いま読まれている記事

巨大な少女との生活を体験するアドベンチャーゲーム『SAEKO: Giantess Dating Sim』体験版配信開始。女子大生の引き出しの中で暮らす小人になって1日でも長く生き延びよう

article-thumbnail-240611t

パブリッシャーのHYPER REALは6月11日、巨大な少女との恋愛シミュレーションアドベンチャーゲーム『SAEKO: Giantess Dating Sim』の無料体験版をSteam Nextフェスにて公開した。『SAEKO: Giantess Dating Sim』はSteam向けに2024年リリース予定。

『SAEKO: Giantess Dating Sim』は、目覚めたら小人になってしまった主人公が女子大生の「冴子」によって保護され、他の小人たちと共に冴子の引き出しの中で生活するさまを描くアドベンチャーゲームだ。「巨大な少女に飼われる」というインパクトのあるコンセプトで、発表時から話題になっている作品である。

ゲームは小人たちとの交流を描くアドベンチャー風の「昼」パートと、冴子と1対1での会話をするビジュアルノベル風の「夜」パートに分かれる。「昼」パートでは引き出しの中の管理人として、小人たちと交流しながらアイテムを分配していく。アイテムの分配による小人たちのステータスの変化は、小人たちの生死を左右するだろう。

「夜」パートでは冴子の机の上にあがり、冴子と二人きりで会話を行う。会話の内容は他愛もない日常の話題ばかりだが、その返答は慎重に行わなければならない。小人は冴子の手のひらよりも小さく、彼女の気まぐれひとつで主人公はあっさりと命を落としてしまうからだ。

冴子に命を握られる緊張感がありながらも、落ち着いた雰囲気のアートが退廃的な魅力を生み出している本作。『SAEKO: Giantess Dating Sim』は2024年にSteam向けにリリース予定で、現在はSteamにて体験版が配信中。また、『SAEKO: Giantess Dating Sim』などの期待の新作が集まるSteam Nextフェスは6月18日午前2時まで開催中となっている。

ライター
なんでも遊ぶ雑食ゲーマー。『ドラゴンクエスト』シリーズで育ち、『The Stanley Parable』でインディーゲームに目覚めた。作った人のやりたいことが滲み出るゲームが好きです。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日20時~2024年6月22日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧