『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女

 「透き通るような世界観で送る学園RPG」というキャッチコピーを謳うも、全年齢というレギュレーションの中、いかに先生たちの性癖を刺激できるかの研究機関だとも噂される『ブルーアーカイブ』に新たな生徒が登場した。

 生塩(うしお)ノア。ミレニアムサイエンススクールの生徒会「セミナー」で書記を務める美少女だ。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_001

 役職が書記であること。趣味が読書であること。そして黒タイツ(?)ということで、ゲーム実装前は「清楚な文学少女なのかな?」と予想していたのだが、そこはやはりキヴォトスの住人。

 ひと癖もふた癖もありすぎる生徒だった。

 はっきり言ってヤバい。リアルガチでヤバい。

 彼女を知れば知るほど、底なし沼に落ちていくような……アリ地獄に引きずり込まれるような……彼女なしでは生きていけなくなるような感覚がある。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_002

 しかし、同時に幸福感も心の中で芽生えているのもまた事実。彼女と出会えてよかったという確信がある。

 ひとりでも多くの先生にノアの魅力を伝えて同志を増やさねば……これは先生としての義務と心得た。さあ、いっしょにノア沼にハマろう!!

文/竹中プレジデント

※ネタバレ注意※

※ノアの絆ストーリー(メモリアルロビー)、グループストーリー「セミナー」編のネタバレを含みます。完全に透き通った状態で自分の目で確かめたい方はご注意ください。


ノアの魅力1:ユウカのことが大好き

 恐らく、ほとんどの先生とノアとの本格的な出会いは、9月28日より開催中のイベント“On your mark @ millennium~キヴォトス晄輪大祭~”のプロローグ「大運動会の前夜」。

 イベント発表を「アロナちゃんねる 特別版」プレミア公開、特設サイトも展開、さらにはグッズも販売されるなど、いつになく気合の入っていた今回の大運動会イベント。

 「新たに登場するノアってどんな女の子なんだろう?」と期待に胸を弾ませてストーリーを読み進めていた先生が目にしたのは、ユウカにハーブティーを盛って昏睡させるノアの姿だった。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_003
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_004

 キヴォトス最大級の体育祭である“晄輪大祭”開催前夜、運営校のミレニアムサイエンススクールでは、爆発騒ぎや機材の盗難、施設の破壊など予期せぬ事件が続出。

 事件の犯人捜しのために先生が呼ばれたわけなのだが……肝心の大運動会の準備も山場。ユウカは徹夜作業に臨もうとしていた。

 「(大運動会の準備は)ほぼ完璧に進んでいますから!」と言っているユウカだが、明らかに大丈夫そうじゃないし、かなり切迫している感じ

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_005
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_006

 そんなユウカに紅茶の差し入れをするノア。

 徹夜するときのユウカの習慣を把握していることに百合の香りを感じつつも、明らかに怪しすぎるこの紅茶……案の定、飲んだユウカは倒れるように眠ってしまう。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_007

 一瞬焦ってしまったが、ノアがユウカに飲ませたのはとくに危ないクスリというわけでなく、緊張をほぐして熟睡を助ける効果があるハーブティー。気絶してしまったのは、それだけユウカが無理をしていたからだそうだ。

 そして語られるノアの気持ち。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_008
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_009

 「この大運動会を誰より楽しみにしてきたユウカちゃんが、無理をしすぎて自分だけお祭りを楽しめなくなるなんて……あまりに悲しいことですから」
 「ユウカちゃんの友人として、そんな状況は見ていられません」

 いきなりクスリを盛るヤバい奴かと勘違いしそうになったが、友達思いでめちゃくちゃいい子じゃないか……。

 3rd PVでちょこっとだけ描かれた大運動会のときの笑顔のユウカ。これはノアがハーブティーを盛らなければ見られなかった景色というわけだ。ありがとう。ありがとう。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_010
(画像は【ブルアカ】3rd PV – YouTubeより)

ノアの魅力2:先生に負け癖をつけてくれる

 そんなノアだが、生徒会「セミナー」の“書記”であることに誇りを持っているのか、何かと記録したがりなところがある。本人曰く「周囲を観察して記録せねばという脅迫観念が染みついている」とのこと。

 だからなのだろうか。シャーレ当番としてシャーレに訪れた際には“先生の行動”を記録し出した。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_011

 このセリフでゾクゾクしてしまった先生はノア沼確定な気がする。

 ……雲行きが怪しくなってきた。友達思いのいい子だと心を許したのは早計だったかもしれない。

 しかもその記録、めちゃくちゃに細かいのだ。

 秒単位で先生の行動を逐一記録している。行動パターンが、個人情報が記録されていく。狂気的なストーカーでもここまではできないだろう。怖い。……でもちょっとゾクゾクしちゃう。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_012
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_013

 生徒と一緒に露天風呂に入ったり(チナツ)、夜の学園で生徒に首輪をつけてお散歩しようとしたり(アコ)する先生でも、仕事がほとんど手につかないほどに困惑してしまう。完全なる敗北である。

 しかし、足を舐めろと言われたら躊躇なく舐める(イオリ)ほど生徒と本気で向き合ってきた先生にとって、このまま生徒に負けたままではいられない。当然、リベンジマッチを申し出る。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_014

 その方法は、先生が逆にノアのことを観察すること。ノアの行動を逐一記録していけば、きっとノアも余裕もなくなるはず!!

 ぐへへ。これでなかなか照れ顔を見せてくれない“鉄壁の女”ノアの赤面が拝めるに違いない。さあて、どんな照れ顔を見せてくれるのか。楽しみだ。
 

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_015
圧倒的余裕を見せるノア。正直ゾクゾクする。

 ……と思ったのだが、ノアの余裕はまったく崩せず。ぐぬぬ、強敵だ。

 さらに、あろうことか、この状況を利用して“先生の記録の精度”を確かめるために問題を出してきた。

 しかも「正解できたら、先生のお願いをなんでも一つ、聞いてあげる」だと????

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_016

 ははっ。ぬかったな、生塩ノア!!

 その慢心が己のチョロイン行きを決定づけることになるとは思うまい。ユウカのように先生ラブダダ漏れであわあわする姿をこの眼前に晒してくれようではないか!!

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_017
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_018
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_019
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_020
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_021

 ごめんなさい。負けました。

 ノアに勝とうと本気なのに、おもしろがられて、からかわれて、弄ばれてしまった。

 もう彼女には勝てない……そう思った。負け癖を植え付けられた気分だ。

ノアの魅力3:あらゆるセリフが意味深に見える

 ノアに敗北してからというもの、ノアのあらゆるセリフが意味深に見えるようになってしょうがない。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_022
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_023
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_024
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_025
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_026
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_027
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_028

 あ~~~~ノア~~~~~!!!

 これが新たな時代の幕開けなのだろうか。非常に困った。

ノアの魅力4:メモリアルロビーの破壊力

 公式TwitterでイベントPVが発表されてから話題にあがっていたので、すでにご存じの方も多いと思うが、ノアのメモリアルロビーに仕込まれた爆弾がマジでえげつなかったのだ。

 その日のキヴォトスは雨模様。ノアと先生は学園で静かに雑談をするのだが、雨のせいで曇っている窓ガラスを発見する。

 先生が窓ガラスに文字を書いたのを見たノアが、それに倣って自分でも文字を書いてみる、というシチュエーションなのだが……。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_029

 ここでノアが窓ガラスに書いた文字が問題だった。どうやらフランスの詩人であるシャルル・ボードレールの「異邦人」から引用されたもののようだ。

 書かれた文章は「Qui aimes-tu le mieux, homme énigmatique, dis ?」

 意味は「謎めいた人、あなたは誰を一番愛していますか?」になるらしい。

 しかも詩のタイトルが「異邦人」。

 この「異邦人」という言葉は別の地域から来た人という意味を持つ。キヴォトスの生徒ではない先生を表す言葉として、このうえなく合致するわけ。

 そして、生徒視点から見てもプレイヤー視点から見ても謎に包まれている「先生」という存在。そんな「謎めいた人」に「誰を一番愛していますか?」と問う。

 雨が止めば消えてしまう、あまりにも儚い窓ガラスというノートに刹那の記録を残す。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_030

 ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛

 エモい! エモすぎる!!

 しかも、ノアは一度見聞きしたことはほぼ完璧に暗記する記憶力を持っているわけだから、窓ガラスの文字が消えたとしてもノアの記憶にこの光景は残り続けるわけで。

 そしてそれは先生も同じだ。雨が止んだからと言って消えてなくなるわけではない。そんな先生にノアは「心のうちにだけ、留めてくださいね」と言うの、あまりにもズルい。

 記録には残らず、ふたりだけの記憶に残る、ふたりだけの思い出……もうロマンティックが止まらない。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_031

ノアの魅力5:ユウカとの絡みで一粒で二度おいしい

 ノア単体でも脳がとろけそうになるのに、ユウカとイチャイチャパラダイスして先生の心をハードパンチしてくるのもノアのヤバいところ。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_032
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_033

 ノア「ユウカちゃんのこと大好きですよ」
 ユウカ「それは知ってるけど」

 なんてやりとりをされた日には、尊さで押しつぶされて呼吸困難になってしまう。

 ユウカと言えば、毎週月曜更新の公式動画「先生、ちょっとお時間いただけますか?」で先生たちに元気をデリバリーしてくれたり、ASMR作品がDLsiteの2022年総合1位を獲得していたり、多くの先生たちから愛されている生徒。

 ノアと絡むことでユウカの新たな一面が見られるし、ユウカの先生への好意を可視化(もともとダダ洩れだけど)してくれるし、ユウカ推し先生にとってノアの登場はありがたい限り。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_034
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_035
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_036
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_037
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_038
『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_039

 ふたりのやりとりを見ているだけで、産業革命が起こったかのように先生の心が豊かになっていく。

 また、ふたりを見ていて気づいたのだが、ユウカとノアは対比されて描かれている部分が多いように感じる。

『ブルアカ』にまたヤバい生徒が現れてしまった。生塩ノアという“先生が絶対勝てない”美少女_040

 髪の毛や制服の色調、理系と文系、生足と黒タイツ。

 そして「先生の財布を管理している」ユウカに対して「先生の行動を記録している」ノア。

 黒と白。動と静。実質プリキュアとも言える名コンビである。

 個人的にノアは存在がASMR作品だと言って過言ではないと思っているので、次回作として、右耳からユウカに「(課金は)ダメですよ」、左耳からノアに「(課金して)いいですよ~」ってふたりに挟まれるASMR作品を所望したいところだ。

ノアと過ごす『ブルアカ』生活

 限定ガチャではないため、いつもの自分なら鋼の意思で耐えていたのだが、ノアがあまりに好みすぎてガチャを回してしまった。ノアをお迎えすると(ユウカと合わせて)グループストーリー「セミナー」編が見られるようになることも大きかった。

 しかも、毎種月曜更新の「先生、ちょっとお時間いただけますか?」にもノアが登場しだして、幸福度がゲージを振り切ってしまっている。

 もうノアがいない人生なんて考えられない。「あとでちゃんと構ってあげます」をリピートしまくっている。

 最終的に何が言いたいかというと、

 「ノアはかわいいので石に余裕があるなら引こう!!!」

 ピックアップ募集対象になっている“曇り硝子に描く刹那”は2022年10月12日10時59分まで。

【あわせて読みたい】

『ブルアカ』の風紀委員会の子たちが風紀を乱して困っている

風紀委員会の子たち、風紀を乱しすぎじゃないだろうか? あくまで先生として生徒が心配なだけ。やましい気持ちなど一切ない。

ライター
大学3年の時に『涼宮ハルヒの憂鬱』にハマった結果、こちらの世界にやってきました。現実を捨て、アニメとゲームに月300時間捧げ続けた結果、大学を無事7年で卒業。その後にニート。WEBメディアに務める友人に誘われてゲームライターになりました。今は会社務めをしつつ時々ライター稼働しています。
Twitter:@takepresident
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ