【詫び課金】 【わびかきん】ソーシャルゲームなど課金システムを採用しているサービスにおいて運営サイドのミスによるトラブルが発生した際、ユーザーが「トラブルの原因は我々の課金が足りないから」という意味不明のロジックから“詫び”の気持ちを込めて課金すること。ソシャゲにトラブルが発生した多くの場合、ユーザーは補償として「詫び石」を要求するが、それとは真逆の要求。「一刻も早くガチャを回したい」という、ゲーム愛に満ちたユーザーを多く持つソシャゲが生んだ、奇跡のワード。【関連語】3,000円払えば10連が無料で引ける

 現代ゲーム用語大全 目次に戻る

その他の4コマ漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ