「純愛を謳いつつ内容はグロ&ホラーな18禁タイトル」『沙耶の唄』【ホラゲレビュー百物語】

画像は【ニコニコ動画】噂の「沙耶の唄」を実況プレイ その1より
画像は【ニコニコ動画】噂の「沙耶の唄」を実況プレイ その1より

【ゲーム概要】
 アクション活劇系の作品を得意とするニトロプラスから発売された、純愛系のアダルトゲーム。事故の後遺症で世界が狂って見えるようになってしまった主人公・匂坂郁紀が、普通の人間として見ることのできる唯一の存在であるヒロイン・沙耶との交流を深めていく中で、真の狂気の世界へと足を踏み入れてしまう。脚本は『魔法少女まどかマギカ』や『仮面ライダー鎧武』などでも知られる虚淵玄氏。

編集部ひとことレビュー

 18禁ゲームであることと、儚げな表情をした美少女のパッケージ。この2つの要素だけで本作を買うときっと後悔する、そんなゲームです。

 本作は純愛を謳っているものの、内容はグロテスク&ホラーに満ちあふれています。
 販売元はニトロプラスで、シナリオを担当しているのは、数々のプレイヤーを絶望の淵に落とした鬼才、虚淵玄氏。彼が描く愛の形は美しくもグロテスクで、それらの表現を抑える機能もありますが、それでも、見るも無残なシーンやあるものを貪るシーンなど、人によっては数分プレイしただけでギブアップしてもおかしくない内容になっています。プレイする場合はある程度の覚悟が必要なのです。

 グロテスクに満たされたホラーではあるものの、作品がプレイヤーに伝えたいのは真の愛情です。絶望しかない世界で、自分に唯一の救いをくれた女性。彼女のために世界を敵に回せるのか? あるいは彼女との愛を捨て、絶望的な世界から脱するか……プレイヤーが問われるのは、そんな愛の形です。

 本作を楽しむためのコツは、現実を忘れ、目の前にある事実だけに没頭すること。目の前の美少女がじつは○○○であることや、よだれが出そうなご馳走が△△であることは脳内から消し去り、目の前の美少女を愛することだけを考えれば、すてきな純愛ストーリーを楽しめるでしょう。

 だって目の前の沙耶はこんなにも可愛いのだから。

(動画投稿者:餅プギャ さん)

沙耶の唄

発売年月日開発元/発売元プラットフォーム
2003年12月26日ニトロプラスWindows
特記事項
Windows版(2009年※廉価版『沙耶の唄 Nitro The Best! Vol.2』)、BDプレイヤーズゲーム版(2013年)、Android版(2013年)あり。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ