『FF15』元ディレクターの田畑端氏が新会社JP GAMES, Inc.の設立を発表。11月に発表された次の挑戦のための新たな場となる

 『FINAL FANTASY 零式』『FINAL FANTASY XV』でディレクターを勤めたLUMINOUS PRODUCTIONSの元COO兼スタジオヘッドの田畑端氏が、自身のFacebookで新会社JP GAMES, Inc.の設立を発表した。現在は2019年1月スタートに向けた準備を行っているという。

(画像は田畑端氏のFacebookページより)

 11月8日に配信された「FINAL FANTASY XV 特別番組 -Special Program」にて、LUMINOUS PRODUCTIONSのCOO兼スタジオヘッドだった田畑氏は、同社とスクウェア・エニックス・グループを離れたことを発表した。

 発表の中で田畑氏は「次の挑戦として、どうしても実現させたい仕事があります。」と告げていた。新たな挑戦の場は、このJP GAMES, Inc.となるようだ。

(画像はYouTube | FINAL FANTASY XV 特別番組 -Special Programより)

退職のご挨拶(お世話になった皆さんへ)このたび、ルミナスプロダクションズおよびスクウェア・エニックスグループを離れることにしました。これまで私の仕事を支えてくださった、国内そして海外のパートナーの皆さん。またルミナスプロダクション…

田畑 端さんの投稿 2018年11月7日水曜日

 田畑氏はテクモにて『ギャロップレーサー』『モンスターファーム2』のプランナーを経て2004年にスクウェア・エニックスに入社。『BEFORE CRISIS -FINAL FANTASY VII-』『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-』、『FINAL FANTASY 零式』、『FINAL FANTASY XV』など、おもに『FINAL FANTASY』シリーズのディレクションを勤めた。

 『FINAL FANTASY XV』ではゲーム本編だけでなく、CG映画やアニメといった映像作品、VRコンテンツも含めた「FINAL FANTASY XV UNIVERSE」プロジェクトを指揮した。2018年3月にはLUMINOUS PRODUCTIONSにてCOO兼スタジオヘッドに就任。同社を10月31日まで務めた後独立、12月3日にJP GAMES, Inc.の立ち上げを発表した。

 長くスクウェア・エニックスにて『FINAL FANTASY』シリーズのディレクターとして作品を牽引した田畑氏は、新たな会社、新たな挑戦として一体どのようなものを見せてくれるのだろうか。続報が今から楽しみだ。

文/古嶋 誉幸

関連記事:

『FF15』ディレクター田畑氏が10月31日をもってスクエニを退社。アーデン編以外の追加エピソードは制作中止、会社リソースは新作へ

スクウェアは貴族でエニックスはヴァイキング? 人たらしでヒットに導く齊藤Pに見る“優秀なゲームプロデューサー”【齊藤陽介×藤澤仁×ヨコオタロウ×安藤武博:座談会】

著者
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧