いま読まれている記事

魔法の箒で空を飛ぶ少女と相棒・黒猫の新作アクションRPG『ジャーニーレコード』発表。魔眼カメラとクリスタルで「世界の視点」を切り替えて進む意欲作

article-thumbnail-230910c

 9月10日に放送された「PLAYISM Game Show 2023.9.10」にて、世界の視点を切り替えて進む新作アクションRPG 『ジャーニーレコード』が発表された。制作は日本の開発者である「東風クリエイト」氏で、兄弟でゲームを制作しているとのこと。

 あわせて空飛ぶ魔法の箒に黒いローブをたずさえて赤い靴をはく少女に、黒い猫が相棒と名作映画『魔女の宅急便』を彷彿とさせるキーアートがトレーラーとともに公開された。

 

  主人公は目が見えなくなった光を失った少女で、相棒の猫が持つ“魔眼カメラ”を通じて世界を見ることができる。クリスタルの力を得て世界を様々な方向から見られる点が特徴で、サイドビューと見下ろし視点を変更する「視点方向の切り替え」がゲーム最大の特徴ともなっている。

 主人公は“魔眼カメラ”とフィールドに配置されている“クリスタル”を用いて、2D世界と3D世界の視点を切り替えながら新たな進め方を発見する。視点変更によるパズルステージでの謎解きや、見方を変えることで勝機を見出すバトル要素が組み合わさったアクションRPGとなっている。

 今作の体験版発表にあわせて開発者である「東風クリエイト」氏からは、以下のコメントが寄せられている。

デベロッパーコメント
こんにちは、東風クリエイトです。
5年前、「背景の中に見えるそこに行きたい」という考えから制作が始まりました。
本作は背景に見える敵から攻撃を受けたり、そこに見える街に直接行けたりするゲームです。
Playismの方々からは様々なご意見をいただき、ジャンルがRPGからアクションに変わったりなど紆余曲折ありながらも、納得のいく作品になってきました。
完成まで応援いただけますと幸いです!

 また、『ジャーニーレコード』は「東京ゲームショウ2023」のPLAYISMブースにてプレイテストが実施予定。このブースではスマートフォンで回答が可能なアンケートも行なわれる。

 プレイテストの参加者には『ジャーニーレコード』のキーアートが描かれたオリジナルポストカードが配布される。概要は、以下のとおり。

【イベント情報】
ビジネスデイ: 2023年9月21日(木)~22日(金)10:00~17:00
一般公開日: 2023年9月23日(土)~24日(日)10:00~17:00
※一般公開日は、状況により9:30に開場する場合があります。
会場 : 幕張メッセ(千葉市美浜区)
PLAYISMブースの位置:Hall 1の01-C08

新作アクションRPG『ジャーニーレコード』発表「東京ゲームショウ2023」のPLAYISMブースで本作のプレイテストが実施予定_005新作アクションRPG『ジャーニーレコード』発表「東京ゲームショウ2023」のPLAYISMブースで本作のプレイテストが実施予定_006

 『ジャーニーレコード』はPC(PLAYISM公式ストアとSteamストア)にて2024年に配信予定。販売価格は未定となっている。

以下、プレスリリース全文。


良質なインディーゲームを世界に届けるPLAYISM(プレーイズム)
魔眼カメラとクリスタルで世界の視点を切り替えて進むアクションRPG
『ジャーニーレコード』を発表

 インディーゲームパブリッシングブランド“PLAYISM”(https://playism.com/)(運営:株式会社アクティブゲーミングメディア)は、日本の開発者である東風クリエイトが手掛けるSteam向けアクションRPG『ジャーニーレコード』を発表いたします。
 また、完成へ向けたさらなるブラッシュアップのために、9月21日から9月24日まで開催される東京ゲームショウ2023のPLAYISMブースにて本作のプレイテストを実施する予定です。
ユーザーの皆様からのフィードバックが、完成度を高める一助となりますので是非ブースにお越しいただきプレイとアンケートへのご協力をお願いいたします。

新作アクションRPG『ジャーニーレコード』発表「東京ゲームショウ2023」のPLAYISMブースで本作のプレイテストが実施予定_007

※画面はすべて開発中のものです。※PLAYISMのロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。© 2023 Active Gaming Media Inc

ジャーニーレコード ゲーム概要

 本作は一見すると、昔ながらの2D RPGのようですが、“魔眼カメラ”と”クリスタル”を用いて2D世界と3D世界の視点を切り替えながらステージのパズルを解きつつ、戦闘を繰り広げるアクションRPGです。
 光を失った少女は、相棒の猫が持つ”魔眼カメラ”を通じて少女は世界を見通すことができます。
 クリスタルの力を得て、世界を様々な視点で眺め、やがて世界の真実を知ることになります。

新作アクションRPG『ジャーニーレコード』発表「東京ゲームショウ2023」のPLAYISMブースで本作のプレイテストが実施予定_008

 ゲームの特徴
 ⚫ クリスタルの力で視点を切り替える新しいゲーム体験。
 ⚫ 世界の見方を変えることで道が切り開かれるパズルステージ。
 ⚫ 視点の変更を生かすことで勝機を見出すバトル。
 ⚫ HD 2.5Dのようなドットアート。

※画面はすべて開発中のものです。※PLAYISMのロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。© 2023 Active Gaming Media Inc.

※画面はすべて開発中のものです。※PLAYISMのロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。© 2023 Active Gaming Media Inc

東京ゲームショウでプレイテスト実施

 2023年9月21日から9月24日まで開催される「東京ゲームショウ2023」にて出展するPLAYISMブースでは、『ジャーニーレコード』をもっともっと磨き上げるためにプレイテストを実施します。
 スマートフォンで回答可能なアンケートを用意しておりますので、是非ユーザーの皆様のご意見をお寄せください。
 また、プレイテストに参加していただいた方には、『ジャーニーレコード』のオリジナルポストカードを差し上げます。

 【イベント情報】
 ビジネスデイ: 2023年9月21日(木)~22日(金)10:00~17:00
 一般公開日: 2023年9月23日(土)~24日(日)10:00~17:00
 ※一般公開日は、状況により9:30に開場する場合があります。
 会場 : 幕張メッセ(千葉市美浜区)
 PLAYISMブースの位置:Hall 1の01-C08

PLAYISMブースの位置      ノベルティ:オリジナルポストカード

デベロッパーコメント

新作アクションRPG『ジャーニーレコード』発表「東京ゲームショウ2023」のPLAYISMブースで本作のプレイテストが実施予定_015こんにちは、東風クリエイトです。
5年前、「背景の中に見えるそこに行きたい」という考えから制作が始まりました。
本作は背景に見える敵から攻撃を受けたり、そこに見える街に直接行けたりする
ゲームです。
Playismの方々からは様々なご意見をいただき、ジャンルがRPGからアクションに
変わったりなど紆余曲折ありながらも、納得のいく作品になってきました。
完成まで応援いただけますと幸いです!

製品情報

 タイトル: ジャーニーレコード
 PLAYISM公式ページ:https://playism.com/game/journeyrecord/
 Steamストアページ:https://store.steampowered.com/app/2527610/
 トレイラー:https://youtu.be/WUd7NMn4rBA
 開発元: 東風クリエイト
 販売元: PLAYISM
 ジャンル: アクションRPG
 対応予定言語: 日本語 / 英語
 配信予定プラットフォーム: Steam
 リリース予定: 2024年
 販売予定価格: 未定
 © Kochi Create All rights reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月17日08時~2024年4月17日09時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ