いま読まれている記事

『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』のクラウドファンディングが驚異の1.9億円越えで終了。6997名の支援者から目標金額の1288%を調達し、すべてのストレッチゴールを無事達成

article-thumbnail-230110k

 AQUA STYLE、DeNAなどの企業・団体が参加する制作委員会「アンノウンX」は1月10日、『東方Project』を原作とする二次創作ゲーム『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』(以下、ファンタジア・ロスト)のクラウドファンディングが1月9日に終了したことを報告した。

 最終的な支援金額は目標額である1500万円を大幅に超える1億9334万3883円を達成。本金額は予定していた目標額の1288%であり、予定していたストレッチゴールはすべて達成された。

 本作の対応プラットフォームはPC(Steam)Nintendo Switchで2023年の発売を予定している。

『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』のクラウドファンディングが1.9億円越えで終了_001
(画像はクラウドファンディングご支援ありがとうございました!! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)より)
『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』のクラウドファンディングが1.9億円越えで終了_002
(画像はクラウドファンディングご支援ありがとうございました!! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)より)

 『ファンタジア・ロスト』は10月28日(金)をもってサービス終了を迎えたスマートフォン向けアプリ『東方ダンマクカグラ』の楽曲やイラストを受け継ぎ、リビルドしたスタンドアロン版として開発されている作品だ。スマホ向けの原作をPCおよびNintendo Switch向けに再構成したリズムアクションと、滅びた幻想郷を復興させるストーリーを楽しめる。

 また、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のディレクターを務めたストーリーノートの藤澤仁氏が手がけた完全新規シナリオが収録されるという。

 クラウドファンディングはプロジェクト開始から約30分で目標金額の1500万円を達成し、開始から2時間で目標金額の200%である3000万円を突破。最終的には追って設定されたストレッチゴールもすべて達成し、人気を博している。

 ストレッチゴールの達成報酬として、岸田教団&THE明星ロケッツ草野華余子さんによる新規テーマ曲が制作され、ゲーム内に実装。そして、原作の弾幕をモチーフとした、新リズムアクションゲームモードの実装が行われる。くわえて、Nintendo Switch版の物理パッケージが制作される。

 クラウドファンディングキャンペーンが記録的な達成を経て無事終了し、「アンノウンX」は本作の発売とリターン品の贈呈へ向けて制作を進めるという。

 Steam版のダウンロードキーを入手していない方は、本作のストアページからウィッシュリストに登録し、発売を待とう。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月25日04時~2024年6月25日05時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧