いま読まれている記事

ペンギンのための町作りシミュ『United Penguin Kingdom』が気になる。ピョコピョコ歩くペンギンたちの暮らしぶりを見てるだけでも癒されそう

article-thumbnail-231128v

Steamにて、Turquoise Revival Gamesが開発するペンギン町作りシミュ『United Penguin Kingdom』のストアページが公開されている。

『United Penguin Kingdom』は、ペンギンの居住地を作り、様々な要求を満たしながら拡張して発展させていく、ペンギンのための街づくりシミュレーションゲームだ。

ペンギンのための町作りシミュ『United Penguin Kingdom』Steamストアページ公開中_001
(画像はYoutubeより)
ペンギンのための町作りシミュ『United Penguin Kingdom』Steamストアページ公開中_002
(画像はYoutubeより)

プレイヤーは発電機を作るところから始まり、家や職場、そしてもちろんペンギンに必要なクーラーなどを建設していく。職場では資材や食料品、医薬品などを生産できるようだ。

建物を破壊しにくるシャチや、食料を盗みにくるアザラシなど、ペンギンの住む土地を脅かす者もいる。こうした外敵から町を守るのも重要な目標だ。トレーラーでは、攻撃してきたシャチに対して塔の上から迎撃するペンギンの姿が確認できた。

町作りでは住民の幸福度も重要だ。このゲームでは、ペンギンたちの幸福度を高めるためのアイスリンクや映画館、ゲームセンターにジムなど、多種多様な娯楽が用意されている。こうしたレジャーに興じるペンギンたちの姿を見るのも、このゲームの楽しみの一つになりそうだ。

ペンギンのための町作りシミュ『United Penguin Kingdom』Steamストアページ公開中_011
(画像はYoutubeより)

本作には「Reputation Score」という、町を評価するスコアが存在する。ペンギンたちの様々な要求を満たし、評価を高めることで、町はタイトル通りの「王国」へと発展を遂げる。その後はまた新たに土地を開拓し、さらに王国を発展させていく……というのがゲームの一連の目標となるようだ。

本作は2024年にリリース予定。ストアページではインターフェイスの日本語対応が確認できる。また、序盤の1年間を体験できる無料版『United Penguin Kingdom: Huddle up』が近日登場予定。気になる人は製品版と合わせてウィッシュリストに入れてリリースを待とう。

ライター
物心ついたころからFFとドラクエと共に育ち、The Elder Scrolls IV: オブリビオンで洋ゲーの沼にハマる。 ゲームのやりすぎでセミより長い地下生活を送っていたが、最近社会にリスポーンした。 ローグライクTCG「Slay the Spire」の有志翻訳者。
Twitter:@Gre_zzz

この記事に関するタグ

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日20時~2024年5月29日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ