『Sky 星を紡ぐ子どもたち』のアニメ化が発表。発表されたティザー映像では、コンセプトアートとともに美麗なCG映像が登場

 thatgamecompanyは、アクションアドベンチャーゲーム『Sky 星を紡ぐ子どもたち』のアニメ化を発表した。あわせてティザー映像を発表している。

 『Sky 星を紡ぐ子どもたち』は、『風ノ旅ビト』を開発したthatgamecompanyがおくる、言語に頼らないプレイヤー同士の交流および協力に重点が置かれたアクションアドベンチャーゲーム。

 かつて繁栄していた王国を舞台に、プレイヤーは空を飛ぶことができるマントを使って、さまざまな地方で構成された幻想的な世界を駆け巡り、地上に落ちてしまった星たちを星座に還し、王国に光を取り戻していく。

 最初となるiOS版のリリース以降、現在ではAndroid版、Nintendo Switch版が配信中だ。

『Sky 星を紡ぐ子どもたち』アニメ化が発表。ティザー映像では美麗なCG映像が登場
_001
(画像はYouTube「Sky 星を紡ぐ子どもたち『Sky アニメーションプロジェクト』ティザー」より)
『Sky 星を紡ぐ子どもたち』アニメ化が発表。ティザー映像では美麗なCG映像が登場
_002
(画像はYouTube「Sky 星を紡ぐ子どもたち『Sky アニメーションプロジェクト』ティザー」より)
『Sky 星を紡ぐ子どもたち』アニメ化が発表。ティザー映像では美麗なCG映像が登場
_003
(画像はYouTube「Sky 星を紡ぐ子どもたち『Sky アニメーションプロジェクト』ティザー」より)
『Sky 星を紡ぐ子どもたち』アニメ化が発表。ティザー映像では美麗なCG映像が登場
_004
(画像はYouTube「Sky 星を紡ぐ子どもたち『Sky アニメーションプロジェクト』ティザー」より)
『Sky 星を紡ぐ子どもたち』アニメ化が発表。ティザー映像では美麗なCG映像が登場
_005
(画像はYouTube「Sky 星を紡ぐ子どもたち『Sky アニメーションプロジェクト』ティザー」より)
『Sky 星を紡ぐ子どもたち』アニメ化が発表。ティザー映像では美麗なCG映像が登場
_006
(画像はYouTube「Sky 星を紡ぐ子どもたち『Sky アニメーションプロジェクト』ティザー」より)

 今回は「Sky アニメーションプロジェクト」として発表されたもので、リリース時期や配信メディア、制作スタジオなどは不明となっている。公開されたティザー映像では、コンセプトアートとともに手書きのラフスケッチの映像、さらにそれをもととした美麗のCGの映像が登場している。

 原作のゲームでは言語に重点が置かれていない作品なだけに、どのような作品になるのか気になるところだ。さらなる詳細がわかる「Sky アニメーションプロジェクト」の続報に期待したい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ