いま読まれている記事

『テラリア』が「Steamオータムセール」にて値上げ後初となるセールを実施し、半額の600円で販売中。掘って、戦って、探検して、自由な遊び方が出来る人気の2Dサンドボックスゲーム

article-thumbnail-231123n

Re-Logicが手がける人気2Dサンドボックスゲーム『テラリア』が値上げ後初のセールを「Steamオータムセール」にて実施している。

『テラリア』は採掘や探索、建築といったサンドボックス要素のほか、強いボスやダンジョンといったバトル要素も強い所が特徴の2Dアクションサンドボックスゲームだ。2011年5月16日より発売を開始し、幾度も“最終アップデート”を重ね、来年にはローグライク2Dアクションゲーム『Dead Cells』とのコラボやクロスプレイなどの実装を控えたバージョン1.4.5がリリースされる予定だ。

Steam版は10月5日以前まで980円(税込)で販売されていたが、今では1200円(税込)になっている。おそらく、海外向けの価格である9.99ドルが変更されていないため、円安問題が原因だと考えられる。

今回の11月22日から11月29日まで開催されている「Steamオータムセール」では、半額の600円(税込)で提供されている。また『テラリア』を自身も含めた4人までに渡せるパックも半額の1700円(税込)になっているため、これから友達と遊ぶ方はこちらを購入しても良いだろう。

最近の『テラリア』はゲーム以外のコンテンツにも注力しており、「タウンスライム」や「ウサギ」、「Hallowed Armor」のぬいぐるみや「クトゥルフの目」、「ムーンロード」のフィギュア、キーチェーンにTシャツなどのグッズが発売されていたり、グラフィックノベル、ボードゲームといったさまざざまな物も開発中とのこと。

『テラリア』が値上げ後初のセールを実施。11月29日まで600円で販売中_001
(画像は公式グッズ販売ストアより)
『テラリア』が値上げ後初のセールを実施。11月29日まで600円で販売中_002
(画像は公式グッズ販売ストアより)
『テラリア』が値上げ後初のセールを実施。11月29日まで600円で販売中_003
(画像は公式グッズ販売ストアより)

プラットフォームはPC(Steam)、PlayStation、Nintendo Switch、スマートフォンにて提供されている。円安問題が解決した後に価格変更が行われるか不明だが、今でも全然安いのでこれを期に『テラリア』を友達と遊んでみてはいかがだろうか。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年4月24日16時~2024年4月24日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ