いま読まれている記事

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』が8月9日からリバイバル上映決定。『デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル』との嬉しい2本立て

article-thumbnail-240522x

株式会社つみきは8月9日(金)より、映画『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』『デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル』を、2本立てでリバイバル上映すると発表した。

公開劇場は新宿ピカデリーほか全国で、今回の企画にあわせて入場者特典の配布も予定しているという。なお、こちらは1999年に公開された劇場版『デジモンアドベンチャー』から続く、「デジモンアニメーション」の25周年を記念したものとなる。

特に『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』は、もともと2000年に公開された細田守監督によるアニメ映画。テレビシリーズの後日譚にあたり、インターネット上に現れた凶悪なデジモンに、主人公・太一をはじめとする子どもたちが立ち向かっていく姿を描いた人気作だ。

本作は後に公開された細田守監督の『サマーウォーズ』との類似性も多く、その『サマーウォーズ』も7月26日(金)からリバイバル上映を予定している。2作品続けて鑑賞することで、より楽しめる側面もあるだろう。

一方の『デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル』は、アニメシリーズ2作目『デジモンアドベンチャー02』の劇場作品。ニューヨーク旅行に訪れたタケルとヒカリのふたりが、ある一連の事件を追って「サマーメモリー」という町を目指す、アメリカを舞台とした物語が描かれていく。

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』と『デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル』のリバイバル上映は、8月9日(金)よりリバイバル上映を行う。各作品に関する詳細については、以下のリリースも参照されたい。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


【25周年】『デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!』『デジモンアドベンチャー02前編デジモンハリケーン上陸!!/後編超絶進化!!黄金のデジメンタル』を8月9日(金)よりリバイバル上映!

国内最大級の映画・ドラマ・アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」主催のリバイバル上映プロジェクトにて、デジモンアニメ25周年を記念して『デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!』と『デジモンアドベンチャー02前編デジモンハリケーン上陸!!/後編超絶進化!!黄金のデジメンタル』を「2本立て」で8月9日(金)より期間限定で再上映することが決定。

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』が8月9日からリバイバル上映_001

1999年の劇場作品公開とTVアニメ放送から現在まで、世界中で多くのファンに愛されてきたデジモンのアニメ25周年を記念して劇場作品を「2本立て」で上映する。

本企画では、劇場版デジモンアドベンチャーシリーズ第二作目であり、『サマーウォーズ』などでも知られる細田守監督による劇場作品『デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!』(2000年)。そして、アニメシリーズ2作目『デジモンアドベンチャー02』の劇場作品である『デジモンアドベンチャー02前編デジモンハリケーン上陸!!/後編超絶進化!!黄金のデジメンタル』(2001年)を上映する。

デジモンファンにとって記念すべき25周年を劇場でお祝いしよう!

Filmarksリバイバル上映企画としては、7月26日から上映される『サマーウォーズ』15周年記念上映に続く「2ヶ月連続細田守監督」特集となる。

なお、本企画では入場者特典の配布も実施予定。詳細は後日発表となります。

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』が8月9日からリバイバル上映_002

また、展示イベント「アニメ25周年記念デジモンアドベンチャー展」の東京会場も池袋・サンシャインシティ 展示ホールCで2024年8月10日(土)から8月25日(日)まで開催される予定となっており、映画とあわせて展示イベントも楽しもう!

■イベント名 アニメ25周年記念デジモンアドベンチャー展
≫公式HP https://digimon-25th-exhibition.com/
≫公式X https://twitter.com/digimon_25thexh

【公開情報】

公開日:2024年8月9日(金)より期間限定
公開劇場:新宿ピカデリーほか、全国公開

※公開劇場は順次追加予定。公式X(@Filmarks_ticket)でお知らせいたします。
※劇場により、上映日・上映期間が異なります。
※上映日や上映時間は各劇場にご確認ください
※上映劇場・期間が変更になる場合がございます。
※チケット販売は、各劇場にて行います
※1,600円均一(各種サービスデーや他の割引サービスはご利用いただけません)
※プレミアムシートなどにより料金が異なる場合がございます

配給:東映・Filmarks

作品紹介

■『デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!』

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』が8月9日からリバイバル上映_003

©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ

2000年/日本/40分
https://filmarks.com/movies/8221

監督:細田守
脚本:吉田玲子
出演:藤田淑子、坂本千夏、天神有海、水谷優子、風間勇刀、小西寛子、荒木香恵、前田愛、菊池正美、八奈見乗児

<あらすじ>
デジタルワールドでの冒険から太一たちが帰ってきて半年後。あの冒険が信じられないほど穏やかな日々を送っていた。ところが、ある日インターネット上で不気味なタマゴが誕生し、凶悪なデジモンへと進化、ネットを伝って世界中を混乱に陥れた!ネットの中で暴れまくるデジモンを、太一は倒すことができるのか。

■『デジモンアドベンチャー02前編デジモンハリケーン上陸!!/後編超絶進化!!黄金のデジメンタル』

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』が8月9日からリバイバル上映_004

©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・バンダイ・読売広告社
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・バンダイ・読売広告社

2000年/日本/64分
https://filmarks.com/movies/28885

監督:山内重保
脚本:吉田玲子
出演:木内レイコ、野田順子、夏樹リオ、遠近孝一、浦和めぐみ、荒木香恵、徳光由香、山本泰輔、松本美和、宮原永海、多田葵、能登麻美子、西村知道、水谷優子、風間勇刀、天神有海

<あらすじ>

ある夏休みのこと、アメリカにいるミミのもとへと遊びに来たタケルとヒカリ。だが、目の前にいたミミが突然消えてしまう。同じころ、日本にいた太一たち5人の選ばれし子供たちも、いつの間にか姿を消していた。ヒカリからのメールでそのことを知った大輔、京、伊織は、急遽アメリカへ。一方、タケルとヒカリは、謎のデジモンに襲われていた少年に遭遇していた。一連の事件に関係があると直感した二人は、少年の後を追ってサマーメモリーへと向かう。アメリカへと到着した大輔たちはというと、慣れない土地でのヒッチハイクに悪戦苦闘。旅の途中、ウォレスという少年と、そのパートナーデジモンのグミモンと出会う。

■Filmarks(フィルマークス)とは

『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』が8月9日からリバイバル上映_005

国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。

【サービス概要】
サービス名:Filmarks(フィルマークス)
価格:無料
WEB:https://filmarks.com

・Filmarksリバイバル上映(プレチケ)
https://filmaga.filmarks.com/writers/premium-ticket/

公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日20時~2024年6月22日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧