米津玄師さんが出演するプレイステーション新CMの“123秒”版が公開。プレゼント企画やカルチャー誌「SWITCH」での特集などさまざまな取り組みも展開へ

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は2月17日(木)、シンガーソングライターの米津玄師さんが出演する「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」の“123秒”版CMを公開した。あわせて、公式Twitterアカウント(@PlayStation_jp)では抽選で“123名”にオリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンも開始されている。

米津玄師さんが出演するプレイステーション新CMの“123秒”版が公開_001

 新CMの楽曲「POP SONG」は米津さんがPlayStationをモチーフに制作した楽曲で、随所に登場する「123」の数字は歌詞にも登場するPlayStationの合言葉「1・2・3」にちなんだものだ。123秒版CMでは、米津さんの公式YouTubeチャンネルで公開中のミュージックビデオとは異なる効果音の演出も入っているため、興味があれば比較してみるとよいだろう。

 また、発表によると、2月20日(日)発売のカルチャー誌「SWITCH」では、約70ページにわたるPlayStation特集を掲載。誌面ではアクションアドベンチャーゲーム『ICO』『ワンダの巨像』で知られるゲームクリエイターの上田文人氏と米津さんによる対談のほか、PlayStationにまつわる著名人らのストーリー、注目タイトルの紹介なども展開されるという。

 上記のほか、Twitter上では今回の取り組みをまとめたモーメントや、ハッシュタグ「#米津玄師POPSONG」を付けたツイートに「△〇×□マーク(PlayStation Shapes)」の絵文字を表示する取り組みも実施中だ。興味があれば各コンテンツをあわせてチェックして楽しんでみるとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


米津玄師 x PlayStation®、123秒CMを本日公開
~公開に合わせて抽選で123名に米津玄師×PlayStationオリジナルステッカーをプレゼント~

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下SIE)は、米津玄師さんが出演するPlayStation®のCM 『遊びのない世界なんて|Play Has No Limits』123秒版を公開しました。また、123秒CMに合わせた企画として、抽選で123名様に米津玄師×PlayStationのオリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンを PlayStation公式Twitterにて実施します。

米津玄師 x PlayStation®『遊びのない世界なんて|Play Has No Limits』CM 123秒ver
https://youtu.be/tL6La19PDs0

PlayStationをモチーフに米津玄師さんが制作したCM曲「POP SONG」。PlayStationの合言葉である「1・2・3」にちなんだ今回の123秒CMは、先日公開となった「POP SONG」のミュージックビデオとは異なるSE演出も加わった特別編集版となっています。米津さんとの出会いから生まれた「遊びのない世界なんて」というPlayStationのメッセージ、そして、遊びを愛し、遊びの可能性を拡げることに挑戦しつづける「Play Has No Limits」という PlayStationのDNAを本CMから感じていただければ幸いです。

1月24日(月)に一般公開した30秒版映像はYouTube急上昇1位となり、2月6日(日)に米津玄師公式YouTube チャンネルにて公開された「POP SONG」のミュージックビデオは1,000万再生を突破するなど、楽曲「POP SONG」および一連の映像はいずれも大きな話題となっています。

米津玄師「POP SONG」 Music Video
https://youtu.be/mHP6-D-yBEw

▶リツイートでオリジナルステッカーを123名様にプレゼント!

本日2月17日(木)より、PlayStation公式Twitter(@PlayStation_jp)にて、抽選で123名様に米津玄師× PlayStationオリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンを実施します。抽選への応募は、該当ツイートを、#米津玄師POPSONGをつけてリツイートしていただくことで完了となります。
ステッカーには、△〇×□でおなじみのマーク(PlayStation®Shapes)や、同じカラーとなった「米津玄師」ロゴ、コントローラーを手にした「リイシューねこちゃん」、そして「POP SONG」ティザー映像で8bitに変身したキャラクター等が登場。今回の取り組みならではのスペシャルな一枚となっています。

米津玄師さんが出演するプレイステーション新CMの“123秒”版が公開_010

Twitterステッカーキャンペーン(公式アカウント)
https://twitter.com/PlayStation_jp
「POP SONG」ティザー予告動画
https://youtu.be/pVw8Fsu7IvU

▶「米津玄師 x 上田文人」対談掲載。「SWITCH」PlayStation特集号が2月20日(日)発売。

2月20日(日)にカルチャー誌「SWITCH」(スイッチ・パブリッシング)にてPlayStation特集号が発売されます。本誌は「Play Has No Limits -越境するゲームカルチャー」をテーマに、文化のジャンルを越えて拡張し続けるゲームの可能性を探る約70ページの大特集です。

誌面では、本CMに出演し、新曲「POP SONG」も好評配信中の米津玄師さんの楽曲に込めた想いやゲームクリエイター上田文人さんとの対談をはじめ、PlayStationとゲームに影響を受けた各界著名人によるストーリー、 PlayStationの歴史のほか、注目タイトルの紹介など、幅広いジャンルのトピックとともにPlayStationの魅力がつまった一冊となっています。

米津玄師さんが出演するプレイステーション新CMの“123秒”版が公開_011

▶「米津玄師 x PlayStation」まとめを、Twitterモーメントで公開

1月23日(日)よりスタートした「米津玄師 x PlayStation」。変身した米津さんの登場、「123アーリーアクセス」での先行公開、30秒TVCM、SHIBUYA109渋谷店の全身広告、「POP SONG」のMusic Video、雑誌「SWITCH」でのPlayStation特集、123秒CM公開…などなど、今回の取り組みをTwitterモーメントでまとめていますので、あわせてご覧ください。

「米津玄師 x PlayStation」 Twitterモーメント
http://playstation.eng.mg/ed19a

また現在、Twitterでハッシュタグ「#米津玄師POPSONG」を付けてつぶやくと、△〇×□のマーク(PlayStation®Shapes)がつくハッシュフラッグも登場中(2月28日まで)。CMや今回の取り組みへのご感想をぜひ投稿してみてください。

SIEは、今後もより多くのお客様にPlayStationならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PlayStationプラットフォームおよびネットワークサービス、周辺機器の更なる普及と拡大を推進してまいります。

※本映像の撮影は、2021年11月、キャスト/エキストラ/スタッフの全員に厚生労働省認可の抗原検査を実施の上、制作会社の定める撮影ガイドラインに準拠し、メディカルスタッフの衛生指導のもと感染対策を徹底した環境で実施しました。
※ 「PlayStation」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

一般の方からのお問い合わせ先
プレイステーションカスタマーサポート
https://www.playstation.com/ja-jp/support/


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ