アトラスが贈るニューハードボイルドRPG『ソウルハッカーズ2』第2弾のプロモーション映像が公開中。公式サイト内にはキャラクターページも登場

 アトラスは、8月25日(木)の発売を予定しているRPG『ソウルハッカーズ2』について、第2弾となるプロモーション映像および公式サイト内のキャラクターページを3月14日(月)に公開した。対応プラットフォームはPS5/PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows 10/11、Steam。PS5/PS4版パッケージについては通常版・限定版ともに予約を受付中だ。

 『ソウルハッカーズ2』は、アトラスの代表的なRPG『真・女神転生』シリーズにSFの要素を織り込んだスピンオフ作品『デビルサマナー ソウルハッカーズ』(1997)からおよそ25年ぶりとなる続編タイトルである。本作では世界の破滅を回避するため、裏社会で生きる「悪魔召喚士(デビルサマナー)」らと新たな生命体「Aion(アイオン)」による物語が描かれる。

 今回のプロモーション映像では、敵対勢力の存在や“大いなる存在”、“コヴェナント”と呼ばれるキーワードの存在が明らかとなった。また、アトラスの公式YouTubeチャンネルでは、Aionの主人公「リンゴ」がゲームに登場する悪魔を1日につき1体紹介するとともに、星座別の運勢を占う動画「日刊・リンゴと悪魔の未来予測」も公開されている。

アトラスのニューハードボイルドRPG『ソウルハッカーズ2』第2弾PVが公開中_009

 一方、公式サイト内のキャラクターページでは相関図に加えて、リンゴのプロフィールや衣装の設定、バトル時における特徴などの情報を公開中。ページ内の「トークボタン」を押すとリンゴとのさまざまな会話をTwitter上でシェアして楽しめるようだ。

 また、ページ内では中村悠一さんが担当する「鉄仮面」、興津和幸さんが担当した「ゼノン」、伊藤健太郎さんによる「恩田一郎」ら3名のキャラクター情報も確認できるので、興味があればチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ