いま読まれている記事

『アカメが斬る!』原作のタカヒロ氏とイラストレーター・Mika Pikazo氏による“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』の仕様が公開。作中で実際に演劇や歌劇を鑑賞できる

article-thumbnail-230129a

 バンダイナムコフィルムワークスは、1月29日(日)に配信した特別番組にて、同社が展開する“演劇”ガールズプロジェクト『ワールドダイスター』のゲームアプリ版における正式タイトル名『ワールドダイスター 夢のステラリウム』を発表した。本作はiOS、Android向けリズムゲームとして2023年夏に配信される予定だ。

 今回の発表ではキービジュアルと新キャラクターの情報が解禁されたほか、ななふじ氏が手がける『ワールドダイスター』のコミカライズ版をwebコミック「アライブ+(プラス)」で4月2日(日)から連載する決定も明らかにされた。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_001

 2022年11月に発表された『ワールドダイスター』は、アニメ『結城友奈は勇者である』の原案や漫画『アカメが斬る!』の原作で知られるタカヒロ氏がストーリー原案を手がけるメディアミックス作品だ。キャラクターデザインは総合的な「初音ミク」のライブ・展示会「マジカルミライ2018」や『ファイアーエムブレム エンゲージ』のキャラクターデザインなど数多くのビジュアルを手がけてきたMika Pikazo氏が担当している。

 記事の執筆時点では声優の石見舞菜香さんと長谷川育美さんによるWebラジオを展開しているほか、ゲーム化に加えて2023年春にはテレビアニメ版も放送される予定。テレビアニメ版では演劇が大ブームとなった世界を舞台に、世界的な“ワールドダイスター”の称号を目指して劇団に情熱を注ぐ若き演じ手「ダイスター」たちの姿が描かれる。

 今回の発表では、異なるコンセプトや背景を持つ劇団で活躍する若きエースとして鳥部万里子さんが演じる「千寿暦」や岡咲美保さんの演じる「千寿いろは」、葵井歌菜さんの演じる「連尺野初魅」が紹介された。また、ゲームでは、実際にキャラクターの演劇と歌劇を撮影・鑑賞できるモードや登場するキャラクターを演目の告知風に描いた編成要素「ポスター」、マルチプレイでリズムゲームを楽しめる要素などの存在も明らかにされている。

 番組の配信にあわせて、アニメ版公式Twitterアカウント(@world_dai_star)では番組出演キャストによる直筆サイン入り色紙のプレゼント企画を実施しているほか、ゲームアプリ版の公式Twitterアカウント(@wds_game)でもAmazonギフトコード1万円分のプレゼント企画を実施しているようだ。興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_010
『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_011

プレスリリースの全文は以下のとおり。


“演劇”ガールズプロジェクト『ワールドダイスター』
ゲームアプリ
タイトル・キービジュアル・新キャラ解禁!
コミカライズ決定!

2023年より始動する演劇ガールズプロジェクト『ワールドダイスター』につきまして、先ほど1月29日(日)19時より行われた配信特番第一幕におきまして、ゲームタイトル・ビジュアル・新キャラクターの解禁とコミカライズ情報について解禁いたしました。あわせて関連情報も解禁いたします。

ゲームアプリ『ワールドダイスター』タイトル・キービジュアル解禁!

ゲームアプリ『ワールドダイスター』の正式タイトル名とキービジュアルが解禁となりました。

■ゲームアプリタイトル■
『ワールドダイスター 夢のステラリウム』

スマートフォン向けリズムゲームとして2023年夏配信予定です!続報をお楽しみに!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_012

『ワールドダイスター夢のステラリウム』ゲーム仕様紹介!

ゲームアプリ『ワールドダイスター夢のステラリウム』ゲーム仕様も初公開いたしました。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_013

メインの音楽ゲームとなる『公演』モードをはじめ、『ストーリー』モード、キャラクターの『撮影・鑑賞』モード、他ユーザーや友人と一緒に音ゲーを楽しめるモードなど多数のコンテンツをご用意!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_014

ゲーム内に登場するキャラクターを演目の告知風に描いた「ポスター」はキャラクターに追加で編成することが可能!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_015

数々の「ポスター」が可愛いキャラクターにより色を添えます!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_016

『撮影・鑑賞』モードではキャラクターの演劇や歌劇を実際に撮影・鑑賞できる!撮影したシーンをアイテムとして保持する事も可能!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_017

キャラクターの編成に左右されないプレイヤーご自身の実力がわかる機能もご用意!

『ワールドダイスター夢のステラリウム』新発表キャラクター!

上野を拠点にした都内有数の大規模劇団。国際的な人材を受け入れ、他の劇団の人間でも積極的にスカウトする。数多くのダイスターを生み出す一方で、規律は厳しく、人気がなければ即降板させ

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_018

千寿暦(せんじゅこよみ) CV.鳥部万里子

17歳の高校3年生。舞台の名門・千寿家の娘で、いろはの姉。ダイスターの親を持ち、自身も銀河座の若きエースとして君臨。お嬢様言葉を喋り独特のオーラを漂わせるが、根底には熱い魂を宿す。ライバル研究に余念がない。

銀河座(ぎんがざ)

上野を拠点にした都内有数の大規模劇団。国際的な人材を受け入れ、他の劇団の人間でも積極的にスカウトする。数多くのダイスターを生み出す一方で、規律は厳しく、人気がなければ即降板させられるため、常にピリピリしている。王道かつスタンダードな劇を好む。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_019

千寿いろは(せんじゅ いろは)
CV.岡咲美保
16歳の高校2年生。舞台の名門・千寿家の娘で、暦の妹。アニメと漫画が大好きな重度のオタクで、コスプレ趣味をきっかけに劇団電姫に入団を希望する。普段はおっとりしているが、火がつくと突っ走るタイプ。

劇団電姫(げきだんでんき)

15年前に秋葉原に設立された劇団。2.5次元舞台を中心にしたわかりやすい方向性、ファンとの距離の近さが評価され、徐々に規模を大きくしていった。だが、秋葉原の様相が変化し、劇団電姫の成長も鈍化しておりビジネスと文化の狭間で揺れている。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_020

連尺野初魅(れんじゃくの はつみ)
CV.葵井歌菜
若くしてEdenを率いる天才であり、役者と脚本家を兼ねる20歳。我が道をゆく唯我独尊タイプにして、センス頼りの芝居を認めない厳しい指導者だが、面倒見はよく気に入った女の子へのスキンシップが激しい。

Eden(エデン)

カリスマである世羅テトラが40年前に立ち上げた劇団で、かつては移動式劇団だった。世羅が劇団を離れ、規模が縮小。その後、入団した若き天才・連尺野初魅による一部団員の追放騒動により評判はガタ落ちになるが……。初魅を頂点にして、独創的な劇 Eden(エデン) を展開する。

ゲームアプリ公式サイト&公式Twitter本格始動!

ゲームアプリ『ワールドダイスター夢のステラリウム』の情報公開にあわせて、公式サイトもリニューアル!公式Twitterも本格稼働中です。
TVアニメと合わせて公式サイト、公式Twitterを是非チェックしてみてください!

公式サイト https://world-dai-star.com
TVアニメ公式Twitter https://twitter.com/world_dai_star
ゲームアプリ公式Twitter https://twitter.com/wds_game

配信特番第一幕開催記念『ワールドダイスター』フォロー&リツイートプレゼントキャンペーン

TVアニメ公式Twitter及びゲームアプリ公式Twitterをフォローし、該当ツイートをリツイートした人の中から抽選で5名様に、配信特番第一幕に出演しているキャストの直筆サイン入り色紙をプレゼントいたします。
詳細は公式サイトのニュース、およびTVアニメ公式Twitterをご確認ください!

『ワールドダイスター夢のステラリウム』公式Twitterフォロー&リツイートキャンペーン

ゲームアプリ『ワールドダイスター夢のステラリウム』の公式Twitterをフォローし、該当ツイートを RTした人の中から抽選で10名様に、Amazonギフトコード10,000円分をプレゼントいたします。
詳細は公式サイトのニュース、およびゲームアプリ公式Twitterをご確認ください!

『ワールドダイスター』コミカライズ決定!

ななふじさんによるコミカライズが4月2日よりwebコミック「アライブ+(プラス)」にて連載開始予定です!キービジュアルを大公開!

連載開始をお楽しみに!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_021

webコミック「アライブ+(プラス)」
https://comic-walker.com/alive-plus/

TVアニメ『ワールドダイスター』第1話・第2話先行上映会プレリク先行抽選受付中!

【イベント名】TVアニメ「ワールドダイスター」第1話・第2話先行上映会
【日時】2023年2月26日(日)16:00上映開始
【登壇者】石見舞菜香、長谷川育美、長縄まりあ、大空直美、佐々木李子、森なな子
※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。
【会場】TOHOシネマズ上野(https://www.tohotheater.jp/theater/080/access.html
【チケット料金】2,200円(税込)
2月5日(日)23時59分まで、ローソンチケットにてプレリク先行抽選受付中。
▼お申込みはこちらから
https://l-tike.com/world-dai-star/

※2月10日(金)15時〜当落発表・発券開始
詳細はこちらをご確認ください。
https://world-dai-star.com/news/147

【作品概要】

TVアニメ『ワールドダイスター』2023年春放送予定!

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_022
▲キャラクターデザイン:まじろ描き下ろしアニメティザービジュアル

■TVアニメイントロダクション

20世紀、輝かしい演じ手「ダイスター」の出現によって、演劇は世界規模の大ブームとなり、数多の役者たちは「ダイスター」を目指し、その頂点たる「ワールドダイスター」となることを夢見ていた。

鳳ここな、16歳。彼女もまた「ワールドダイスター」になる夢を追い、憧れの劇団「シリウス」の入団オーディションに挑もうとする。

ここなはそこで目の当たりにする。

きらめく才能の持ち主たちを。
舞台に懸ける覚悟と情熱を。
そして、自身に秘められた“センス”を。

光溢れる舞台の上で、夢と輝きに満ちた物語が、いま始まる――。
舞台で輝く、私だけの光(センス)

■TVアニメメインスタッフ
原作:Sirius
ストーリー原案:タカヒロ
キャラクター原案:Mika Pikazo
監督:木野目優
シリーズ構成:中西やすひろ
キャラクターデザイン:まじろ
アニメーション制作:Lerche

■TVアニメメインキャスト
鳳ここな:石見舞菜香
静香:長谷川育美
カトリナ・グリーベル:天城サリー
新妻八恵:長縄まりあ
柳場ぱんだ:大空直美
流石知冴:佐々木李子
柊望有:森なな子

■TVアニメティザーPV:URL:https://youtu.be/74uBP5LE4xw

『ワールドダイスター』キャラクター

シリウス

日本が誇るワールドダイスター、山吹シャモが立ち上げた劇団。音楽劇をメインとした華やかな演出が人気を博し、劇場のある浅草には日本中からファンが詰めかける。ダイスターを輩出するものの、ワールドダイスターはシャモ以降、現れていない。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_023

鳳ここな(おおとりここな)
CV.石見舞菜香

16歳の高校2年生。幼い頃からシリウスの演劇に憧れ、ワールドダイスターになるべく入団オーディションを受ける。明るく人懐っこい性格だが、弱気になりがちなところがあり、いつも堂々としている静香に憧れている。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_024

静香(しずか)
CV.長谷川育美

勝ち気な自信家であり、冷静な分析眼を持つ。ここなにないものを持った少女。弱気になりやすいここなのことを常に心配し、いつも彼女を励まして、的確なアドバイスを授ける。ここなのことを誰よりも信じている。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_025

カトリナ・グリーベル
CV.天城サリー

16歳の高校2年生。ドイツ人。両親が共にワールドダイスターというサラブレッドで、もとはドイツで演劇をしていたが、ある事件を機に単身来日。驚異的な集中力から生み出される爆発的な演技力を武器に、史上最高の演じ手を目指す。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_026

新妻八恵(にいづまやえ)
CV.長縄まりあ

10歳の小学5年生。一瞬にして場を支配する並外れた演技力を持ち、現在のシリウスで唯一のダイスター候補とされている。演技に関しては誰よりもストイックだが、普段は朗らかで心優しく、好奇心も旺盛。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_027

柳場ぱんだ(やなぎばぱんだ)
CV.大空直美

13歳の中学2年生。シリウスの若手エースとして人気急上昇中の、明るく愛嬌のあるムードメーカー。親しみやすいが、実は腹黒計算型のリアリスト。努力型の人なので、天然で何でも出来てしまう流石を羨ましく思っている。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_028

流石知冴(さすがちさ)
CV.佐々木李子

13歳の中学2年生。恵まれたスタイルと美貌にくわえ、天才的な吸収力を兼ね備えている。独特の存在感を漂わせるが、本人は何も考えていないことが多い、いわゆる不思議キャラ。実は幼なじみのぱんだに憧れている。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_029

柊望有(ひいらぎのあ)
CV.森なな子

23歳、シリウスの副主宰。シリウスが誇るかつてのNo.1であり、ダイスター。引退後は他の劇団からの誘いを断り、恩師のいるシリウスの裏方となった。シリウスからワールドダイスターを輩出すべく尽力する。

銀河座(ぎんがざ)

上野を拠点にした都内有数の大規模劇団。国際的な人材を受け入れ、他の劇団の人間でも積極的にスカウトする。数多くのダイスターを生み出す一方で、規律は厳しく、人気がなければ即降板させられるため、常にピリピリしている。王道かつスタンダードな劇を好む。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_030

ラモーナ・ウォルフ
CV.田中美海

17歳の高校3年生。ドイツ人。両親の影響で日本文化に興味を持つ。ドイツではカトリナと同じ劇団に所属していたが、あることをきっかけに銀河座に入団。人と人の繋がりを大事にし、役者にも絆が必要だと考えている。

劇団電姫(げきだんでんき)

15年前に秋葉原に設立された劇団。2.5次元舞台を中心にしたわかりやすい方向性、ファンとの距離の近さが評価され、徐々に規模を大きくしていった。だが、秋葉原の様相が変化し、劇団電姫の成長も鈍化しておりビジネスと文化の狭間で揺れている。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_031

白丸美兎(しろまる みと)
CV.近藤玲奈

16歳の高校2年生。秋葉原生まれの秋葉原育ち。家庭の事情から内気な性格だったが、高校でいろはと友達になったことからコスプレを始め、彼女を追って劇団電姫を受験した。役を憑依させることにかけては天才的。

Eden(エデン)

カリスマである世羅テトラが40年前に立ち上げた劇団で、かつては移動式劇団だった。世羅が劇団を離れ、規模が縮小。その後、入団した若き天才・連尺野初魅による一部団員の追放騒動により評判はガタ落ちになるが……。
初魅を頂点にして、独創的な劇を展開する。

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_032

舎人仁花子(とねり にかこ)
CV.斉藤朱夏

15歳の高校1年生。青ヶ島生まれの島育ちで元気にのびのびと暮らしていたが、運命的な出会いによりEdenにスカウトされたことで演劇の道を志す。演技経験こそないものの純真無垢な性格ゆえ、すさまじい役の憑依を見せる。

WEBラジオ「ワールドダイスターRADIO☆わらじ」放送中!

文化放送「超!A&G+」&BS11公式YouTubeにてWEBラジオ「ワールドダイスターRADIO☆わらじ」が放送中!

〇文化放送「超!A&G+」:毎週木曜日21:00~
〇BS11公式YouTube:毎週木曜日19:00~

メインパーソナリティー
鳳ここな役:石見舞菜香 静香役:長谷川育美

皆様のお便りを募集しています。
お便りの宛先は⇒waradi@joqr.net

【プロジェクト概要】

『ワールドダイスター』プロジェクト概要

『アカメが斬る!』原作とMika Pikazo氏の“演劇”ガールズリズムゲーム『ワールドダイスター 夢のステラリウム』仕様が公開_035
▲ Mika Pikazo描き下ろしプロジェクトティザービジュアル

豪華クリエイタータッグで贈る、“演劇”ガールズプロジェクト『ワールドダイスター』が2023年、始動いたします!

ストーリー原案を務めるのは、PCゲームや漫画、アニメの原作を手がけ、ユーザーから絶大な支持を受けるクリエイター・タカヒロ。キャラクター原案は、多くのライトノベルやアプリゲームのキャラクターデザイン、イラストを担当するMika Pikazoが手がけます。

今後、さまざまなメディアミックス展開を予定。

【作品概要】

“演劇”ガールズプロジェクト
『ワールドダイスター』
2023年始動

ストーリー原案:タカヒロ
キャラクター原案:Mika Pikazo

コピーライト:ⒸSirius/Project WDS

【ポータルサイト】https://world-dai-star.com/

【TVアニメ公式サイト】https://world-dai-star.com/anime
【TVアニメ公式Twitter】@world_dai_star
https://twitter.com/world_dai_star

【ゲームアプリ公式サイト】https://world-dai-star.com/game
【ゲームアプリ公式Twitter】 @wds_game
https://twitter.com/wds_game

【Twitterハッシュタグ】 #ワールドダイスター


ライター
2019年11月に電ファミへ加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月24日01時~2024年7月24日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ