日本刀のつぎは“古銃”がブーム! 事前登録者が70万人を突破した女性向けアプリ『千銃士』の魅力とは!?

 プレイヤーがマスターとなり、古銃の化身である“貴銃士”を収集し育成するスマホアプリゲーム『千銃士』

 いよいよ、3月22日の配信が近づいてきました。
 事前登録が70万人を突破し“超ブーム”となる予感たっっぷり。

 なんといっても気になるのは、やっぱりキャラクターですよね。ブラウン・ベスなどの有名な銃や、ナポレオン、エカチェリーナ、イエヤスなど歴史上の偉人たちの名前を冠したキャラクターの他、双子やエキゾチックな衣装のグループ、おじさまなど、個性豊かでバラエティに富んだキャラの姿が……。

 公式サイトの全体相関図を眺めると、貴銃士たちは、お互いを尊敬したり、警戒し合ったり。それぞれが過去の歴史を胸に秘めながらもレジスタンスとして、民衆に圧政を敷く世界帝軍へ立ち向かっていきます。

キャラ全体の相関図

 そんなイケメン貴銃士たちを演じるのは、八代拓さん、立花慎之介さん、蒼井翔太さん、梶裕貴さん、浪川大輔さんなど豪華声優陣です!
 さらに、キャラクターごとに用意されたキャラクターソングも見どころ。

 そこで『千銃士』製作における重要人物・LINE株式会社プロデューサー 伊藤絢子氏に、作品の見どころを一足先に教えていただきました。

聞き手・文/逆井マリ


──女性向けゲーム業界で事前登録70万人超えは圧巻の数字です。『千銃士』に期待しているユーザーの多さを現していますが、いかがでしょうか。

伊藤氏:
 多くの方に事前登録していただいて大変ありがたく思っております。ご期待を持っていただいている以上、安定したクオリティのサービスを提供していきたいです。

──これまでのLINE GAMEは、パズル系のゲームが多く『千銃士』のような女性向けタイトルは異色のジャンルかと思います。マーベラスとの2社共同開発に至る経緯を教えてください。

伊藤氏:
 女性向けのジャンルが市場的に伸びていたという背景があり、ユーザーのポテンシャルが高いと感じていたので、そこに参入したかったというのが会社というよりも個人的な意向でした。

“古銃”は貴族風のデザインが特徴
(画像は【ゲーム公式】千銃士 | キャラクター|古銃のスクリーンショット)

 数年前、株式会社マーベラスの原案者の八破ツバシさんにゲームの企画書を拝見させていただいたのですが、その段階から“絶対高貴”というキーワードや、“現代銃のガスマスク”といった要素があり、「ワードが抜群にキャッチー、かつ要素も尖っていてとても良い」と感じたことを覚えています。実は、オリジナルIPを作ることは私の長年の夢でもあったので、“ぜひ、一緒にやりましょう”と。

“現代銃”はガスマスクを着用している
(画像は【ゲーム公式】千銃士 | キャラクター|現代銃のスクリーンショット)

 企画・開発・運営すべて両社で行なっていますが、開発と原案に関してはマーベラス様が担当し、弊社は主にパブリッシャーという立ち位置です。

──なるほど、“古銃”というモチーフは原案時点で決まっていたのですね。

伊藤氏:
 そうですね。原案者の八破ツバシさんは、学生時代に学芸員を目指したこともあり、その当時から古銃に興味を持っていたそうです。古銃は“アンティーク”ともいえ、綺麗な装飾が施されているものもあります。さらに、銃が持つ歴史、硬派な雰囲気は、すごく良い題材だなと思いました。

──伊藤さん自身も古銃の知識はあったのでしょうか……?

伊藤氏:
 私は、八破ツバシさんほど詳しくはありませんが、個人的に銃を使用しているアニメやゲームのキャラクターは好きでしたね。銃を構えるときのシルエットがカッコいいなと。ただ貴銃士たちの場合は銃そのものなので、“構えている”と言えるのかは定かではないですが……。

──昨年11月に行われたアニメイトガールズフェスティバルで配布された冊子「千銃士 高貴なる古銃の世界」の古銃の説明がいわゆる育成ゲームとは思えないほど、“ガチすぎる”と各所で話題を呼んでおりましたが……。

伊藤氏:
 はい。おかげさまで“ガチすぎる”と話題にしていただきました。冊子には軍事技術としての銃の歴史、古銃を発砲する仕組みの説明などが本格的に紹介されていました。
 ただ、一般の方はまずは構えずに“キャラクターが可愛いよね”などライトなところから入ってもらえたらいいなと思っています。

──『千銃士』に出てくる貴銃士たちは、どのような立場なのでしょうか?

伊藤氏:
 民衆を苦しめている世界帝軍へ立ち向かうレジスタンスです。
 『千銃士』の世界はとても荒廃していて、“世界帝”が世界を牛耳っています。世界帝は民衆に武力を放棄させているので、抵抗したくてもできない……。

世界帝軍の城外観

 そんなとき、美術品として残されていた古銃があることに気づき、その古銃で戦いに挑むことになるんです。
 古銃が貴銃士として目覚めるには、マスターであるプレイヤーの力が必要になります。

──なるほど、レジスタンスという立場なのですね。基地が少しボロっとしていて、屋根の骨組みが見えちゃっていますが……。

伊藤氏:
 ボロボロですね。なにせ圧政を敷かれていますので、普段、彼らはつつましく生活しているようです。ごく一部、羽振りの良さそうなキャラクターもいますが…。

レジスタンスの基地

──対して世界帝軍のお城は立派ですね。古銃では、束になっても叶わないような気がしてしまいます。

伊藤氏:
 もちろん、戦力の差は圧倒的ですね。

 レジスタンスの貴銃士たちが“古銃”であるのに対し、世界帝軍にいるのは“現代銃”普通に戦ったら勝ち目はありません。

 ただ、そんな古銃の化身“貴銃士”も“絶対高貴”に目覚めさせることができれば、逆転できる可能性があります。

──“絶対高貴”が起死回生のチャンスということですね。ものすごく惹かれるワードですが、どのようなものか詳しくお願いします。

伊藤氏:
 貴銃士たちが圧倒的不利な状況にあっても、諦めず立ち向かう気高い心が頂点に達したとき、誰も寄せ付けない高貴な状態になることを“絶対高貴”と言います。

絶対高貴・演出画面

 ゲーム内ではバトル中に発動すると、キャラクターソングが流れます! 発動回数や人数に制限はないので、1回のバトルで最大の6人全員が発動すると、6キャラクター分の曲が次々に流れることになります。

心銃・演出画面

 絶対高貴状態の貴銃士が揃えば、相手に大ダメージを与えることができる“心銃”という必殺技を繰り出します。

──なるほど! だから、貴銃士の人数分、キャラクターソングがあるわけですね。

伊藤氏:
 はい。現時点で29曲あります。原案者の意向で、キャラクターごとの性格や歴史が反映されていますので、ぜひイヤホンをつけてプレイしていただきたいです。

──ナポレオンの曲の歌詞には「不可能の文字は私の辞書にない」と……、誰もが知る名言が入っていますね。キャラの個性が伺えるようで、いろいろ聴きながら考えてしまいそうです。

伊藤氏:
 考えていることや悩んでいることが歌詞に投影されていたり……。ナポレオンは、彼らしい軍歌っぽい曲調ですね。

──キャラクターの数だけ曲があるなら、どんどんバトルをさせたくなってしまいます! ……とはいえ、複雑なバトルだとプレイが難しく……。

伊藤氏:
 女性の皆さんに気軽にプレイしていただけるようにオートバトルです。プレイしていただく方の中には、複雑なシステムが苦手な方もいらっしゃると思うんです。ですので、「難しすぎないバトル」に気をつけて作りました。
 女性向けゲームはタップで育成するものやリズムゲームが多いようで、バトルそのものを取り入れている女性向けゲームは案外少ないんですよね。そこは新鮮かと思います。

バトル中の画面

 ユーザーの主な役割は、傷ついた貴銃士の回復と、絶対高貴のサポートです。バトル中、HPが大きく減った貴銃士はマスターに助力を求めてきます。そんなとき、自分のメディックポイントを消費して癒すのが「回復」です。

──“癒す”という言葉がとても気になります!

伊藤氏:
 タップして長押しすると、じわーっと傷が回復していきます。 “絶対高貴”を発動できるキャラであれば、全回復後さらに長押しすることで“絶対高貴状態”にすることもできます。

 また、戦況が悪いときの行動としてユーザー側で「撤退」の選択も可能です。

貴銃士をタッチすることで回復することができる

 “絶対高貴”は最初から、全員が発動できるわけではありません。“絶対高貴”は内側から溢れる高貴な気持ちがないとなれないモノなので、簡単に会得できるものではないんです。

 最初から高貴で、出会いがしらの挨拶だけで絶対高貴になれる貴銃士もいれば、親愛エピソードを進めて絆を深め、心のトラウマを克服しなければ“絶対高貴”に目覚めない貴銃士もいます。キャラクターによって抱えている葛藤が異なるので、成長度が違うんです。

──心のトラウマ……。たしかに、キャラクターを見るとナポレオン、ロマノフ、オスマン、ハプスブルク……。歴史的にも仲が良かったとはいえないような……。

伊藤氏:
 そうですね。そのためキャラクター同士の相性もあります。例えば、ナポレオン(CV. 浪川大輔)とロマノフグループのアレクサンドル(CV. 平野良)はお互いを警戒しているんです。

──相関図でも“警戒”と書かれていますね!

伊藤氏:
そういうバチバチした関係性もシナリオに取り入れています。キャラクター同士の相性や掛け合いもみどころですよ。

キャラ全体の相関図

──お話を聞くと、なにがなんでも“絶対高貴”に目覚めさせてあげたくなりました。マスターとして貴銃士とコミュニケーションを取る方法はどのようなものでしょうか。「親愛」と「日常」のふたつが用意されていますね。

伊藤氏:
 「日常エピソード」貴銃士たちの基地での日常を垣間見られます。料理を作っていたり、ケンカをしていたり……。

 「親愛エピソード」は、基地で会話を交わしてコミュニケーションを取り、マスターとの絆を深めていくことで進んでいきます。エピソードが進むと、貴銃士の新たな一面を知ることもできます。

 キャラクターとは、拠点の基地でコミュニケーションを取ることができます。基地ではSDキャラの姿で、貴銃士たちがちょこちょこ動く様子がかわいいので、ぜひ注目してほしいですね。また、ゲームを進めていくことで基地内の施設が解放されていきます。

──もしや、基地にいるキャラとは喋れる機能があるのですか?

伊藤氏:
 あります。基本的には「!」や「♪」などそのときの感情が出ていて、会話を楽しむことができます。実はアクセスしたタイミングなど、一日の内でも時間によってその反応が変わります。

基地の様子

──こまめに会いにいかないと! 貴銃士たちにとってプレイヤーであるマスターはどのような存在でしょうか?

伊藤氏:
 貴銃士たちは基本的に、唯一無二の存在であるマスターを慕っています。例えばブラウン・ベス(CV.八代 拓)は騎士道精神にあふれた男の子で、「マスターを守る」という象徴的な台詞もあります。そういった“守ってくれる感”や、レジスタンスの“みんなで一緒に頑張ろう”という絆も楽しんでいただける要素かなと思います。

──そんな貴銃士たちが戦う、世界帝軍の現代銃たちですが、全身ビジュアルが公開され、声優陣も豪華……。やはり、現代銃にも物語はありますか?

伊藤氏:
 もちろんあります。現代銃に関してはそれぞれのシナリオがゲームのなかに用意されています。クエストのミッション達成条件をクリアすることで、現代銃エピソードが解放されますよ。ボイス付きなので、ぜひ条件をクリアしてお楽しみいただきたいです。

現代銃との戦闘画面

──なんと! 敵キャラのドラマが見られるというのは、なかなかありませんね。ストーリーが進んでいくうちに “現代銃ファン”も出てきそうな予感がします。

伊藤氏:
 サイトで公開している現代銃のキャラクターたちはボスキャラで、世界帝軍の幹部たちになります。当然、戦力も高いです。実は全身ビジュアルを公開した直後に現代銃がTwitterを中心に話題になっておりまして……。現代銃人気も凄いんじゃないか、という気がしています。

──なるほど。続いて、システム面を伺いたいのですが、LINE GAMEの多くにある、LINE友だちのユーザーランキングなどの連携機能は、『千銃士』にも採用されていますか?

伊藤氏:
 いえ、『千銃士』にはLINE友だちとの連携機能がありません。LINEは仕事や学校などリアルな人間関係でもつながっています。でも、こういった女性向けのゲームはひっそりと楽しみたい方も多いと思いますので、配慮して実装していません。

 パズルゲームなどにある、友だちのタイムラインにメッセージを送るような機能や、ランキングが実名でバレてしまう要素を入れなかったんです。

──たしかに! パズルゲームは友人と“ハート”を送り合う楽しみがありますが、女性向けのゲームは自分でひっそり世界を味わいたいような……。

伊藤氏:
 『千銃士』でのLINEログインは、あくまでゲームのデータ保持のために使っていただくようになっています。もちろん、LINEアカウントがなくてもゲストログインでプレイできます。

 リアルとは違う、ゲームのバーチャルアカウントの世界でゲームを楽しんでいただけるように作っています。

──マーベラスとのタッグと聞くと、アニメや2.5次元舞台化などのクロスメディアの展開を期待してしまいますが……。

伊藤氏:
 クロスメディア展開については、ユーザーの皆さまに応援していただけることでどんどん次の展開が決まっていくと思います。ぜひ、応援を宜しくお願い致します。

 現在はヤングエースUPにてトリヤス氏によるコミカライズ『高貴に戦え!?  せんじゅーし』の連載が決定しています。

 また、3月24日と25日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」の出展が決まっており、CD付の48ページの冊子(「『千銃士』高貴なる古銃の世界 特装版」)を無料で配布する予定です。

──48ページの小冊子……ボリューム感がすごい! 「AnimeJapan 2018」は配信直後のタイミングなので楽しみですね。配信を楽しみにしている方々からの反響はいかがですか?

伊藤氏:
 最近は「楽しみにしています」、「応援しています」というようなコメントなどを目にする機会が増えて、ありがたいなと思っています。 
 バトルと聞くと「ハードルが高いかな?」と思われる方もいるかもしれないのですが、女性でもテンポよく楽しめる設計にしていますので、ぜひ一度プレイしていただけると嬉しいですね。(了)

 いよいよ配信直前となった『千銃士』。
 個性豊かな貴銃士たちはもちろん、敵組織である世界帝軍の現代銃の謎めいた魅力にもドキドキしますね。

 貴銃士たちは、何を胸に戦うのか……。
 彼らの内に秘めた過去とはなんなのか……。
 そして、レジスタンスを勝利に導くことはできるのか……。
 どんな世界が広がり、キャラクターたちがどのような会話を繰り広げるのか?

 キャラクター詳細やキャラクターソングのデモはホームページでも公開されています。
 今春のブームに乗り遅れないように、配信前に気になるキャラクターをチェックしてください!

(C)LINE Corporation / Marvelous Inc.

『千銃士』

機種 : スマートフォン(iOS/Android)
ジャンル : 貴銃士×育成ゲーム
価格 : 無料(アイテム課金あり)
配信日 : 2018年3月22日(予定)
開発 : LINE×マーベラス
公式Twitter:@senjyushi_game
公式サイト:https://noble.game.line.me/

【プレゼントのお知らせ】

“ガチすぎる”と話題の『千銃士 高貴なる古銃の世界』上記の小冊子を抽選で3名様にプレゼント! 古銃やキャラクターの情報が満載です。
 詳しい応募方法は電ファミニコゲーマーの公式Twitter(@denfaminicogame)をご覧ください。ご応募お待ちしております!

【あわせて読みたい】

 

キャラと会話し、名前を呼んでもらえる時代がついに到来! 『ラブプラス』お義父さんの新プロジェクト『ARP』は二次元が三次元にやってくる夢の様なコンテンツだった

 2次元キャラが目の前で歌って踊る!? 『ときめきメモリアル Girl’s Side』の内Pの手がける新感覚舞台『AR performers』の記事もぜひお楽しみください!

関連記事:

「小説の大部分はAIに書かせてます」――AI時代のストーリー創作術を、『428』イシイジロウ×『刀剣乱舞-ONLINE-』芝村裕吏が語り合った!

伝説の女教師が帰ってきた──『VitaminX Destination』超問題児B6とついに…結婚!? 収録秘話やイベントシーンも大公開!大人になった彼らとの甘いエピソードを召し上がれ♪

 

インタビュー・著者
逆井マリ
音楽ライターとして数多くの雑誌で活動中。パンクからアニソンまで、ジャンルを問わずこよなく愛している。アニメ、ゲームにも造詣が深く、現在はPC版「クロノ・トリガー」をプレイ中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ