いま読まれている記事

『パズドラ』のガンホー、二宮和也氏のSMILE-UP(旧ジャニーズ事務所)独立にあわせて直接契約。「単なるCMのイメージキャラクターではなく、余人を持って代えがたい同志」とコメント

article-thumbnail-231114o

ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下、ガンホー)は11月10日(金)、タレント・二宮和也氏との広告出演契約について、直接契約に変更したことを明らかにした。

二宮氏は10年にわたってガンホーのパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』(以下、パズドラ)のCMに出演してきた。さらに仕事としてではなく、自身のラジオ番組やYouTube動画で楽しみながら『パズドラ』を取り上げるケースもあったという。

その活躍の幅は単なるイメージキャラクターに留まらず、ゲームイベント「ガンホーフェスティバル」にプレイヤー代表として参加した際の腕前は一般のプレイヤーからも称賛されるほどであった。

これまで株式会社SMILE-UP(2023年10月17日付で株式会社ジャニーズ事務所から商号変更)に所属していた二宮氏だが、10月に同社からの独立を発表。これに際して、ガンホーが契約形態を直接契約に変更したという流れである。

ガンホーは二宮氏について「単なるCMのイメージキャラクターではなく、余人を持って代えがたい同志」と表現。さらに「タレントの人権を守るためにも、1人の人間として尊重させていただきたいと考えております」とコメントした。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月19日16時~2024年5月19日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ