徴。マップは3つに分かれており、ミュータントはびこる地上と逃げ込んだ人類が抵抗軍を組織する地下世界「アンダーシティー」、それらの支配を企む空中都市の「エスペランザ」を舞台に物語が展開される。

 プレイヤーはアンダーシティーのレジスタンスの一員となり、エスペランザ軍との戦いに身を投じていく。電動チェーンソーや斧を振り回す「キル」、鎖鎌やクナイを操る「ジェニー」、カタナの扱いに長けた「ダルシ」ら固有武器の異なる3名のキャラクターを操作が可能だ。

ネオン輝く未来世界でミュータントや支配を企む軍と戦う『Blade Evolution』が発売開始。ローグライト要素も備えた美麗なドット絵アクション_001
キル(画像はSteam『Blade Evolution』より)
ネオン輝く未来世界でミュータントや支配を企む軍と戦う『Blade Evolution』が発売開始。ローグライト要素も備えた美麗なドット絵アクション_002
ジェニー(画像はSteam『Blade Evolution』より)
ネオン輝く未来世界でミュータントや支配を企む軍と戦う『Blade Evolution』が発売開始。ローグライト要素も備えた美麗なドット絵アクション_003
ダルシ(画像はSteam『Blade Evolution』より)

 また道中では能力の強化や属性を付与する、あわせて200種近いアイテムが入手できる。武器のアップグレードも豊富な選択肢が用意されており、何度も挑戦を重ねながらステージに応じたビルドを見極めていくローグライト要素も備えているという。

 さらに、先行プレイを通じて開発中の同作が楽しめる早期アクセス版にはなかった点として、ゲーム内で獲得可能な通貨を使ってNPCの好感度を上げるとキャラクターの能力をアップできる「好感度システム」や、高難易度向けの「アサルトレベルシステム」も追加されている。

ネオン輝く未来世界でミュータントや支配を企む軍と戦う『Blade Evolution』が発売開始。ローグライト要素も備えた美麗なドット絵アクション_004
(画像はSteam『Blade Evolution』より)
ネオン輝く未来世界でミュータントや支配を企む軍と戦う『Blade Evolution』が発売開始。ローグライト要素も備えた美麗なドット絵アクション_005
(画像はSteam『Blade Evolution』より)

 『Blade Evolution』は、Steamにて1840円で発売中。1月25日までは20%オフの1472円(各税込)で購入できるほか、日本語の字幕表示にも対応している。なお同作は、今後PS4およびNintendo Switch向けにもリリースが予定されているとのことだ。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ