『ポケモン』風のMMORPG『Temtem』正式リリース日が9月6日に決定。捕獲したモンスターを育てて最強の使い手を目指す、世界中のプレイヤーと協力して冒険やバトルも可能

 Humble Gamesは5月25日(水)、『ポケットモンスター』に着想を得て制作されるMMORPG『Temtem』の正式リリース日が9月6日(グローバル時間)に決定したと発表した。スペインのゲームスタジオCremaが開発を手がけている。

 本作では空中に浮かぶ6つの島々を舞台に、「テムテム」と呼ばれる生物たちを捕獲・育成していく。育てたテムテムで8人の道場主を倒し、最高のテムテムテイマー(使い手)を目指すのが目的だ。オンラインを通じて世界中のテイマーたちとのバトルや協力して冒険を行えるのも大きな特徴となっている。

 バトルは計8匹が編成可能なパーティーメンバーから相手の3匹を指定して使うことを禁じる「ピック&バン」式のシステムを採用。各5匹ずつのテムテムでぶつかり合うターン型の戦闘が楽しめる。都市や砂浜、緑豊かな平原をはじめ旅する土地の種類はさまざま。変形する乗り物やテムテムにまたがり、広大なフィールドを駆け抜けよう。

『ポケモン』風MMORPG『Temtem』の正式リリース日が決定_001
(画像はYouTube「Temtem – 1.0 Release Date Trailer | Humble Games」より)
『ポケモン』風MMORPG『Temtem』の正式リリース日が決定_002
(画像はYouTube「Temtem – 1.0 Release Date Trailer | Humble Games」より)
『ポケモン』風MMORPG『Temtem』の正式リリース日が決定_003
(画像はYouTube「Temtem – 1.0 Release Date Trailer | Humble Games」より)

 自宅の壁の色を変えたり家具などで飾り付けたりできるほか、キャラクターの外見も設定で変更したり手に入れたアイテムで自由におめかし可能。個性的なカスタマイズで他のプレイヤーたちを驚かせるのも一興だ。

 本作は2020年より開発途中の内容を発売に先がけて公開する早期アクセス版として配信されていたが、このたび正式なリリース日が決定した形だ。Steam版では執筆時点で2万6000件以上のレビューが寄せられるなか「非常に好評」と高い評価を博している。

『ポケモン』風MMORPG『Temtem』の正式リリース日が決定_004
(画像はYouTube「Temtem – 1.0 Release Date Trailer | Humble Games」より)
『ポケモン』風MMORPG『Temtem』の正式リリース日が決定_005
(画像はYouTube「Temtem – 1.0 Release Date Trailer | Humble Games」より)

 『Temtem』は、PS5、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、PC(SteamHumble Store)向けに発売予定。日本語での字幕やUI表示にも対応しており、価格はSteam版が4399円(税込)。その他のプラットフォームでの値段は各ストアページの表記に準じる。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ