コジマ店員「和風のホラゲで個人的に1番好き」『SIREN: NT』【ホラゲレビュー百物語】

画像はプレイステーション® オフィシャルサイトより
画像はプレイステーション® オフィシャルサイトより

【ゲーム概要】
 日本の土着・民俗的な恐怖を題材とした3Dアクション・アドベンチャーゲームのシリーズ第3作。本作は続編やリメイクではなく、2003年に発売された第1作『SIREN』を元に登場人物や演出、ゲーム性を海外向けに再構成した『新訳(New Translation)』作品となる。狂気の異世界と化した日本の羽生蛇村に迷い込んでしまったアメリカのテレビクルーが経験する恐怖が描かれている。

コジマ店員のひとことレビュー

  和風ホラーゲームの中では、個人的に1番好きな作品です。日本を舞台にしたホラーというだけで恐いのに、映像、BGMも洗練されてるから怖さが何倍! もう昔の日本の病院ステージなんて、数分したら恐すぎて進みたくなくなります。
 そしてこのゲームの驚くところが、武器がだいたい私たちの身近にある物ということ! 銃とか爆発物でガンガン進むホラーゲームとは、また一味違う怖さが味わえます。基本的にこのゲームは隠れて進むのですが、テクニックがあれば包丁やシャベルなどを振り回して、ごり押しクリアもできたりと、攻略の幅が広いのが嬉しいです。
 舞台が日本武器も身近な物、ということで、もしも自分がホラーゲームの世界に入ったら……ということを体感したい人にはオススメです。ストーリーも奥深いので、ステージのいろいろな所に隠してあるアーカイブを全部集めて、この物語の謎を解いてみてください!

(動画投稿:コジマ店員さん)

プロフィール
 ホラーゲームを中心とした実況プレイ動画投稿、および生放送で活動。ニコニコでは勢いのあるスポーツ中継風の軽快な実況で230万回再生を叩き出し、ウォッチリスト数は10万回を突破。ニコニコの大イベント「ニコニコ超会議」は、第1回開催からすべて出演。

SIREN: New Translation

発売年月日開発元/発売元プラットフォーム
2008年7月13日Sony Computer EntertainmentPlaystation 3
特記事項
廉価版(2009年※『SIREN: New Translation PLAYSTATION 3 the Best』)あり

(C)2008 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ