『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』がコラボするプロジェクト『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』発表

 株式会社カラーは、『シン・ゴジラ』、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、『シン・ウルトラマン』、『シン・仮面ライダー』がコラボするプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」を発表した。

 あわせて公式サイトをオープンしている。

 「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」は、東宝、カラー、円谷プロダクション、東映の4社が立ち上げたプロジェクト。庵野秀明氏が参加する『シン・』を冠とした作品・シリーズから、会社の垣根を超えてコラボレーションする。

 プロジェクトのメインビジュアルは前田真宏氏、エンブレムは出渕裕氏がデザインを手がけている。また略称は「SJHU」のようだ。

『シンゴジ』『シンエヴァ』などがコラボする『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』発表_001
(画像は『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』公式サイトより)

 2016年の『シン・ゴジラ』を皮切りに、2021年に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開、また今後は2022年5月13日に庵野秀明氏の企画・脚本の『シン・ウルトラマン』、2023年3月に庵野秀明氏が脚本・監督の『シン・仮面ライダー』が公開を控えている。

 「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」のコラボがどのような形になるのは、記事執筆時点では未発表となっている。続報に期待したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ