限定の描き下ろしイラストグッズも登場する『夜廻』シリーズとヴィレッジヴァンガードのコラボが決定。少女やお化けなどのキャラクターをデザインしたグッズの詳細は後日明らかに

 日本一ソフトウェアは4月21日(木)、同社が展開する『夜廻』シリーズに関連して、“遊べる本屋”のキャッチコピーをかかげるヴィレッジヴァンガードとのコラボ決定を明らかにした。発表にあわせて特設サイトも開設されている。

 なお、シリーズ最新作『夜廻三』はPS4とNintendo Switch向けに4月21日(木)から発売中だ。

『夜廻』シリーズ×ヴィレッジヴァンガードコラボ

 発表によると、今回のコラボ企画では少女やお化けなどのシリーズキャラクターをデザインしたグッズのほか、限定の描き下ろしイラストを使用した特別グッズも登場するという。

 詳細は後日明らかとなるようなので、興味があれば特設サイトや「ヴィレッジヴァンガードオンラインストア」の公式Twitterアカウント(@vgvd)をチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


『夜廻』×ヴィレッジヴァンガードコラボ開催決定!
描き下ろしイラストを使用した特別アイテムを含め、
多数のコラボグッズを鋭意制作中!

 日本一ソフトウェアは2022年4月21日(木)、『夜廻』シリーズ×ヴィレッジヴァンガードコラボ決定のお知らせをいたします。

 本日4月21日に最新作『夜廻三』を発売いたしました「夜廻」シリーズと、「遊べる本屋」のキャッチコピーでお馴染みの「ヴィレッジヴァンガード」のコラボが決定!「夜廻」シリーズのキャラクターたちがデザインされたグッズの他、コラボ限定の描き下ろしイラストを使用した特別グッズも登場する予定です!
 詳細は後日発表いたしますので、是非続報にご期待くださいませ。

【まぶたの裏で、君が死ぬ】

『夜廻三』は、失くしてしまった思い出を求めて、夜の街を探索するアクションゲームです。幼い主人公は、自身にかけられた呪いを解くカギとなる「思い出」を探して、夜の街を彷徨います。

暗闇の中に潜む恐ろしい“お化け”から、懐中電灯の明かりと心臓の鼓動を頼りに逃れ、失くした思い出を見つけ出しましょう。

 

【製品情報】

タイトル:夜廻三
ジャンル:夜道探索アクション
対応機種:PlayStation(R)4, Nintendo Switch(TM)
発売日:好評発売中
価格:
PlayStation(R)4/ Nintendo Switch(TM)
パッケージ版/ダウンロード版:6,980円(税込7,678円)
ディレクター:廣瀬宗則
企画・キャラクターデザイン:溝上侑
CERO:C
公式サイト:https://nippon1.jp/consumer/yomawari3/
権利表記 :©2022 Nippon Ichi Software, Inc.


 

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ