みなも「ツクールの伝説作品。フリゲ好きはぜひ!」『コープスパーティー』【ホラゲレビュー百物語】

(画像は【ニコニコ動画】( 色々と )伝説のホラーゲーム コープスパーティー Part 1 of 3より)
画像は【ニコニコ動画】( 色々と )伝説のホラーゲーム コープスパーティー Part 1 of 3より

【ゲーム概要】
 廃校を舞台に繰り広げられるホラーアドベンチャーゲーム。PC98用ソフトの『RPGツクールDante98』で制作され、1996年に開催された「第2回アスキーエンタテインメントソフトウェアコンテスト」で最優秀賞を受賞以降、さまざまなハードに移植されている。キャラクターはアニメ調のデザインでありながら、演出に血や臓物を多用した猟奇的なホラー作風となっている。

みなものひとことレビュー

 『RPGツクール』で作られたゲームの中でも、知る人ぞ知る名作。PSPでリメイクされた『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』の原作です。
 ちょっとしたミスでキャラが死んでいく様は、まさしく「死体祭(コープスパーティー)」。ゾッとする光景を想像させる薄気味悪い文章や、ドット絵だからこそ引き立つグロさ、そして理不尽な死の恐怖が、プレイヤーを浸食していきます。エンド数が多く、1つ1つが細かく作られているので、何周してでも回収したくなるような作品です。リメイク版をプレイしたことある人ならば「おっ、これは……」と思う場面も多数あるので、リメイク版のファンの方はもちろんながら、『ツクール』の伝説作品という意味でも、フリーゲーム好きにはプレイしてほしいです。
 リメイク版では、漫画や実写映画化、OVAなど、さまざまな方向へと展開しており、今や原作がフリーゲームだと知らない人も多いのではないでしょうか。どのように変化し、成長してきたのかが形に見える作品です。最新版をプレイした後に、初代をプレイするのもまた一”恐”。

(動画投稿:にかちんさん)

プロフィール
 ニコニコ生放送にて、フリーゲーム実況とカクテル製作を中心に活動。ゲームストーリー解説実況を得意とし、公式生放送にも出演。大の『コープスパーティー』ファンで、好きなキャラクターは篠崎あゆみと岸沼良樹。「自作ゲームフェス2016」にて「三国志ツクール自作シナリオ」がファミ通賞を受賞。「ニコニコ超会議2016」出演(司会)。

コープスパーティー

発売年月日開発元/発売元プラットフォーム
1996年4月22日KENIXSOFTPC-9800シリーズ
特記事項
ケータイアプリ版(2007年※『コープスパーティ NewChapter』)、Windows版(2008年※『コープスパーティー BloodCovered』)、PSP版(2010年※『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』、2011年※『コープスパーティー Book of Shadows』、2012年※『コープスパーティー -THE ANTHOLOGY- サチコの恋愛遊戯♥Hysteric Birthday 2U』)、PS Vita版(2014年『コープスパーティ BLOOD DRIVE』)、ニンテンドー3DS版(2015年※『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』)あり

1996 KENIX SOFT 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ