Gearbox、『Borderlands 3』正式発表。4人協力FPSシリーズが10億以上の銃を引っさげてついに復活へ

 Gearbox Softwareは、シリーズ最新作『Borderlands 3』をPAX East 2019のイベントにて正式発表した。同スタジオ代表のランディー・ピッチフォード氏が壇上で上着を脱ぎ、Tシャツの「3」の文字を披露して公表したもので、会場はファンによる熱狂の渦に包まれた。

  パブリッシャーは2K Games、開発はGearbox Software。現時点で対象プラットフォームや発売時期などは公表されていない。デベロッパートレイラーでは、新たな主役になると思われる4人のキャラクターと、一部そのスキルと思わしき映像、過去作にも登場した人物たちが確認できる。10億以上の銃と銘打たれているように、さまざまな効果やレア度を持った多数の銃が今作でも登場するようだ。

 またGearbox Softwareの公式TwitterアカウントやYouTubeへ投稿された映像の説明欄では、現地時間4月3日にシリーズ公式サイトにて新たな情報が掲載されることが予告されている。

 このほかイベントでは、初代『Borderlands』と4種類のアドオンをひとまとめにした『Borderlands: Game of the Year Edition』が4月3日に発売されることが発表。こちらはPC(Steam)、PS4、Xbox Oneが対象プラットフォームとなる。全コンテンツを収録しているだけでなく、ビジュアルアップグレードや新たな武器、ギアを盛り込んだ内容となっている。

 このほか『Borderlands 2』向けには、4月3日に無料のウルトラHDアップデートがリリースされ、さらに今夏こちらも無料の『Borderlands 2 VR』が配信されることが明らかにされた。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧