水彩画のような美しい世界を旅する『GRIS』の累計販売数が100万本を突破。4月2日にAndroid版がリリースされたばかり

 スペインに拠点を持つインディーゲームスタジオNomada Studioは、Devolver Digitalより発売されている『GRIS』の累計販売数が100万本を突破したことをTwitter上で伝えた。

 『GRIS』は、Nintendo SwitchPlayStation 4SteamiOSAndroid向けに発売中のアクションアドベンチャーゲーム。本作では、人生の辛い経験から自分自身の世界へと迷い込んだ少女がさまざまな能力を発揮する不思議なドレスを身にまとい、深い悲しみによって薄暗くなってしまった自分自身の世界に色彩を取り戻していく。

 水彩画のように描かれる美しい世界が特長の本作は、世界のゲーム開発者たちが選ぶ「2019 Game Developers Choice Awards」でのビジュアルアート賞や、「アニメーションのアカデミー賞」とも称される2018年の「アニー賞」でビデオゲーム部門の優勝キャラクター・アニメーション賞を受賞した。

 また、英国アカデミー賞のゲーム部門「The Game Awards」など、本作の芸術性が2019年に開催されたさまざまなゲームアワードイベントで高く評価されている。

(画像はSteam『GRIS』より)
(画像はSteam『GRIS』より)

 電ファミでは昨年12月、iPhone、スマホアプリ情報サイト「iPhone AC」のカムライターオ氏によるiOS版のレビュー記事が公開されている。あわせてチェックしてみてほしい。

2019年に数多くのアート賞を受賞した芸術的作品。The Game Awardsではインパクト賞に輝いたゲームの内容とは【レビュー:GRIS】

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧