アニメ『サイバーパンク:エッジランナーズ』のTRPG版が開発中。オリジナル版『Cyber​​punk』を販売するR. Talsorian GamesとCD PROJEKT REDが共同制作へ

 R. Talsorian Gamesは11月8日、CD PROJEKT REDと共同でアニメ『サイバーパンク:エッジランナーズ』をモチーフとするTRPGのスターターボックス『サイバーパンク・エッジランナーズ・ミッションキット』を開発中であると発表した。

 本作の価格や発売日は明かされていない。

アニメ『サイバーパンク:エッジランナーズ』のTRPG版が開発中_001
(画像はサイバーパンク エッジランナーズより)

 今回のTRPGの原作である『サイバーパンク:エッジランナーズ』は、ビデオゲーム版『サイバーパンク2077』を原作とし、トリガーが制作したNetflixオリジナルのアニメ作品だ。公開されて間もなく大きな話題を呼んだ本作の影響力は、発売から約2年が経過した『サイバーパンク2077』がアニメの影響でユーザー数を急増させたことから伺えるだろう。

 そして、『サイバーパンク・エッジランナーズ・ミッションキット』を販売するR. Talsorian Gamesは、『サイバーパンク:エッジランナーズ』や『サイバーパンク2077』の原点であるTRPG『Cyber​​punk』を販売した出版社だ。アニメ版が生み出した盛り上がりは、このたびシリーズの原点であるTRPGに帰結することとなる。

 本作の舞台はアニメ版に登場した2077年のナイトシティ。TRPG版で2077年を描く初の作品となっており、ゲームには2077年のサイバーウェアや銃器、ネットランニングのスキルが用意される。

 また、本商品にはゲームのルールのみならず、ナイトシティやエッジランナーズ・チームの資料も収録。アニメ版やビデオゲーム版の世界をさらに深堀りして楽しめそうだ。

 興味がある読者はR. Talsorian Gamesの公式Twitterウェブサイトをチェックして、続報を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月4日07時~2023年2月4日08時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ