いま読まれている記事

年末最大のゲームアワード「The Game Awards 2023」で栄えある最高賞「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」は『バルダーズ・ゲート3』に。最多8部門で競り合った『Alan Wake II』も含むノミネート・受賞作をひとまとめ

article-thumbnail-231208e

毎年12月に開催される年末最大のゲームアワード「The Game Awards 2023」。電ファミニコゲーマーでは、ゲーム業界においても非常に大きい影響力を持つ本イベントの受賞作をリアルタイムでお伝えしていく。

30以上の部門に分けられている今回は『Alan Wake II』『バルダーズ・ゲート3』が最多8部門でノミネートしているほか、次いで『Marvel’s Spider-Man 2』が7部門、『Hi-Fi Rush』『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』も5部門でノミネートされていた。

上記のほかにも『サイバーパンク 2077』『ファイナルファンタジー16』は4部門、『バイオハザード Re:4』と『ストリートファイター6』は3部門でそれぞれ名を連ねている。

ノミネート作品一覧

ゲーム・オブ・ザ・イヤー

・Alan Wake 2 (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・Marvel’s Spider-Man 2 (Insomniac Games/SIE)
・バイオハザード RE:4 (Capcom)
・スーパーマリオブラザーズ ワンダー (Nintendo EPD/Nintendo)
・ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・ゲーム・ディレクション

・Alan Wake 2 (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・Marvel’s Spider-Man 2(Insomniac Games/SIE)
・スーパーマリオブラザーズ ワンダー (Nintendo EPD/Nintendo)
・ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・アダプテーション

・悪魔城ドラキュラ -キャッスルヴァニア-: 月夜のノクターン (Powerhouse Animation/Netflix)
・グランツーリスモ (PlayStation Productions/Sony Pictures)
・The Last of Us (PlayStation Productions/HBO)
・映画スーパーマリオブラザーズ (Illumination/Nintendo/Universal Pictures)
・Twisted Metal (PlayStation Productions/Peacock)

ベスト・ナラティブ

・Alan Wake 2 (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・サイバーパンク2077:仮初めの自由 (CD Projekt Red)
・ファイナルファンタジー16 (Square Enix)
・Marvel’s Spider-Man 2 (Insomniac Games/SIE)

ベスト・アート・ディレクション

・Alan Wake 2 (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Hi-Fi Rush (Tango Gameworks/Bethesda Softworks)
・Lies of P (Round8 Studio/Neowiz Games)
・スーパーマリオブラザーズ ワンダー (Nintendo EPD/Nintendo)
・ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・スコア&ミュージック

・Alan Wake 2, Composer Petri Alanko (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Baldur’s Gate 3, Composer Borislav Slavov (Larian Studios)
・ファイナルファンタジー16, Composer Masayoshi Soken (Square Enix)
・Hi-Fi Rush, Audio Director Shuichi Kobori (Tango Gameworks/Bethesda Softworks)
・ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム, Composed by Nintendo Sound Team (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・オーディオ・デザイン

・Alan Wake 2 (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Dead Space (Motive Studio/EA)
・Hi-Fi Rush (Tango Gameworks/Bethesda Softworks)
・Marvel’s Spider-Man 2 (Insomniac Games/SIE)
・バイオハザード RE:4 (Capcom)

ベスト・パフォーマンス

・Ben Starr, ファイナルファンタジー16
・Cameron Monaghan, STAR WARS Jedi: Survivor
・Idris Elba, サイバーパンク2077:仮初めの自由
・Melanie Liburd, Alan Wake 2
・Neil Newbon, Baldur’s Gate 3
・Yuri Lowenthal, Marvel’s Spider-Man 2

イノベーション・イン・アクセシビリティ

・Diablo IV (Blizzard Entertainment)
・Forza Motorsport (Turn 10 Studios/Xbox Game Studios)
・Hi-Fi Rush (Tango Gameworks/Bethesda Softworks)
・Marvel’s Spider-Man 2 (Insomniac Games/SIE)
・Mortal Kombat 1 (NetherRealm Studios/WB Games)
・ストリートファイター6 (Capcom)

ゲームズ・フォー・インパクト

・A Space for the Unbound (Mojiken Studio/Toge Productions/Chorus)
・Chants of Sennaar (Rundisc/Focus Entertainment)
・Goodbye Volcano High (KO_OP)
・Tchia (Awaceb/Kepler Interactive)
・Terra Nil (Free Lives/Devolver Digital/Netflix)
・Venba (Visai Games)

ベスト・オンゴーイング・ゲーム

・Apex Legends (Respawn Entertainment/EA)
・サイバーパンク2077 (CD Projekt Red)
・ファイナルファンタジー14 (Square Enix)
・フォートナイト (Epic Games)
・原神 (HoYoverse)

ベスト・コミュニティ・サポート

・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・サイバーパンク2077 (CD Projekt Red)
・Destiny 2 (Bungie)
・ファイナルファンタジー14 (Square Enix)
・No Man’s Sky (Hello Games)

ベスト・インディペンデント・ゲーム

・Cocoon (Geometric Interactive/Annapurna Interactive)
・Dave the Diver (MINTROCKET)
・Dredge (Black Salt Games/Team 17)
・Sea of Stars (Sabotage Studio)
・Viewfinder (Sad Owl Studios/Thunderful Publishing)

ベスト・デビュー・インディーゲーム

・Cocoon (Geometric Interactive/Annapurna Interactive)
・Dredge (Black Salt Games/Team 17)
・Pizza Tower (Tour de Pizza)
・Venba (Visai Games)
・Viewfinder (Sad Owl Studios/Thunderful Publishing)

ベスト・モバイルゲーム

・ファイナルファンタジー7: エバークライシス (Applibot/Square Enix)
・崩壊スターレイル (HoYoverse)
・Hello Kitty Island Adventure (Sunblink Entertainment)
・モンスターハンターNow (Niantic/Capcom)
・Terra Nil (Free Lives/Devolver/Netflix)

ベスト・VR/ARゲーム

・グランツーリスモ7 (Polyphony Digital/SIE)
・Humanity (tha LTD/Enhance Games)
・Horizon Call of the Mountain (Guerrilla Games/Firesprite/SIE)
・バイオハザード ヴィレッジ VR Mode (Capcom)
・Synapse (nDreams)

ベスト・アクションゲーム

・アーマード・コアVI: Fires of Rubicon (FromSoftware/Bandai Namco)
・Dead Island 2 (Dambuster Studios/Deep Silver)
・Ghostrunner 2 (One More Level/505 Games)
・Hi-Fi Rush (Tango Gameworks/Bethesda Softworks)
・Remnant 2 (Gunfire Games/Gearbox Publishing)

ベスト・アクション/アドベンチャーゲーム

・Alan Wake 2 (Remedy Entertainment/Epic Games Publishing)
・Marvel’s Spider-Man 2 (Insomniac Games/SIE)
・バイオハザード RE:4 (Capcom)
・Star Wars Jedi: Survivor (Respawn Entertainment/EA)
・ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・RPG

・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・ファイナルファンタジー16 (Square Enix)
・Lies of P (Round8 Studio/Neowiz Games)
・Sea of Stars (Sabotage Studio)
・スターフィールド (Bethesda Game Studios/Bethesda Softworks)

ベスト・ファイティングゲーム

・God of Rock (Modus Studios Brazil/Modus Games)
・Mortal Kombat 1 (NetherRealm Studios/WB Games)
・Nickelodeon All-Star Brawl 2 (Ludosity/Fair Play Labs/GameMill Entertainment)
・Pocket Bravery (Statera Studio/PQube)
・ストリートファイター6 (Capcom)

ベスト・ファミリーゲーム

・Disney Illusion Island (Dlala Studios/Disney)
・Party Animals (Recreate Games)
・ピクミン4 (Nintendo EPD/Nintendo)
・ソニック スーパースターズ (Arzest/Sonic Team/Sega)
・スーパーマリオブラザーズ ワンダー (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・シム/ストラテジーゲーム

・Advance Wars 1+2: Re-Boot Camp (WayForward/Nintendo)
・Cities: Skylines II (Colossal Order/Paradox Interactive)
・Company of Heroes 3 (Relic Entertainment/Sega)
・ファイアーエムブレム エンゲージ(Intelligent Systems/Nintendo)
・ピクミン4 (Nintendo EPD/Nintendo)

ベスト・スポーツ/レーシング

・EA Sports FC 24 (EA Vancouver/EA Romania/EA Sports)
・F1 23 (Codemasters/EA Sports)
・Forza Motorsport (Turn 10 Studios/Xbox Game Studios)
・Hot Wheels Unleashed 2: Turbocharged (Milestone)
・The Crew Motorfest (Ubisoft Ivory Tower/Ubisoft)

ベスト・マルチプレイヤー

・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・Diablo IV (Blizzard Entertainment)
・Party Animals (Recreate Games)
・ストリートファイター6 (Capcom)
・スーパーマリオブラザーズ ワンダー (Nintendo EPD/Nintendo)

モスト・アンティシペイテッドゲーム

・ファイナルファンタジー7 リバース (Square Enix)
・Hades II (Supergiant Games)
・龍が如く8 (Ryu Ga Gotoku Studio/Sega)
・Star Wars Outlaws (Massive Entertainment/Ubisoft)
・Tekken 8 (Bandai Namco/Arika)

コンテンツ・クリエイター・オブ・ザ・イヤー

・IronMouse
・PeopleMakeGames
・Quackity
・Spreen
・SypherPK

ベスト・eスポーツゲーム

・Counter-Strike 2 (Valve)
・Dota 2 (Valve)
・League of Legends (Riot Games)
・PUBG Mobile (LightSpeed Studios/Tencent Games)
・Valorant (Riot Games)

ベスト・eスポーツアスリート

・Lee “Faker” Sang-hyeok (League of Legends)
・Mathieu “ZywOo” Herbaut (CS:GO)
・Max “Demon1” Mazanov (Valorant)
・Paco “HyDra” Rusiewiez (Call of Duty)
・Park “Ruler” Jae-hyuk (League of Legends)
・Phillip ”ImperialHal” Dosen (Apex Legends)

ベスト・eスポーツチーム

・Evil Geniuses (Valorant)
・Fnatic (Valorant)
・Gaimin Gladiators (Dota 2)
・JD Gaming (League of Legends)
・Team Vitality (Counter-Strike)

ベスト・eスポーツコーチ

・Christine “potter” Chi (Evil Geniuses – Valorant)
・Danny “zonic” Sorensen (Team Falcons – Counter-Strike)
・Jordan “Gunba” Graham (Florida Mayhem – Overwatch)
・Remy “XTQZZZ” Quoniam (Team Vitality – Counter-Strike)
・Yoon “Homme” Sung-young (JD Gaming – League of Legends)

ベスト・eスポーツイベント

・2023 League of Legends World Championship
・Blast.tv Paris Major 2023
・EVO 2023
・The International Dota 2 Championships 2023
・VALORANT Champions 2023

プレイヤーズ・ボイス

・Baldur’s Gate 3 (Larian Studios)
・サイバーパンク2077:仮初めの自由 (CD Projekt Red)
・原神 (HoYoverse)
・Marvel’s Spider-Man 2(Insomniac Games/SIE)
・ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム (Nintendo EPD/Nintendo)

ライター
「ゲームの面白い記事読んでみない?」 あなたの時間を奪う、読み応えたっぷりの記事をお届け! 電ファミニコゲーマーは、最先端のハイクオリティゲームメディアです。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日04時~2024年5月29日05時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ