いま読まれている記事

アイテムに憑依して戦うシミュレーションRPG『ファントム・ブレイブ PC』がSteamにて80%オフの435円で購入できるセールが開催中。期間は6月28日まで。両親を亡くした少女マローネと、青年の霊魂が紡ぐ友情物語

article-thumbnail-2406192d

日本一ソフトウェアが手がけるシミュレーションRPG『ファントム・ブレイブ PC』がSteamにて80%オフの定価2178円⇒435円で購入できるセールが6月28日まで開催中だ。

『ファントム・ブレイブ』は、2004年1月に日本一ソフトウェアよりPS2に向けて発売されたシミュレーションRPGだ。この度、セールの対象となったPC版は2016年に発売された。

本作は、とある戦場で命を落としてしまった青年のアッシュの霊魂(ファントム)と、霊を操ることができる不思議な能力を持つ少女のマローネの視点を見守る形で物語が展開される。

小さな孤島おばけ島にて、両親を亡くしてしまったマローネは依頼を遂行して報酬をもらう請負人として生計をたてていたが、霊を操る能力の影響で悪霊憑きとして蔑まれてしまう。心配性の霊魂のアッシュはマローネと共にさまざまな依頼をこなしつつ、友情を育む。

本作はシミュレーションRPGだが、戦闘する際はフィールドがマス目で区切られておらずフリー移動が可能となっている。戦闘に参加するユニットは全員が霊魂で、戦場に出撃させるためにはフィールド上のアイテムに仲間を憑依(コンファイン)させなければならない。

アイテムの種類やどこで憑依させるかによってキャラクターの能力が左右されるため、プレイヤーの戦略性が試される部分だ。また、日本一ソフトウェア作品らしくやり込み続けることで数百万単位のダメージを繰り出すことも可能である。

また、仲間となるユニットはファイター、レディナイト、ヒーラー、商人、ウィッチなど、さまざまな職業で作成できる。ゲームが進行する度に作成できる職業も増えるので、より戦略性の幅も広がる仕様だ。

なお、6月18日には新作である『ファントム・ブレイブ 幽霊船団と消えた英雄』が2025年に発売されることも告知されている。

『ファントム・ブレイブ PC』はSteamにて80%オフの定価2178円⇒435円で購入できるセールが6月28日まで開催中だ。本作が気になった方は、ぜひストアページを参照してみてほしい。

ライター
MOTHER2でひらがなを覚えてゲームと共に育つ。 国内外問わず、キャラメイクしたりシナリオが分岐するTRPGのようなゲームが好き。 Divinity: Original Sin 2の有志翻訳に参加。 ゴーストオブツシマの舞台となった対馬のガイドもしている。 Xアカウント(旧Twitter)@Tsushimahiro23

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年7月24日11時~2024年7月24日12時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ