『星のカービィ 夢の泉の物語』と『リンクの冒険』特別版がスイッチのオンライン加入者向けに配信。高難度やサウンドテスト解放、最強状態のリンクモードも

 任天堂は3月13日、有料オンラインサービス『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』に新たに5本のファミコンソフトを追加した。かねてより予告されていた『イー・アル・カンフー』、『光神話 パルテナの鏡』、『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』の3本のほか、『星のカービィ 夢の泉の物語』『リンクの冒険』のスペシャルバージョンも追加された。

『イー・アル・カンフー』、『光神話 パルテナの鏡』、『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』がスイッチに登場。3月13日にオンライン加入者向けに展開

『星のカービィ 夢の泉の物語 「エキストラゲーム」バージョン』

(「エキストラモード」をクリアすることで開放されるサウンドテスト「おんがくをきく」もはじめから開放されている。ヘッドホンを付けたかわいいカービィが目印だ。)

] 3月のスペシャルバージョン1本目は『星のカービィ 夢の泉の物語』のクリア後に出現する高難度モード「エキストラゲーム」が遊べるバージョンだ。「エキストラゲーム」は通常、ゲームの達成率を100%にした上でクリアすることで開放される。

 このモードでは最初の残機が4機から2機に減らされ、体力は6つから最大3つへと減らされている。途中でセーブも出来ないことも特徴だが、『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』には途中セーブ機能があるのであまり関係ないといえるだろう。コンティニューは無制限に可能だ。

 この他、一度クリアしているデータのため、「クレーンフィーバー」、「たまごきゃっちゃ」、「はやうちカービィ」のサブゲームが無制限に遊べることに加え、「ボスとたいけつする!」も開放されている。

『リンクの冒険 力持ちバージョン』

毎回趣向を凝らした説明文が添えられるスペシャルバージョン。あなたは後の『ゼルダの伝説』シリーズでキャラクターの名前になる、『リンクの冒険』に出てくる町の名前をご存知だろうか?

 スペシャルバージョン2本目は『リンクの冒険』力持ちバージョンだ。このスペシャルバージョンでは、リンクのマジック、ライフ、アタックのパラメーターが最大の8になっている。本来なら街に暮らしている魔術師から習わなければならない魔法もすべて入手しており、マジックレベルも最大のため、始めから強力な魔法を思うまま使うこともできる。アイテム以外は最強状態といえるだろう。

 本作が難しくてクリアを断念した方も、最強のリンクで勇気のトライフォースを取り戻し、ハイラル王国に平和を取り戻してほしい。

ライター/古嶋 誉幸

関連記事:

「友人が開催した『スマブラSP』大会の優勝トロフィーがキモすぎた」。海外のプレイヤーが奇っ怪なカービィ像の写真を投稿

語られざるもう一つのRPG史――ゼルダの伝説をアクションRPG黎明期が生むまで【ゲーム語りの基礎教養:第三回】

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ