『LINE:モンスターファーム』の配信時期が年内から「2023年春」へ延期に。LINEの友だち機能を用いたモンスター再生やチーム戦などの要素を含むシリーズ最新作

 LINE株式会社は、2022年内のリリースを予定していたiOS、Android向け育成シミュレーションゲーム『LINE:モンスターファーム』配信時期を2023年春に延期すると発表した。発表では延期の理由について「品質の向上、機能改善を図るため」と説明している。

 コーエーテクモゲームスが開発する『LINE:モンスターファーム』は、1997年から続く育成シミュレーションゲームのシリーズ最新作である。本作ではLINEの友だちによる「人のつながり」でモンスターを再生できるほか、今作から登場する新たな種族や複数のモンスターでチームを組んで戦うブリーダー対抗戦などの新要素が特徴として紹介されていた。

 なお、新たな配信日については『LINE:モンスターファーム』の公式サイトや公式Twitterアカウント(@MonsterFarm_L)から告知される。本作に興味があればブックマークやフォローに追加して続報を待っておくとよいだろう。

『LINE:モンスターファーム』の配信時期が年内から「2023年春」へ延期に_001
(画像は『LINE:モンスターファーム』公式サイトより)
ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日02時~2023年2月3日03時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ