いま読まれている記事

オープンワールドサバイバルゲーム『パルワールド』が同時接続者数25万人を超えるロケットスタート。不思議な生物「パル」が暮らす広大なマップを舞台に過酷なサバイバルを生き残れ

article-thumbnail-2401192s

株式会社ポケットペアは1月19日(金)、オープンワールドゲーム『palworld(パルワールド)』をリリースし、Steamにおける同時接続数が記事執筆時点で25万人と好調なスタートダッシュを切った。

『パルワールド』は不思議な生物「パル」が暮らす広大なマップを冒険していくマルチプレイ対応のオープンワールドサバイバルゲームだ。プレイヤーはパルを捕まえて戦闘させたり、繁殖させたりと様々な方法で活用することができる。

しかし、本作の舞台となる世界は過酷な環境そのもの。本作ではパルを捕まえては工場や農場で労働させたり、売り飛ばしたり、はたまた解体して食べてしまうことも。ほかにも、パルにはアサルトライフルやグレネードランチャーといった現代兵器を装備させることもでき、キュートなビジュアルと裏腹に展開されるギャップが特徴的である。

オープンワールドサバイバルゲーム『パルワールド』が同時接続者数25万人を超えるロケットスタート
_001
(画像は『パルワールド』Steamストアページより)

こういったシステムが話題を呼び、本作がリリースされるや否やX(旧Twitter)では「パルワールド」がトレンド1位を獲得。Steamの非公式データベースサイト「SteamDB」による情報によると、記事執筆時点では発売4時間で同時接続者数25万人を記録し、売れ筋ランキング1位と好評な滑り出しを見せている。

さらに、Steamストアページにおいてもレビュースコア「非常に好評」を獲得し、827件のレビューのうち88%が好評を示した。レビューでは「中毒性のあるゲーム性」や「特徴的なキャラクターデザイン」、「早期アクセスとは思えないボリューム」など様々な観点において、高評価を受けていた。

一方で、マルチプレイや最適化において問題があるようで「画面がフリーズする」といった意見や「強制終了される」といった意見が挙がっており、今後の課題になってきそうだ。

オープンワールドサバイバルゲーム『パルワールド』が同時接続者数25万人を超えるロケットスタート
_002
(画像は『パルワールド』Steamストアページより)
オープンワールドサバイバルゲーム『パルワールド』が同時接続者数25万人を超えるロケットスタート
_003
(画像は『パルワールド』Steamストアページより)

『パルワールド』はXbox Series X|SとPC(Steam)にて発売中。ローンチセールも実施しており、1月26日までの期間10%オフの3060円で購入できるため、興味があればこの機会にチェックすると良いだろう。

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月23日10時~2024年5月23日11時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ