武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』発表。鍛冶屋の職人となって騎士たちに良質な剣や盾を提供し、工房を発展させ戦争を勝利に導いていく

 PlayWay SAは、武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』を発表し、あわせてアナウンストレーラーを発表した。

 対象プラットフォームはPC(Steam)。発売日は未定。

 『Sword & Shield Simulator』は、武器や防具を修理して戦場に向かう騎士たちに売買していく武器防具屋シミュレーター。

 プレイヤーは鍛冶屋の職人となり、戦場に落ちている剣や盾、兜などの残骸を選別しつつ拾い集めていく。

 工房ではハンマーに熱を加えて、修理するのに適した道具を選びつつ、壊れた武器や防具を修理していく。効率よく優れた武器や防具を作り、騎士たちに供給することによって戦争を勝利に導こう。

武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』発表。鍛冶屋の職人となって騎士たちに良質な剣や盾を提供し、工房を発展させ戦争を勝利に導いていく_001
(画像はSteamより)
武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』発表。鍛冶屋の職人となって騎士たちに良質な剣や盾を提供し、工房を発展させ戦争を勝利に導いていく_002
(画像はSteamより)
武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』発表。鍛冶屋の職人となって騎士たちに良質な剣や盾を提供し、工房を発展させ戦争を勝利に導いていく_003
(画像はSteamより)
武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』発表。鍛冶屋の職人となって騎士たちに良質な剣や盾を提供し、工房を発展させ戦争を勝利に導いていく_004
(画像はSteamより)

 ゲームは、修理を重ねることで経験値が得られてレベルアップしていく。さまざまなスキルを使えるようになるので、稼いだ金で工房の施設を増やしたり、さらに質の良い武器を作れる量産体制を築いていこう。

 武器防具屋シミュレーター『Sword & Shield Simulator』が気になった人はウィッシュリストに登録してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ