PS4/Xbox/スイッチ『ドラゴンボール ファイターズ』に「ケフラ」が2月28日参戦。「孫悟空(身勝手の極意)」は2020年春に配信予定

 バンダイナムコエンターテインメントは、PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switchで発売中の『ドラゴンボール ファイターズ』において、新DLCプレイアブルキャラクター「ファイターズパック15:ケフラ」を2月28日(金)より配信することを発表した。なお、2月26日(水)配信の「ファイターズパス3」の購入者は、2月26日より利用できる。

(画像はYouTube「『ドラゴンボール ファイターズ』 ファイターズパス3 PV」より)

 また、新DLCプレイアブルキャラクター「孫悟空(身勝手の極意)」も参戦が決定しており、2020年春の配信を予定している。

 『ドラゴンボール ファイターズ』は、アークシステムワークスが開発した”ドラゴンボールファイティング”ゲーム。アニメとCGの中間にある2.5Dで繰り広げられる、まるでリアルタイムでアニメを動かしているような表現や、地上・空中で炸裂する『ドラゴンボール』らしい「超高速バトル」を楽しめる。

 また、キャラクターの特徴や相性を見極めて自在にチームを編成できる3on3のチーム戦が、高度な戦略性を生み出しているのも特長だ。ひとり用のストーリーモードでは、原作者の鳥山明氏がデザインを監修した「人造人間21号」も登場し、本作でしか見られないキャラクター同士の掛け合いや心の声なども収録されている。

 Nintendo Switch版では、誰でも簡単に必殺技が放てる「エクストリームタイプ」という新しい操作モードを搭載。格闘ゲームに不慣れな人でも、難しいコマンド入力無しで、ド派手な技を放つことができる。いつでもどこでも持ち運んで「ドラゴンボールバトル」を親子や友達と楽しめるのは、Nintendo Switch版だけが持つ魅力だろう。

 『ドラゴンボール ファイターズ』の製品情報については以下のとおり。

【商品概要】

タイトル:ドラゴンボール ファイターズ Welcome Price!!
発売時期:好評発売中(2019年1月31日)
希望小売価格:4,000円+税
ジャンル:ドラゴンボールファイティング
対応機種:PlayStation®4/Xbox One/※共にダウンロード版のみ
プレイ人数:1~2人(オンライン時1~6人)
CERO:A(全年齢対象)
WEBサイト:https://dbfz.bn-ent.net/
権利表記:©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
     ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

タイトル:ドラゴンボール ファイターズ
発売時期:好評発売中(2018年9月27日)
希望小売価格:6,800円+税
ジャンル:ドラゴンボールファイティング
対応機種:Nintendo Switch™
プレイ人数:Nintendo™ Switch1~2人(ローカル通信/オンライン時1~6人)
CERO:A(全年齢対象)
WEBサイト:https://dbfz.bn-ent.net/
​権利表記:©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
     ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

タイトル:ドラゴンボール ファイターズ デラックスエディション
発売時期:好評発売中(2019年1月31日)
希望小売価格:6,100円+税
ジャンル:ドラゴンボールファイティング
対応機種:PlayStation®4(パッケージ版・ダウンロード版)Xbox One(ダウンロード版)
プレイ人数:PlayStaitonⓇ4/Xbox One1~2人(オンライン時1~6人)
CERO:A(全年齢対象)
WEBサイト:https://dbfz.bn-ent.net/
​権利表記:©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
     ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※インフォメーション情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※「PlayStation」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Xbox Oneは米国Microsoft Corporationおよび/またはその関連会社の登録商標または商標です。
※YouTubeはGoogle LLCの商標です。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧