いま読まれている記事

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」が2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになり、星5の新キャラ「ブラックスワン」「花火」が登場。新機能「開拓行路」や遺物まわりのシステムも改修

article-thumbnail-2401262e

HoYoverseは、スペースファンタジーRPG『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日にリリースすると発表した。

『崩壊:スターレイル』は、HoYoverseが新たに贈る『崩壊』シリーズ最新作のスペースファンタジーRPG。

プレイヤーは「開拓者」となり、「星穹列車」に乗って宇宙に広がる未知の世界を旅をする。遊びやすいターン制の戦闘システム、広大なマップ探索と謎解きコンテンツ、個性的な銀河ファンタジー世界での冒険、魅力的な物語などロマンあふれる銀河の冒険譚が描かれる。

今回は、大型アップデートとなるVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」が2月6日にリリースすることが決定した。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_001

今回の更新では、新世界である「ピノコニー」の真の姿がいよいよ明らかになり、星5キャラである新キャラクター「ブラックスワン」にまつわるストーリーが展開。さらにストーリーを進めると、もうひとりの星5キャラ「花火」も登場するという。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_002

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_003

Ver.2.0ではシステムの最適化が実施されており、新機能となる「開拓行路」では、これまで開拓してきた世界ごとに、タイムラインに沿ってその世界で起きたストーリーやシナリオを並び替えられており、これによって各世界のストーリーが把握できるようになる。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_004

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_005

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_006

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_007

また遺物のレベルアップでは、レベルアップ時に素材をより投入しやすく、自分の指定したレベルまで一気にレベルアップできるようになる。このほかキャラクターごとに遺物セット、組み合わせをおすすめする機能や、遺物セットに対するワンクリックでのフィルター、切り替え機能を追加も追加する。

さらなる詳細はプレスリリース、公式Xアカウント、予告番組を確認してみてほしい。『崩壊:スターレイル』Ver.2.0は2月6日にリリース予定だ。

プレスリリース全文は以下のとおり。


『崩壊:スターレイル』Ver.2.0が2月6日にリリース

ようこそピノコニーへ。ブラックスワン、花火、ミーシャと一緒に、金色の美しい夢の中でひとときの休息を楽しみましょう!
株式会社COGNOSPHERE

グローバルエンターテインメントブランドHoYoverseは、『崩壊:スターレイル』Ver.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日にリリースすることを発表しました。今回の更新では、注目を集める新世界——謎に包まれたピノコニーがいよいよ真の姿を現し、開拓者の皆さんをきらびやかなパーティーへと誘います。
また、新しいマップ、ストーリー、シナリオそして旅の仲間が登場。今回のピノコニーでの開拓クエストは、Ver.2.0から2.2まで3バージョンがひとつながりとなっており、Ver.2.3のエピローグをもって終わりを告げる形となります。それだけでなく、ゲーム自体も開拓者のニーズに寄り添い、ゲームシステムに一連の最適化を実施。開拓者の皆様がより快適なゲーム体験を楽しめるようになります。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_008

これまで宇宙ステーション「ヘルタ」、ヤリーロ-VI、仙舟「羅浮」と、個性的な世界を開拓してきた主人公たち列車組は今回「ファミリー」の名義で出された招待状を受け取ってピノコニーを訪れ、「調和セレモニー」というパーティーに出席します。今回のパーティーにおいて、「ファミリー」が他の派閥に公に招待状を出すのは初めてになります。ピノコニーの本体である、幽玄なる星空の中にたたずむ「レバリー」という名の巨大なスペースホテルは、宇宙中の数えきれないほどのセレブたちを魅了しており、ゴージャスなレジャーを楽しみたい彼らを誘っています。大昔のピノコニーは、スターピースカンパニーが捕えた犯罪者を収容する辺境の監獄でしたが、歳月が流れるとともに大きな変化が生じ、「ファミリー」が管理を引き継いだことで、監獄星から銀河に名を轟かすリゾートへと大変身を遂げたのです。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_009

最新の開拓クエストで、開拓者の皆様は「ドリームプール」を使って夢境に入ることになります。初めて踏み入る夢境の名は「黄金の刻」——ここは、享楽三昧の大都会。お祭り騒ぎと享楽こそ、この街の基本方針。ここでは、ダンスと音楽は終わることがなく、お祭り騒ぎのパーティーが永遠に続くのです。この夢境を探索していると、皆様は「ドリームレンズ」と接触する機会を与えられます。これは視覚の誤差を利用し、分断された高低差のある道を不思議なやり方でつなぐことができる神秘的な装置です。「ドリームレンズ」を使えば、とても手の届かない大きな段差のあるマップもひとつにつなげられるので、不思議な探索体験を味わうことができるでしょう。また、その後の開拓の旅において皆様は、「ドリームウォーク」という能力を手に入れます。これは屋根から屋根へ飛び回ったり、壁を歩いたりと、天地が逆転したかのような独特な体験が得られる能力となっています。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_010

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_011

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_012

新キャラクター:「ブラックスワン」「花火」「ミーシャ」

Ver.2.0のピノコニーでのストーリーでは、神秘的なキャラクターであるブラックスワンが華麗に登場します。星5キャラである彼女は、卓越した占い師であるのみならず、「ガーデン オブ リコレクション」のメモキーパーでもあり、その姿は高貴、神秘、優雅の雰囲気を醸し出しています。劇中において初めて正式に登場したガーデンのメモキーパーとなりますが、ブラックスワンは他者の記憶に対して強烈な探究欲を持っているようです。ブラックスワンが人が持つ記憶に辛抱強く耳を傾け、整理することにより、彼女の手の中で一枚のカードへと変わるのです。バトルにおいて彼女は、通常攻撃と戦闘スキルの両方で、敵に特殊持続ダメージ——【アルカナ】を一定の確率で付与します(重ねがけ可)。【アルカナ】付与時、ブラックスワンは敵に重ねがけされている【アルカナ】の累積層数に応じて、追加効果を発動します。それだけでなく、累積層数が増えるにしたがって、敵が受ける持続ダメージも増えていきます。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_013
ブラックスワン

また、この「ファミリー」の宴で注目を集めるもう一人の星5キャラクター——花火も開拓者のパーティに加わります。彼女はつかみどころのない性格をした「仮面の愚者」の一員であり、「愉悦」を実践するため、あらゆる手段を使って様々な「愉しいこと」を追求しています。危うさを秘めているものの演劇俳優としては大御所級で、変装を得意技とし、様々な人物になり切る「役作り」に夢中で、千の仮面を持ち、万の顔を演じられるといいます。富、地位、権力…これらは彼女にとって重要ではなく、ただ「愉しいこと」だけが彼女を動かすことができるのです。バトルでは、花火がその場にいるだけでパーティの最大SPがアップします。また、彼女の個性的な戦闘スキルは、指定した味方の会心ダメージアップだけでなく、その味方の行動順を早められます。これにより、バトルの戦略面でより幅広い選択ができるようになります。さらに必殺技は、パーティのSPを大幅に回復します。花火の加入はパーティのSP制限を改善するだけではなく、パーティの与ダメージも上げることができます。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_014
花火

ピノコニーの現地民としてミーシャも登場します。星4キャラクターのミーシャは、「ホテル・レバリー」のドアボーイです。夢は祖父と同じ銀河の冒険家となることで、仕事中はいろんな宿泊客から星々の話を聞くことに夢中になっており、いつの日か群星の旅に出ることを心待ちにしています。バトル中、パーティの消費したSPが多いほど、ミーシャの必殺技の与ダメージは大きくなります。それだけでなく、必殺技使用時、一定の確率で敵を凍結状態にできる頼れる仲間です。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_015
ミーシャ

復刻キャラクター:「丹恒・飲月」「景元」

Ver.2.0では仙舟から二人の友が再び開拓者に会いに来てくれます。限定星5キャラの丹恒・飲月と景元が、それぞれ同バージョンの前半と後半のイベント跳躍で復刻されます。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_016
丹恒・飲月
『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_017
景元

新機能「開拓行路」

ゲーム体験を改善し、開拓者の皆様により快適に星々の旅を楽しんでいただけるように、Ver.2.0では一連のシステムの最適化を実施いたします。まず、新機能となる「開拓行路」ですが、これまで開拓してきた世界ごとに、タイムラインに沿ってその世界で起きたストーリーやシナリオを並び替えることで、皆様がより分かりやすく各世界のストーリーを把握できるようになります。また、遺物のレベルアップに関しても全面的な最適化を実施。レベルアップ時に素材をより投入しやすく、自分の指定したレベルまで一気にレベルアップできるようになるほか、キャラクターごとに遺物セット、組み合わせをおすすめする機能も追加します。さらに、皆様からのご要望にお応えして、遺物セットに対するワンクリックでのフィルター、切り替え機能を追加。最後に、遺物へのマーク、放棄、分解の各方面についてもアップデートを行い、必要な素材をより簡単に探し出せるようになります。こうした改善により、開拓者の皆様のゲーム体験をより快適なものにいたします。

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_018

Ver.2.0「真夜中に夢を見るなら」予告PVはこちら

▼最新バージョンについてのより詳しい情報は、Ver. 2.0予告番組をご覧ください

『崩壊:スターレイル』のVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」を2月6日に配信決定。新世界「ピノコニー」の真の姿が明らかになる_019

◆『崩壊:スターレイル』とは
『崩壊:スターレイル』は、HoYoverseが新たに贈る『崩壊』シリーズ最新作のスペースファンタジーRPGです。
開拓者は「星穹列車」に乗り、宇宙に広がる未知の世界を体験し、冒険とスリルに満ちた旅をすることになります。
本作は遊びやすいターン制の戦闘システム、広大なマップ探索と謎解きコンテンツ、個性的な銀河ファンタジー世界での冒険、魅力的な物語など様々な要素を採り入れることで、開拓者に驚きと出会いと美しい情感に満ちたロマンあふれる銀河の冒険譚をお届け致します。

◆ゲーム概要
タイトル:崩壊:スターレイル(ホウカイ:スターレイル)
ジャンル:スペースファンタジーRPG
対応OS:iOS/Android/PC/PlayStation®5
配信日:2023年4月26日
価格:基本無料(一部ゲーム内課金あり)

◆『崩壊:スターレイル』の最新情報はこちらから
【崩壊:スターレイル 公式サイト】
https://hsr.hoyoverse.com?utm_source=utrtdjt
【崩壊:スターレイル 公式X(旧Twitter)】
https://twitter.com/houkaistarrail
【崩壊:スターレイル 公式YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/@Houkaistarrail_jp

◆HoYoverseについて
HoYoverseは、世界中のプレイヤーに没入感ある仮想世界体験を提供することを目標に設立したブランドです。『原神』、『崩壊3rd』、『未定事件簿』、『崩壊:スターレイル』、『ゼンレスゾーンゼロ』などのゲームコンテンツのほか、ライブ壁紙アプリ『N0va Desktop』、コミュニティサービス『HoYoLAB』をリリースし、オリジナルIPを中心に、アニメ、マンガ、音楽、小説およびグッズなどの様々な製品を生み出しています。「Tech Otakus Save the World」を掲げ、技術開発に取り組み、最先端技術を追求し、トゥーンレンダリング、人工知能、クラウドゲームなどの分野でトップクラスの技術を積んでいます。HoYoverseは、シンガポール、モントリオール、ロサンゼルス、東京、ソウルなどにオフィスを構え、積極的にグローバル化を進めています。

HoYoverse公式サイト:https://www.hoyoverse.com/ja-jp

© COGNOSPHERE

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月15日06時~2024年6月15日07時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧