いま読まれている記事

集落を拡大していくストラテジー要素が加わったオープンワールドアクションRPG『Bellwright』Steamにて4月23日に配信開始へ。日本語にも対応

article-thumbnail-240415t

集落を拡大していくストラテジー要素が加わったオープンワールドアクションRPG『Bellwright』Steamにて4月23日、開発のテストを兼ねた早期アクセス形式で発売される。

価格は今のところ明かされておらず、日本語に対応している。

本作は探索やクラフトを始め、建築、戦闘、スキルツリー、ストーリー要素などを楽しむことができるオープンワールドのアクションRPGゲームだ。最大人数は明かされていないが、マルチプレイも可能とのこと。

プレイヤーは王子殺しの罪を被り追放されてしまった元王族の主人公を操作し、自身の集落の土地を広くしたり、村人を集めたり、襲撃に耐えられる強固な村を作ったりして軍勢を作り上げ、王国に反乱する準備を行っていく。

はじめはさまざまな土地を冒険して素材を集めたり、色んなアイテムを制作したりしてサバイバルを行い、人々を集めて大きな集落を作っていくことになるという。

住民は村に移住しようとやってくる人物を迎え入れたり、近隣の村を訪ねて自身の集落に誘ったりすることで増加していく。村人には農業が得意な人物や戦闘が得意な人物など、それぞれに得意なステータスが振り分けられているため、適材適所に仕事を割り振ることが重要そうだ。

ほかにも、住民を管理して村の建築物を新たに作ったり、畑を耕させたり、戦闘訓練を行わせたりと、なにからなにまでプレイヤーが指示を出すことになるようだ。

『Bellwright』がSteamにて4月23日に配信開始へ。オープンワールドアクションRPGにストラテジー要素も加わった新作_005
(画像はSteamストアページより)

本作はユーザーからのフィードバックに耳を傾けるために早期アクセスでリリースされる。早期アクセス時のアップデートでは馬や攻城戦、要塞などのさまざまな新機能を追加し、製品版で新たなマップやストーリーの完結、新たな装備や建築物などを実装する予定とのこと。

プラットフォームはPC(Steam)で日本語にも対応。リリース日は海外時間で4月23日を予定している。興味が湧いた方はウィッシュリストに登録して配信日を待とう。

ライター
人生をゲームとインターネットでぐちゃぐちゃに狂わされた炭水化物。 特に『Terraria』と『Minecraft』、『SIREN』。絶対許さないからな。 電ファミではニュースライターとして活動してます。
Twitter:@0_5_m_e

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月18日08時~2024年5月18日09時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ