終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?

1

2

 終末もの(しゅうまつもの)あるいは破滅もの(はめつもの)とは、フィクションのサブジャンルの一つ。

 大規模な戦争、大規模な自然災害、爆発的に流行する疫病などの巨大な災害、あるいは超自然的な事象によって、文明や人類が死に絶える様を描くもの(Apocalyptic fiction)、あるいは文明が死に絶えた後の世界を描くもの(ポスト・アポカリプス、Post-apocalyptic fiction)である。(Wikipedia「終末もの」より

 この世には「ポストアポカリプスが大好き!」という不謹慎な人類がいる。

 『マッドマックス』シリーズや『Fallout』シリーズを愛し、崩壊した世界に恋い焦がれ、暴力で世界を支配するヒャッハーな連中は見下し、「いや俺だったら交渉スキルを鍛えてうまくやっていく生き方を選ぶね」とできもしないことを考え、究極的にはプレッパーのごとく資源を溜め込んでみたりしたいと考えはじめ、よしんば世界が崩壊しなくても『トレマーズ』みたいに大立ち回りしてやるぜなどと愚かなことを考えている……。

 おお、ポストアポカリプス好きの人類たちよ。それは「学校を占拠したテロリストを制圧する手順を考える中学生」レベルの夢だというのに、なぜそんなに焦がれてしまうのか……。わかるよ、学生生活はもう終わっちゃったけど終末世界はこれから来る可能性があるもんな! 私、マシーナリーとも子もポストアポカリプス、だ~~いすきです。

 今日はそんな中学生のころからBボタンを押すまでもなく進化できてない陰キャのみんなに超おすすめのゲームを紹介します。その名も……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_001

 『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』! 7月28日にセガからPS4とNintendo Switchで発売されたサバイバルシミュレーションゲームだ! 開発したのは『Cities: Skylines』や以前にレビュー記事を書いた『エンパイア・オブ・シン』でおなじみのParadox Interactive! つまりポストアポカリプスで中毒性のあるシミュレーションが楽しめる……ってコト!?

 今回はこいつを1週間くらい遊びつつ、紹介していこうと思うぜ。なぜかいつもシミュレーションゲームの記事依頼が来るんだけど、その割に永遠にシミュレーションゲーム苦手なんだよな。大丈夫かな。ダメかもしれない。でも世界がいつ滅亡するかわからないしそうなったら崩壊後の世界は苦手だぜなんて甘えたこと言ってられないし自分なりに頑張っていくしかないんだと思います。生きろ

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_002

文/マシーナリーとも子

※発売前の開発ロムにてプレイ、撮影を行っております。そのため、実際の商品とUI、テキスト等が一部異なる場合がございます。


セットアップはボードゲームっぽい

 というわけでまずはなにもわからない状態ではじめてみっか。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_005
あんまり簡単すぎても記事にならんかなと思って難易度は中くらいにしました

 まず「どのような終末を迎えているか」を選択・設定することができる。これによってスタート時の資源や災害イベントの発生率、テックツリーの属性などが決まっていき、ゲームの内容・難易度が変わるみたい。私はとりあえず難易度5割くらいで工業製品が作っていけそうなテックツリーを選択してみたよ。科学は正義だからな。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_006
スペシャリストにはひとりひとり個別のフレーバーがあっておもしろい

 さらに「スペシャリスト」をふたり選択する。スペシャリストって何……? なにやら固有の能力を持った特別な人類のようなんだけどよくわからないので「戦士」と「科学者」からひとりずつチョイス。文武両道。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_007
やたら好戦的な信条にしてしまった。みんなぶっ潰す!

 最後にコロニーの名前と旗、信条を入力。ここは完全にフレーバーだね。好きな文章を入れよう! なんかこのあたりのセットアップはアナログボードゲームっぽさがあるな~、とワクワクしたよ。というわけでゲームスタートじゃい!

終末生活の幕開け

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_008
めちゃめちゃ情報が書かれていて、詳細を表示させるためのボタンも各所に分かれているけどすぐに慣れます

 ゴミ捨て場みたいな汚ぇ場所から私達のサバイビングは始まる……。きっとここも放射能から逃れ、野蛮な荒くれ者から逃れてようやく辿り着いた穏やかな場所なのだろう。いまは散らかった荒野だが、きっとここを地上の楽園にするぜ! わかったな!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_009

 なにをすればよくわからないが、左上に出るチュートリアルにうっすら従ってゲームを進めていくことにする。まずはなんかキャンプ場を作って……? これがコロニーの拠点になるらしく、簡易的な倉庫としても機能するっぽい。ここをキャンプ地とする。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_010
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_011
特別なイベント発生時には1枚目が出る

 なんとなく拠点が整備できたなと思ったら信号弾を発射! これで各地から生き残った住民……入植者が来てくれるはずだ。入植者はそのまま労働力となるため、ガシガシ来て欲しいぜ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_012

 というわけで入植者が寝る家を作る……ために必要な木材やプラスチックをそのへんの残骸から集め、また食料として木に生えたベリーを集めていく。『エイジ・オブ・エンパイア』でもゲームが始まったばかりのころはベリー食ってたな。文明がない状態の人間ってそうなの?

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_013
序盤はひたすら落ちているものを拾って使う展開が続く。目に見えて量に限りがあるので「これ使い切ったらどうなってしまうん……?」と怖くなります

 建築物を作るための木材やプラスチックは、建物の残骸がそのへんに落ちているので入植者を使ってそれらを集め、作っていく。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_014

 よしお前ら! 次は飲み水を得るために井戸を作るぞ! 材料を集めてこい! と入植者をこき使ってたら……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_015
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_016
水がないから井戸が必要なのに水不足で死ぬの悲しすぎるが必要な犠牲

 いきなり水不足で死んでしまった。は? 弱すぎる。まだ生活は始まったばかりじゃないか。ゲーム内時間2日目だぞ……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_017
こいつ、ヒュー・ジャックマンか?

 最初っから瀕死の状態で入植してきたんじゃあねえのかッ!? サバイビングの世界ではお前らのような弱者は生きてはいけない。どちらにしろ死んでしまうのがお前らの運命だったのだ……。

 さっそく12人からスタートしたコロニー生活が住民一桁にまで後退してしまったが、まあ終末世界ではよくあることです。死んだ人数ぶん増やせばよかろうなのだ!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_018
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_019
THE弱り目に祟り目! 私もウワーン! と泣きました

 とか思ってたら熱波が襲来してきやがったよ! 水がないって言ってんじゃん!

 このように本作では時たま「大災害」がランダムで襲い掛かってくる。これらは数日居座り、コロニーに多大なデバフをかけてくる。襲いかかる大災害にどう対処するか、またあらかじめどういった対策を練っておくかもこのゲームのキモとなっている。

 今回はどうしようもないのでただただ熱波が過ぎ去るまで耐えました。なーに、死者はひとりで住みました。井戸が掘れてなかったときのほうがよっぽど死にましたよ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_020

 そういえばコロニーには「ゲート」があったのだが完全に放置していたので直す。これなんなんだろうな……と思ったら。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_021

 オワーッ! ワールドマップが解放された! そういうことだったのか!? そしてゲーム開始時に選択した「スペシャリスト」がここで活躍することが判明。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_022
コロニーの生命線となるワールドマップパート。頻繁に切り替えながら進めていくことになります

 スペシャリストたちはワールドマップに派遣することにより、各地を回って資源を集めたり、荒くれ者とバトルしたりして見聞を広げることができるのだ! めっちゃ重要じゃん。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_023
このテックツリーを伸ばすことで文明を手に入れることができるッ! 私は食糧関係ばっかりバリバリ伸ばしてしまいましたが各カテゴリ低レベルのものから伸ばしていったほうが絶対ラクよ

 さらに建築物や食事、インフラのパワーアップに必要なテックツリーを伸ばすために用いる「サイエンスポイント」は基本的にワールドマップで研究所を調査することでしか手に入らない!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_024
SPは博物館などの施設で手に入る。科学者のスペシャリストを派遣すると素早くSPをゲットしてきてくれるぞ!

 つまり豊かな生活を得るためには外の世界に出ていくしかないのだ……とここまで3時間くらい遊んでみてようやくこのゲームのリズムというかざっくりしたタスク消化スタイルが見えてきたな。

 ワールドマップにスペシャリストを派遣してSPを得る→SPでスキルを伸ばす→コロニーを発展させる→ワールドマップにスペシャリストを派遣してSPを得る……

 こんな感じで豊かさを循環させつつ各種の問題や災害に対処し、ガシガシ人を増やしていけってことだな! よしよし大体わかった。やることはわかった。増やしてやるぜ入植者を。目指せ100人だ!

軍隊では戦力の3割が損耗すると全滅って言うらしいです

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_025
序盤は放射能汚染を防ぎようがないので永遠に病人が出る。しかもときどき隕石が振ってきて汚染が広がる

 その後も街に広がる放射能汚染や……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_026

 荒くれ者の襲撃に悩みながらも……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_027
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_028
序盤はトウモロコシとジャガイモ、麻しか作れないが種をゲットすれば作れる作物が増える。今日より明日なんじゃ!

 ついにベリーや狩猟で得た動物の肉に頼らず、農業で食糧を得ることに成功したり。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_029
調理場作るのをシカトし続けると栄養失調で人が死に始めるので、作ろう!

 料理のノウハウを研究することで調理場を開発。肉や野菜を加工することで栄養満点の食事を取ることができるようになったりとコロニーは順調に発展!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_030
食料備蓄ゼロのところに大量のお菓子を持ったスペシャリストが帰還。それっぽすぎて興奮した

 ときには食糧が空っぽになり、「もうダメだー!」と思ってたところに超タイミング良くスペシャリストが50本以上のチョコバーを持って帰ってきてなんとか飢えをしのげるなどドラマティックな展開もいろいろ発生。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_031
入植者はいちいちゴタクを並べながらやってくるんだけど結構パターンが豊富で読むのが楽しい

 すると我がコロニーの評判を聞きつけた入植者もどんどんやってくる! そうだ、みんなあつまれ。集まってみんなの力を合わせればデッケェ力になるんだぜ。そしてまた華やかな時代を取り戻そうじゃないか……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_032

 そんなこんなで住民の数も40人に突入! 超順調じゃん。こんなんなら100人なんてすぐなんじゃないか? なんか怪我が多かったり放射能汚染されてるやつが溜まってたりするけどそういう技術はおいおい開発すればいいこと。まずは人だ。人が国を作るんだぜ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_033

 と、思ってたら大災害「冬嵐」がやってきた。これがこのコロニー生活最大の恐怖のはじまりだった……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_034

 まず寒さに耐えるための「燃焼炉」を全然作れてなかったので凍死者が続出!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_035

 そして「最近住民も増えてきたし食料が足りないからガンガン畑を耕して野菜を食べよう」と大量に作物を仕込んでいた畑が全部凍りついて収穫物ゼロ! アァーッ!? メシどうすんの。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_036

 こっ、このままでは餓死する!!!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_037

 数日間耐えてなんとか冬は開けたけど食料庫は空っぽ。40人いた住民は飢えと寒さで29人まで減った……。ま、まあ10人ちょいで済んでラッキーだったというところかな?

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_038
家があるだけありがたいと思ってもらわないと……

 住民はとにかく腹を空かせているがとりあえず生きてる。お前たち、お腹を満たすためには働くしかないんだよ。お前たちが自分の手で食糧を手に入れなきゃどうしようもないんだよ。働きなさい。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_039
ベージュのアイコンは人手が足りなかったりなどのトラブルで稼働していない施設。つまりこのスクショはゴーストタウンと化してしまっており、相当ヤバい状態

 がっ……やばい。空腹で人々は動けなくなって人手がまったく足りない。そして次々に現れる餓死者。なんとか冬を超すことができたと思っていた我がコロニーはすでに壊滅状態であった。終わりだよ~~~。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_040
地面に放置した死体はどんどん腐っていく! 病気になる~!

 死体を収納するための「埋葬所」の働き手がいなくなるほどコロニーは疲弊! 放置された死体は当然腐る! すると緑色に発光して汚染を撒き散らす! その付近を通過した(通過すな)住民たちは汚染されて体調を崩す! 病院も人手が足りないので治療もできない! だからやがて死ぬ! やべっ 死の螺旋……デス・スパイラルじゃん。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_041
天の光はすべて星、地面のドクロはすべて餓死

 やばいやばいやばいやばい、40人いたはずの住民が9人になっちゃったぞ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_042
種まき中に死んだのか

 じゃがいも畑で死んでるやつまでいるっ! こんな死体でも枯れた大地にはいい肥料になるに違いないがコロニーは壊滅寸前だ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_043

 ここまで来ると流石の私も諦観に囚われて「まあ初回プレイだから仕方ないよな」「むしろゲームオーバー画面が見たくなってきたな」みたいな気持ちになってきた。もうダメだ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_044
なんでこんな状況で来るんだと思ったが信心深そうだし憐れまれたのかもしれない

 だが懲りずに入植者はやってくる……。よくこんな死体だらけのコロニーに来るな!? もしかしてほかの人間を見るのは初めてだったりする? ちょうどいい。働き手がいなくなってたんだ。そこらへんに転がってる死体を片付けてくれよ頼むよ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_045

 とりあえずの入植者を得て住民数は16まで回復。死体が片付けられたら急にみんなが幸福になってきたな。そりゃそうか。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_046

 と思ったところでまた冬ッ! こないだ来たばっかじゃん!? なに? 核の冬が来てるのか? アクシズが落ちたのか?

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_047
野菜はすごい速さで育つ。2日くらいで食える。放射能のせいか?

 だがな! 私は同じ間違いは繰り返さんぜ。前回の冬は畑がすっかり凍りついてしまって食糧がなくなってしまったが、今回は災害予報をゲットした段階で栽培中のすべての作物を刈り取るッ! 備蓄に回すぜ!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_048
農業最高。人類が増えたのは農業のおかげだとユヴァル・ノア・ハラリも言っていた。ただし労働の誕生で幸福度は下がったらしいです

 これによって消費17に対して200超えの圧倒的食料備蓄を実現! 飢えの時代は終わった! トウモロコシはガシガシ収穫できるのでとりあえず腹を満たすのにはだいぶ有効な気がします。農業が解禁したらまずはトウモロコシで備蓄を貯めていくのは有効な手かもしれないね。

そして文明を手にする

 ところで冬激耐えに並行して、ついに我がコロニーに電気革命が起こった。木を拾ったりのこぎりで削ったりさせてちょっぴりずつ木材を得るのに飽き飽きしていたので、電気でガシガシ加工する製材所にアップグレード。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_049
電気ってすげー! フランクリンありがとう

 暖房を使ったり料理をしたり、そもそも住民が増えたりと、木材の需要が増える一方。生産がぜんぜん追いつかないのでコレでパワーアップだ。電気を得るにはソーラーパネルと変圧器を作る必要があるので忘れないよう注意されたし。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_050
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_051
ついに商売が解禁! 資材ぜんぶくれ!

 さらにワールドマップではスペシャリストがほかのコミュニティを発見! なんてこった生き残ってたのは私達だけじゃあなかったんだ!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_052
相手の取引材料にゴキブリがあります。食えます。しかも養殖もできる! 誰が買うか

 木材やサイエンスポイントをしこたま溜め込んでやがったぜー! こちら側は取引する材料があまりないため、何に使うかわからないまま備蓄していたガソリンと交換……。ウオオガソリンと物品を交換するなんて『北斗の拳』の序盤みたいじゃん!!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_053
ガソリンと缶詰交換するシーンすごく好きなんだけどわかりますか

 なんやかんやで食糧は余るほどになってきたし、家屋も強化されて暖房も充実、人数も30人前後で安定してきて金属がいつまで経っても足りない以外は困ることがなくなってきたぞ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_054
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_055
ようやく丸太を電ノコで切れるくらいになったところなのに急に巨大クレーンとか作れるようになる。すごすぎる

 というわけで永遠に足りない「金属」を捻出するためについに「金属抽出機」を開発開始! これで地下に埋まった金属をガリガリ掘り出すことができるのだ。なにそれすごくない……?

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_056

 食糧、めちゃめちゃ充実してきたな。売るほどあるわ。住民もまた増えてきて40人に戻ったし、こうなってくるといよいよ……やっていきたくなるな。文明を。文明をやっていくためにもっとも必要なもの。それは教育……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_057
終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_058
ついに学園編開幕。サバイビングマン第二部

 作るか! 学校をよ!

 とりあえず文明っぽいことをしてみたいと作ってみたけどこれで子供たちを教育することで、より作業効率が上がってコロニー全体の利益になるらしい。すげー。社会じゃん。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_059
完全に枯渇していた金属を時間さえかければほぼ無限に採取できる! 無敵だー! やってみればわかりますがこの瞬間めちゃめちゃうれしさがあります

 開発に時間がかかった金属抽出機も稼働開始! やったー! これで金属の自給自足ができるぞ! 喫茶ルノアールの未来は明るいぜ!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_060
ワシもじゃ ワシもじゃみんな

 さらに男たちが殴り合うための「格闘場」も竣工! これまでは生きるためにすべてを費やさなければならなかった我がコロニーにもついに「娯楽」が実装された……! しかし最初の娯楽が格闘場なんて本当にプリミティブですごいな。古代ローマみたいだ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_061
ハッピーになってきたあー!

 どんどん住民が幸せになってきているぞー! 楽しんでいる!!! 相変わらず死んでるやつもいますが、これはみんな老衰です。老衰で死ぬのは終末だろうがなんだろうが幸せなのでいいこと。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_062

 そしてついに……人口50人を達成。大きくなったな。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_063
牛、水さえ与えてれば勝手に増えるし売れる。すごい。もっとコストかかりそうなもんだけど

 野菜と狩猟肉ばっかりというのもなんなので家畜も育て始めてみる。ついに肉も狩るのではなく生産の時代へ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_064

 そしてまたまた懲りずに冬がやってきたが……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_065

 暖房の充実と家屋のパワーアップにより寒さに文句を言うやつは皆無! 勝った。我がコロニーはこの大地に勝ったぞ。そして見てくれ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_066
時代はついに人類生産の時代へ! 産めや増やせや

 子どもがっ! ついに我がコロニーに子どもが産まれたァーッ! なぜかちょうど荒くれ者に攻め入られてるタイミングでだけど! でも外で銃声が聞こえる中、村ではじめての子どもが産まれるってのはドラマがありますね。

 これでついに野菜・金属・食肉に続いて人間まで生産が可能になった。なんでも作れるんじゃん。本当にうれしいよ。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_067

 その後も環境ステーションの開発で長い間悩まされ続けた汚染物が取り除けるようになったり……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_068

 ビニールハウスを開発してやたらたくさん捕れるうえに汚染にも強く腹にもたまるピーナッツを量産体制に入らせたりと……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_069

 あまりの幸せさに出生率が上がりすぎて子どもが産まれすぎているッッ! 8人も産まれてるよベビーブームじゃん!

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_070
145日で70人達成! 途中の大量餓死がなければ100人いってたかなあ

 人口も70人を超え、いろいろなものがうまく回ってきてすげー楽しくなってきたぜ! ウオーッ!

 と、ひとまずこんなところでかなり生活が安定してきてしまって記事的な撮れ高もなくなってきたし、そろそろ原稿を書き始めないとヤバいのでよね、という感じなのでタイムアウト。サバイバル生活堪能させていただきました。100人にしたかったけどねホントはね。この手のゲームはやればやるほど面白さが加速していくのにレビュー記事には締め切りがあるというのが心苦しいところねっ!

遊んでるとなぜか『北斗の拳』を思い出す

 というわけで今回は『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』を1日2~3時間、1週間ほど遊んでみたぜ。途中でも書いたけどこのゲーム、なんだか『Fallout』とか『マッドマックス』よりも『北斗の拳』を思い出すんだよな……。

終末世界のチンピラでも、救世主でもなく、モブキャラになって生活できるゲーム、それが『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』。ガソリンと食糧を交換するシーン、すごく好きなんだけどわかるかな?_071
遊んでると様々なモブのシーンが頭に思い浮かぶのでおすすめです。君たち忘れるな。世界を作っているのはモブなんだ

 ギリギリのところで食糧を持ってきてくれるスペシャリストは種籾の爺さんとかシュウの部下のおじさんみたいだし、ガソリンと食糧が交換できるのも北斗世界っぽい。

 なんというかこう……遊んでるとどんどん、あの『北斗の拳』の世界でケンシロウやラオウといった拳士でなく、モブの村長として生きていくゲームみたいな気がしてくるんだよ……いやまったく関係ないゲームなんだけど! 19XX年シミュレーターみたいな雰囲気がある! そしてそれが楽しい!

 このゲームをやっていると結局文明を作るのは暴力ではなく、科学や娯楽なんだというのを実感できてそれが楽しいね。新しい時代を作るのは拳じゃなかったんや! 愛だ愛。

 みなさんも『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』終末世界で文明を、科学を、愛を紡いでみてはいかがでしょうか。というわけで最後に、プレイしてて私が感じたちょっとしたコツをいくつか伝授しつつこの記事は終わりに致します。さらば愛しき者たちよ……。

1

2

ライター
殺人サイボーグVTuber。『アイドルマスターシンデレラガールズ』の池袋晶葉ちゃんにドハマりし、彼女のファン・担当Pを増やして総選挙での投票数を増やし、ボイスを実装してもらうために暗躍中。日夜動画を更新したりマンガを書いたり小説やWeb記事を書いたりしている。この記事を読んだら池袋晶葉ちゃんに投票してね。 ポータルサイト:https://www.machinery-tomoko.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ