いま読まれている記事

小説版『沙耶の唄』が50%オフセール中。交通事故の後遺症で世界のすべてが「肉塊」に見える主人公と、彼がただひとり人間に見える少女・沙耶の純愛を描く

article-thumbnail-240423i

Amazonにて、小説『沙耶の唄』の電子版が半額となる税込762円で購入できるキャンペーンが開催中だ。

『沙耶の唄』は、ニトロプラスより2003年に発売されたサスペンスホラーアドベンチャー。『魔法少女まどか☆マギカ』や『Fate/Zero』などを手がける虚淵玄氏が脚本を務めている。

主人公・匂坂郁紀は、世界のすべてが醜く見えてしまうという交通事故の後遺症によって苦しんでいた。郁紀が唯一人間として認識できる少女・沙耶が現れ、やがて彼の狂気は世界を侵食していく。

2017年にWindows 10対応版、2019年には小説版、2023年には『沙耶の唄 AIアプリ』が配信され話題となるなど、肉塊と美しい少女という強烈なビジュアルや、郁紀と沙耶の世界をも巻き込む物語が長期に渡って愛されている。

今回セール対象となっている小説『沙耶の唄』では、PCゲーム『黒の断章』や『終末の過ごし方』などを手がけるゲームシナリオライター・小説家の大槻涼樹氏が執筆を担当。イラストは原作ゲームと同じく中央東口氏が手がけている。

小説『沙耶の唄』は通常定価が税抜1400円、セール価格は税込762円となっている。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月26日11時~2024年5月26日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ