「Xbox Game Pass」新たに追加予定の8タイトルが発表。中世王朝の繁栄を目指す高評価ストラテジー『Crusader Kings III』のほか『極限脱出』シリーズ初期2作品など

 マイクロソフトは3月16日(水)、定額制ゲーム配信サービス「Xbox Game Pass」における新たな追加タイトルを海外向けに発表した。

「Xbox Game Pass」新たな追加予定8タイトルが発表_001
(画像はXbox Wire「Coming Soon to Xbox Game Pass: F1 2021, Shredders, Weird West, and More」より)

 3月後半には8作がラインナップ。中世を舞台に王朝の繁栄を目指す高評価ストラテジーゲーム『Crusader Kings III』をはじめ、ボードゲーム作品をデジタル版にリメイクしたデッキ構築型ローグライクRPG『Tainted Grail: Conquest』、スパイク・チュンソフトによるアドベンチャーゲーム『極限脱出』シリーズの初期2作品を収録した『Zero Escape: The Nonary Games』などが登場する。

「Xbox Game Pass」新たな追加予定8タイトルが発表_002
(画像はSteam『Crusader Kings III』より)
「Xbox Game Pass」新たな追加予定8タイトルが発表_003
(画像はSteam『Tainted Grail: Conquest』より)
「Xbox Game Pass」新たな追加予定8タイトルが発表_004
(画像はSteam『Zero Escape: The Nonary Games』より)

 そのほか、マルチプレイにも対応するオープンワールド形式のスノーボードゲーム『Shredders』アメリカ南部とゴシック的世界観を融合させたアドベンチャーゲーム『Norco』、西部開拓時代にダークファンタジーの要素をミックスしたRPG『Weird West』といったタイトルもリリース初日より加わる予定だ。

 追加タイトルの一覧と提供開始日は以下のとおり。

3月17日(木)※以下、日付は全てグローバル時間
『Shredders』(PC/Xbox Series X|S/クラウド)
『The Dungeon of Naheulbeuk: The Amulet of Chaos』(PC/コンソール/クラウド)

3月22日(火)
『Tainted Grail: Conquest』
(コンソール)
『Zero Escape: The Nonary Games』(PC/コンソール/クラウド)

3月24日(木)
『Norco』
(PC)
『F1 2021』(コンソール/EA Play)

3月29日(火)
『Crusader Kings III』(Xbox Series X|S)

3月31日(木)
『Weird West』 (PC/コンソール/クラウド)

 また、3月末以降は以下の4タイトルの提供が終了する。

3月31日(木)
『Madden NFL 20』
(PC/コンソール/クラウド/EA Play)
『Narita Boy』(PC/コンソール/クラウド)
『Shadow Warrior 2』(PC/コンソール/クラウド)

4月11日(月)
『Destiny 2: Beyond Light, Shadowkeep, and Forsaken』(PC)

 Xbox Game Passは、Xboxの各機種とPC向けに月額850円(税込)から加入可能。サービスの詳細は公式ページから確認できる。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ